てんてこ、てん。【第71話】『続・てんの脳内事情』

てんてこ、てん。【第71話】『続・てんの脳内事情』

元気盛りの保護猫9匹と、突然現れたのんびりおっとり、シニアの天然保護犬『てん』との凸凹エッセイ漫画。今回は、てんが音にさらに敏感になってしまったお話です。

お気に入り登録
てんてこ、てん。【第71話】1 てんてこ、てん。【第71話】2 てんてこ、てん。【第71話】3 てんてこ、てん。【第71話】4

第55話『てんの脳内事情』シリーズの時よりも、現在はさらに音に敏感になってしまったてん。

音の種類を問わず、小さな物音にも反応してしまうので、てんが隣でウトウトし始めた時は全神経を集中し、音を立てないよう気をつけているのですが…

まさかペンのキャップを開ける音や、チューする音でパニックまで起こすなんて、思いもしませんでした。

でも最近では、そこまでは至らずとも、ちょっと固めのオヤツを『ガリッ』とかじる音や、自分の『ギリッ』と歯ぎしりする音にまで、毎回ビクついてしまいます。

てんの脳内、一体どうなってしまったんだろう。
検査が出来ない以上、原因を知ることは一生ないのですが…

てんが嫌いな音、怖がる音、ひとつひとつ反応を見ながら、てんが快適な時間を過ごせるよう、引き続きサポートしていく毎日です。

てんてこ、てん。の他の話を見る

作者:Mika

■Instagram:https://www.instagram.com/atelier_momoan
■LINEスタンプ:https://line.me/S/sticker/14913655

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 のりまき。

    楽しく読まさせて頂いてます!我が家にも、保護犬一匹、ペットショップで売れ残ってしまった白柴、元野良猫親子とつい最近家族になった猫がいます。保護犬だった子は、13才。まだまだ若いのですが、いつかは、介護が必要になるでしょう。てんちゃんのお世話は、本当に大変だと思います。でも愛は、てんちゃんに伝わっています!どうかお身体大切にして下さい。てんちゃんが元気でいられるように祈っております!
  • 投稿者

    30代 女性 M&M&M

    先月、18年3ヵ月の我が子が天に召しました。
    排泄事情④…まったく同じ事をした事があり、その時の不甲斐なさと申し訳なさを思い出して思わず泣いてしまいました。
    寝不足と掃除洗濯の繰り返し。一緒の布団で寝ていた私は少しでも動いたら起きていたので、睡眠時間は3時間あったかなぁ?くらい。でも、そのうちオシッコするために立つ事もできなくなると、本人が一番つらいのになんで怒っちゃったんだろうと凄く後悔しました。
    最後は私が布団に入ったら安心したのかそのまま寝るように逝きましたね。
    長々と書きましたが、頑張ってください!悔いのないように!てんちゃんもあなたが尽くしてくれていること、迷惑かけちゃてるなぁって事分かってると思います。
    それと、老犬介護の大変さをもっと世に知らせてほしいと思います。コロナで飼い始めて思ってたのと違うからと捨ててしまう人達がこのまま増えないように。飼う前に老犬になった時の事を想像してから飼ってほしい。
    殺処分はもちろんだけど、保護犬もなくなる日が来るといいなと思っています。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    素敵なかぁちゃん❤️
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

今回の「てんてこ、てん。」を読んだ感想を聞かせてください(*^_^*)

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。