犬もジャガイモに満足!ポテトだけでソフトクッキー♪手作りおやつレシピ

犬もジャガイモに満足!ポテトだけでソフトクッキー♪手作りおやつレシピ

犬もジャガイモのおやつに大喜び!穀物アレルギー対応!小麦や米・大豆関連、乳製品や油など一切使いません。「ジャガイモ」だけが食材のソフトクッキーのレシピです。ぶっきちょさんにもオススメです。ベテランの方は、ポテトサラダを作る合間にできちゃうかも(笑)

はてな
Pocket
お気に入り登録

ソフトクッキー

愛犬にじゃがいもの手作りおやつ

犬用の美味しそうなお記念日ケーキは数多く販売されていますし、手作りレシピもたくさんありますが、穀物アレルギーも心配だし、私は料理音痴、、、となるとハードルがとても高いものです。

そこで、使う食材は「ジャガイモ」に限定して、普段料理なんて・・という方にもなるべく失敗しないように実験を重ねた、「ジャガイモだけでソフトクッキー」のレシピを紹介します。

材料

ジャガイモ(小型犬ならMサイズ半分もあれば十分です)

作り方

作り方

1.ジャガイモはよく洗い、皮と芽を取り除いた後、適当な薄さ・サイズに切り、ひたひたより多めに水を張った鍋で「水から」煮ます。途中アクが出てくるので丁寧に取り除きます。箸が楽に通ればOK!ザルに開けて水切りをします。

★ポイント★

ジャガイモは小さく薄く切った方が火の通りは早くなりますが、その分、栄養や澱粉も水に流れてしますので、適当なところで。

写真のいちょう切りの感じなら、水から茹でて10分くらいで火が通ります。

2.水切りしたジャガイモをボール等に移し、冷めない内にフォークやマッシャーで潰します。少々、かたまりがあっても大丈夫です。

3.ざっくりほぐれたジャガイモをポリ袋にいれます。

4.両手で揉むようにしてツブツブを潰すようにジャガイモをこねます。

5.ジャガイモが完全に潰れたら板状に伸ばし、ポリ袋ごと冷凍庫に入れて20分〜30分ぐらい冷やします。

★ポイント★

ジャガイモの板は薄めに仕上げた方が焼き加減の調整がしやすいです。 冷凍庫で冷やすのは固めるためです。 凍らせる必要はありません。

6.冷凍庫から取り出したジャガイモを包丁で切り、アルミホイルに並べ、トースターで焼きます。

★ポイント★

くっつかないタイプのアルミホイルを使うと便利です。

ジャガイモの厚みによりますが、10分ぐらいでほんのり焦げ色ができます。

写真の完成品は10分程加熱しました。

全体にシットリしているので、シニア犬にも美味しく食べられる食感です。

完成

食べる犬

水分が残っていますので、1〜2日ほどで召し上がって下さい。

おまけクッキング

ポテトチップス

ジャガイモだけでポテトチップスもできます!よく洗って芽を取り除いたジャガイモをピーラーで薄く削いだものをトースターで焼くだけです。

ピーラーの使い方とトースターの使い方に慣れないといけませんが、パリッパリのチップスになります。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。