気をつけて!クリスマスに多い犬の誤食3選

気をつけて!クリスマスに多い犬の誤食3選

お気に入りに追加

年末の一大イベントと言えば、クリスマスです。クリスマスの時期の時期は、犬の誤食が増える時期でもあります。犬達が、クリスマスにどんなものを食べてしまうのかをご紹介します。

4217view

犬がクリスマスに食べてしまったものとは

サンタ帽をかぶったダックスフンド

クリスマスといってイメージするものは何ですか?家族や友人とごちそうやケーキを食べたり、プレゼント交換をしたり、と楽しい時間を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

飼い主さんが楽しそうにしていると、一緒にいる愛犬もいつもより楽しい気分になるようです。

クリスマスの時期になると、動物病院には、クリスマスらしいものを誤って口にしてしまった犬が診察にやってきます。犬たちは、どんなものを食べてしまうのでしょうか。

1.チキンの骨

クリスマスに犬がよく食べてしまうものといえば、「チキンの骨」です。ゴミ箱を漁って、捨てられた骨を探し出して食べたり、飼い主さんがうっかり落とした骨付き肉を丸ごと食べてしまったりすることもあります。

チキンの骨は、調理法や骨の大きさによっては消化され、問題を起こさないことも多くあります。ですが、消化しきれずに腸で詰まってしまう場合や、割れ方によっては消化管を傷つける場合などがありますので、自己判断しないようにしましょう。

チキンの骨を食べてしまった場合には、早めに動物病院に連絡しましょう。その際、「いつ」「何を」「どのくらい(大きさ・本数)」食べてしまったのかを伝えましょう。

2.チョコレートクリーム

クリスマスケーキを犬がつまみ食いしてしまうことがあります。

ケーキにチョコレートクリームが使われていると、チョコレート中毒が心配になってしまいますよね。一般的なチョコレートクリームに含まれているチョコレートの量は、中毒を起こすほどの濃度ではないことがほとんどです。ですが、ブラックチョコレートやココアパウダーのように、カカオの濃度が濃いものを食べたり、食べた量が多かったりした場合には、中毒の恐れがあります。

犬が中毒量のチョコレートを口にした場合、症状が出る前から治療を始めるために、早めに動物病院に連絡しましょう。また、中毒を起こさなかったとしても、お腹を壊してしまうことがあります。しばらくはよく様子を見てあげてください。

3.ろうそく

ケーキといえば、ろうそくですよね。日本では約40%のお家で、クリスマスケーキにろうそくを立てているそうですよ。

ケーキを食べた後のろうそくは、クリームなどの臭いが付いたまま捨てられることが多く、犬たちはそれを漁って食べてしまうようです。

ろうそくは、食べてしまっても中毒を起こす恐れはありません。ですが、消化されるものでもありませんので、大量に食べてしまうと下痢をしてしまうことがあります。また、大きなものを丸呑みした場合には、動物病院で処置が必要になることがあります。

犬の誤食事故を減らすためには

テーブルの上のチキンをつまみ食いする犬

犬の誤食事故を減らすためには、犬の届くところに食べてしまいそうなものを置かないことが大切です。ふだんはゴミを漁ったりしない犬も、クリスマスの楽しげな雰囲気に、ついふだんと違う行動をとってしまいがちです。いつも大丈夫だから今日も大丈夫、とは限りません。今一度お家の中を見渡してみましょう。

犬が食べてはいけないものを咥えていると、とっさに取り返そうとしていませんか?そうすると、犬は取られないように必死になり、結果飲み込んでしまうことがよくあります。そういったケースを防ぐためには、口に咥えたものを、飼い主さんに渡すようにしつけておくことも有効です。

まとめ

サンタ帽を被った子供とポメラニアン

この記事で紹介したケース以外にも、プレゼントを包装していたリボンや、プレゼントされた子供のおもちゃ、クリスマスツリーの飾りなど、クリスマスには犬の誤食が増えがちです。食べてしまったものが、消化できるもので中毒性がなければ、お家でよく様子をみてあげてもいいでしょう。

ですが、大きいものや、少しでも中毒性があるものであれば、動物病院に連絡を入れましょう。判断に迷った場合も同様です。

動物病院で処置を受けるなら、誤食から2~3時間以内がいいでしょう。これは、食べたものが腸へ流れたり、身体に吸収されたりする前から処置を始められるようにするためです。

年末の忙しい中でも、クリスマスは楽しい特別な時間です。楽しい時間を愛犬と過ごせるように、誤食事故にご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。