PostThumbnail

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける

8件の書き込み

  • 投稿者

    1: りん 女性 30代 2017/11/08 10:06 [通報]

    うちにもキャバリアがいるので、こういう記事はどうしても気になってしまいますね。寿命はもちろん個人差があるし、キャバリアの中でもさまざまですが数字で出るとどうしても意識せざるを得ず、切ない気持ちになってしまいます。きっと愛犬たちは私よりも先に逝ってしまうと思いますが、生きているうちの最後の瞬間まで大切に愛してあげられたらいいなと思っています。少しでも長く一緒に過ごせるように、ここで書かれているようなことも意識したいです。おやつなどには多少気を付けているつもりですが10以内かどうか、一度確認してみようと思います。それからパーソナルスペースですね!特に年を取ってきたら落ち着いて休むためにも必要ですよね!
  • 投稿者

    2: Hanae 女性 2017/11/09 11:55 [通報]

    姉の飼っている犬がキャバリアです!姉が飼う前はキャバリアについてよく分かりませんでしたが、今ではキャバリアの魅力にゾッコンです。キャバリアの外見も魅力的です。私は特に丸っこいおでことクリクリとした目が大好きです!性格はとても穏やかで、パートナーとして非常に暮らしやすいと思いました!また、小さな子どもに対しても優しく、我慢強いです。こんなに性格の良い犬種はなかなかいない!と感じています。また、人間に対しても忠実で、関心することが多いです。姉のキャバリアは現在3歳なのですが、まだまだ子犬のように元気いっぱいです。運動も大好きなので、お散歩には一日2回連れて行っています。寿命についてはよく考えたことはありませんでしたが、食事の量に気を付け、運動もさせ、しっかり管理してあげて長生きして欲しいです。
  • 投稿者

    3: サンデー 女性 40代 2017/11/13 03:56 [通報]

    やはりキャバリアは心臓疾患にかかりやすい犬種だったんですね。知っているキャバリアのわんちゃんは、多くが心臓が悪いという話を聞いていたので。
    心臓が悪いと聞くととても重篤で大変そうだと想像しますが、知っているわんちゃんたちは薬を飲みながらも楽しそうに生活しています。発作が起きて、深夜救急に駆け込んだなんて話も聞きますが飼い主さんたちにしっかりケアされて幸せそうな表情をしています。
    キャバリアの魅力は、容姿はもちろんですが、やはりあの愛くるしい性格じゃないかなと思います。ほんとみんな明るくて穏やかでいいこたち。寿命が9才~14才と記事にありましたが、数字があるとやはり気になってしまいますが、元気に長生きして欲しいです。
  • 投稿者

    4: バンビ 女性 2017/12/08 01:14 [通報]

    キャバリアの寿命が9才から14才と書いてあってドキッとしてしまいました。
    ずいぶん開きがありますが、それにしても小型犬で9才って早いですよね。知り合いのキャバリアは11才です。まだまだ元気なおばあちゃんワンコですが、考えたくありませんが、あと数年とつい思ってしまってドキッとしたわけです。数字が出てしまうとどうしても引っ張られてしまいますが、健康で長生きして欲しいです。
  • 投稿者

    5: ゴン吉 女性 2017/12/26 15:10 [通報]

    キャバリアは心臓が弱い犬種なんですか。
    日頃から心臓に負担をかけないように環境や食生活も注意しなくてはいけませんね。
    階段を上がる時のような瞬時に力を入れる運動は心臓によくないので、高齢になったら段差のない空間にしてあげるといいです。うちはシーズーですが、心臓病を持っているので階段は抱っこするようにしています。
  • 投稿者

    6: 海音ママ 女性 40代 2018/03/03 00:30 [通報]

    キャバリア飼いです。

    平均的な寿命は9~14歳ということなんですね。うちの子は9歳を先日迎えたところなので、もういつどうなってもおかしくない年になってしまったんだなということをしみじみ感じました。病気になって長患いしてお互いにつらい思いをするのも苦しいですが、なんの予兆もなく突然亡くなってしまうというのもこわいなとふと思いました。毎日を大切にしなければならないけれど、忙しさなどから散歩をショートカットしたりお世話をおろそかにしてしまうこともあります。そんなときに亡くなったら、すごく後悔するだろうな。

    今のところ健康ですが最低限食事や運動には気を使い、毎年の健康診断を欠かさず、毎日の健康チェックもできるだけする!これは私なりの後悔しないための宣言です。
    心臓が悪くなりがちということなので、運動の質にも気をつけないといけませんね。
  • 投稿者

    7: ふーさん 男性 50代以上 2018/06/08 17:44 [通報]

    うちのキャバリアまお君はこの6月6日で15歳を迎えました。
    昨年初めから下痢が激しく、獣医さんにかかっていたのですが、獣医さんの助言もあって、高級なドッグフードと、蒸したさつまいも、キャベツとささみのみじん切りにしたもの(クックパッドにレシピ)を与えています。下痢もなくなり、キャベツで、お尻の海も出なくなり、よかったのですが、先々月、散歩でウンチの後、パッたと倒れて、慌てて獣医さんに。健康のためにと、1時間かけて散歩していたのが災いしました。獣医さんから薬をもらって、なんとか生きています。散歩も、15分くらいにしました。
    食欲は旺盛なので、少しでも長生きしてくれたらと思っています。
  • 投稿者

    8: zoo 女性 2018/10/01 01:26 [通報]

    心臓疾患で若くして亡くなることが多いとキャバリアを飼ってから知りました。愛犬も心臓を悪くして、7才から服薬による闘病が始まりました。初めは、こんな悲しいことになるのならキャバリアを飼うんじゃなかったと思ってしまったこともありますが、看病が必要な犬だから私の元に来たんだと思い直し最期まで出来ることはしてあげられたと思っています。
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。