エアコン付きドッグハウス「DogSpot」 愛犬との街歩きのための新発明

エアコン付きドッグハウス「DogSpot」 愛犬との街歩きのための新発明

お気に入りに追加

ニューヨークの愛犬家が考案したエアコン付きドッグハウスが話題になっています。どんなシステムで使うものなのかをご紹介します。

3394view

犬との街散歩で一番困ることは?

道端で飼い主を待つ犬

愛犬と街を歩くのは楽しいものですよね。けれどちょっと小腹が空いたとか、店で買物をしたいというとき、愛犬をどうすればいいかは多くの飼い主さんの悩みのタネです。

店舗の前(と言っても道端ですね)で待たせておくのは、気温が心配だし、犬の盗難もよく起こっていますので不安です。車の中で待たせておくのは、この季節は論外です。結果、多くの飼い主さんは犬と街を歩くことは諦めたり、猛ダッシュで用事をすませたりしています。

そこでNYのブルックリンの愛犬家がユニークなビジネスをスタートさせました。

冷暖房完備の犬小屋「ドッグスポット」が登場!

ビジネスをスタートさせたのはブルックリンに住む愛犬家の女性、チェルシー・ブラウンリッジさんです。チェルシーさんが考案したのは、ドッグスポットという名前のエアコン付きのドッグハウスです。

ドッグハウスと言っても、一般家庭の庭に置く犬小屋ではなくて、レストランやショップの外に設置して、飼い主さんが用事を済ませる間、犬を待たせておくためのものです。

ドッグスポットを利用するには、まずスマホに専用アプリをダウンロードします。

アプリを使って近隣のドッグスポットを見つけ、利用の15分前までに予約することもできます。料金は、1分あたり30セント(約33円)、または月額19.99ドル(約2200円)で会員にサインアップしての使い放題プランもあります。

一旦犬を中に入れてドアを閉めると、飼い主がアプリからロックを解除するまで、勝手に開けることはできません。夏はエアコン、冬は床暖房が完備されたドッグスポット、平均利用時間は約15分なのだそうです。15分、金額にすると約465円。

犬が快適で安全に待っていてくれるなら妥当な値段だと思うのですが、皆さんはどう思われますか?

メンテナンスもよく考えられているドッグスポット

電車待ちのカップルとラブラドール

ドッグスポットは内部を衛生的に保つため、1回の使用ごとに毎回UVライトで自動的にセルフクリーニングが行われます。1日の終わりには毎日人間の手で清掃されます。

こちらはドッグスポットを紹介する動画です。

飼い主さんはアプリを使って、ドッグハウスの中にいる犬を見ることもできます。

ドッグスポットは、順調にビジネスを拡大中だそうです。ニューヨークの他にフロリダ州やミシガン州で、最近新しくドッグスポットが設置され、今年の後半には、ロサンゼルスやボストンなどの大都市を含む9箇所の街でスタートの予定です。

まとめ

犬と散歩する女性の後ろ姿

アメリカのニューヨーク発の新ビジネス、犬の一時預かりハウスのドッグスポットをご紹介しました。
ちょっと言葉は悪いですが、犬用のコインロッカーという感じもしますが、犬の安全性や快適性に配慮がされていますし、何より道端や車に置いていかれて、熱中症や盗難に遭うことを思えば、利用する価値は大いにあると思います。

日本にもこんな冷暖房完備のドッグハウスができればいいなあと思うのですが、皆さんはどう思われましたか?

《参考》
https://dogparker.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。