ホリスティックレセピーはおすすめのドッグフード!食べやすくて安心

ホリスティックレセピーはおすすめのドッグフード!食べやすくて安心

お気に入りに追加

複合的なお悩みを抱えている犬にお勧めのフード「ホリスティックレセピー・アダルトチキン&ライス」のクチコミです。原材料も安心・食べやすいサイズ・酸化防止対策もされています。

1049view

ホリスティックレセピー

複合的なお悩みを抱えている犬にお勧めのフード「ホリスティックレセピー・アダルトチキン&ライス」をご紹介します。

原材料について

こちらがホリスティックレセピー・アダルトチキン&ライスの原材料になります。

鶏肉粉、玄米、醸造米、大麦、鶏脂、鶏肉、ナチュラルフレーバー、ビートパルプ、トマト粗、醸造酵母、亜麻仁ミール、胡麻、塩、乾燥チコリ根、緑茶、酵母培養液、塩化カリウム、ユッカフォーム抽出物、ラクトバチルスアシドフィルス、アスコルビン酸、塩化コリン、グルコサミン、コンドロイチン、DL-メチオニン、ビタミン類(E、A、D3、B12、ナイアシン、B2、パントテン酸、B1、B6、葉酸、ビオチン)、ミネラル類(亜鉛、アミノ酸キレート化亜鉛、鉄、マンガン、アミノ酸キレート化マンガン、銅、アミノ酸キレート化銅、ヨウ素、セレン、コバルト)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、クエン酸、ローズマリーエキス)

原材料は、成分の多いものから記載されています。

我が家は7匹の多頭飼いですが、そのうち2匹の膝がパテラ1で、2匹がアレルギー体質になります。

そこでアレルギー・抗酸化作用・免疫力・便臭・皮膚・皮毛・関節などに対して配慮されているこちらのフードを選びました。

ここで重要なのが、それぞれに対応した栄養素が、何番目に記載されているかです。

例えば健やかな皮膚と光沢のある毛艶に効果がある亜麻仁ですが、比較的上の方に記載されています。

あまり隅々まで原材料を見られる方はいらっしゃらないかもしれませんが、何らかの疾患を抱えている犬を飼われている方は、きちんと目を通しておいた方が良いと思います。

「関節の弱い犬に」と書かれていても、その成分が少量でも入っていたら、有効成分配合になってしまうからです。

試しに、おうちにあるフードに書いてある原材料と、この原材料を見比べてみて下さい。

犬の体は小さいので合成保存料、着色料、人工香料などは一切使用していない点も、我が家では重要視しています。

ホリスティックレセピーは、酸化防止剤の役割としてビタミンC&E・ローズマリーエキスが配合されているのも選んだ理由の一つです。

酸化対策

酸化対策

このフードのよいところは、↑の写真のように小分けがきちんとされている所です。

例えば7.2kg入りのものだと、450g×16個という風に小分けがなされています。

一度開封してしまうと、どんなに工夫しても酸化は進んでしまいます。

大袋でも小袋でも小分けがきちんとしてあると安心です。

食べやすさ

粒の大きさ

粒の大きさは↑の写真くらいです。

小型犬でも食べやすい大きさです。

実際の食いつきはというと、↓の写真はフードを前に待っている状態ですが、よだれがダラダラ。

よだれ

↓の写真が食べている様子ですが、皆美味しそうに食べています。

食べている様子

最後に

本当は一匹一匹に対応したフードを揃えれば良いのでしょうが、少々難しいため骨格・皮膚・カロリーの三つに考慮されたこちらのフードを、ローテーション要因として取り入れています。

我が家のように複合的なお悩みを持っている犬にお勧めです。


ホリスティックレセピー成犬用・チキン&ライス(400g×2個入)\1540
(2015年3月現在)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。