危険?野良犬に『ワクチン』を打つ!たとえ噛まれても…共に生きたい!

危険?野良犬に『ワクチン』を打つ!たとえ噛まれても…共に生きたい!

ネパールで暮らす大の犬好き日本人ご夫婦『野良ママ』『野良パパ』が送る『犬の国ネパール』の景色。野良犬たちと共に生きるために…たとえ噛まれたとしても、手の届く命を守りたい!野良パパと野良ママの野良犬支援活動。

お気に入り登録

野良愛犬たちにワクチンを接種させたい!

多くの野良犬たちが人々と支え合いながら共に暮らすネパール。犬の国で野良犬支援を行う野良ママ、野良パパは『もう一歩先の支援』を目標に掲げ、野良犬たちにワクチン接種を行われています。

狂犬病、5種混合ワクチンの接種!

ワクチン接種は犬たちの命のためはもちろん、共に暮らす人間たちにとっても非常に重要なもの。

野良犬たちがより健康で安全に人々と共生するために…今日は野良ママ、野良パパの自宅近くで暮らす野良犬たちに予防接種を行うようです。

超危険!?命がけのワクチン接種

まずは女王犬ボリからワクチン接種!

押さえつけられたボリは…唸り、牙を剥きます。そう、野良犬たちへのワクチン接種はまさに命がけ。普段はとても温厚で人懐っこい野良犬たちですが、突然押さえつけられ針を射されるのですから、噛みつかれても不思議ではありません。

たとえ危険でも…守りたい!

野良犬支援を行う野良ママ、野良パパも過去に2度野良犬に噛まれたことがあり、狂犬病ワクチンを13回も接種しているのだといいます。

普段、病院を受診する機会がない野良犬たちにとってワクチン接種はとてもハードルが高いもの…たとえ危険が伴ったとしても野良犬たちを守りたいと支援を続ける野良ママ、野良パパの信念には脱帽ですね。

腕にガブリ…!怒るママ野良犬…!

最後にチビのワクチン接種を行おうとすると…不安と痛みでキュンキュン鳴きだしてしまいました。すると、チビのママ犬ボリがやってきて…『うちの子に何するの!』と言わんばかりに野良パパの手をガブリ…!!!

野良犬たちに明るい未来を

幸いにも甘噛みだったようで一安心…!見ているこちらのほうがヒヤヒヤしてしまうワクチン接種でしたね。

野良犬たちも普段から支えてくれている野良ママ、野良パパの愛情を理解しており、本気で噛み付くようなことはなかったようです。

野良犬たちに明るい未来を…!ぜひ、動画をみて野良犬支援にご協力ください!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:野良犬ふれあい広場 Aodog

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。