『超凶暴化』した柴犬が、施設に来ただけで最高の笑顔に!?

『超凶暴化』した柴犬が、施設に来ただけで最高の笑顔に!?

大阪府富田林市で保護犬シェルター、犬の問題行動のリハビリトレーニングセンターを運営をするポチパパさん。『殺処分ゼロ』を目指すポチパパさんの『愛の手』は日々多くの犬達、そしてその家族の心を救っています。

お気に入り登録

近づけない!問題行動を抱える柴犬をレスキュー!

問題行動改善のために自宅を訪問したポチパパさん。そこにいた柴犬さんはフードアグレッシブ、つまり食べ物を前にすると攻撃的になってしまうという問題行動を抱えていました。

唸り声をあげ噛みつこうとする柴犬さん

フードボウルを持つポチパパに激しい唸り声をあげながら噛みつこうとする柴犬さん。近づくことさえできない状態です。

警戒心MAX!施設に連れ帰ることに

ひたすらに噛みつこうとする柴犬さんを見たポチパパさんは、このままでは危険だと判断。ポチパパさんのシェルターで短期リハビリを受けることを提案しました。

同一犬とは思えない!劇的ビフォー・アフター!

こちらがポチパパさんのシェルターにやってきた後の柴犬さん!何とも素敵な笑顔を見せるようになっていますね♡迎え入れ当日を思えば、とても同一わんことは思えないほどです。

愛犬にとって生活環境はとても重要

「生活環境があのようにさせたのかもしれません。噛むからクレートにいれっぱなしになる、クレートにいれっぱなしになるとコミュニケーションが取れない…悪循環ですね。ただ、構ってほしかっただけなのかもしれません」

そう優しく語るポチパパさん。

フードアグレッシブのリハビリ開始!

施設へやって来ただけで、目尻を下げ笑顔を見せてくれるようになった柴犬さん。これからフードアグレッシブのリハビリが開始されます。こうしてまたポチパパさんの『愛の手』によって1匹の愛犬、そして家族の未来に光が差しました♡

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

▼▼ Facebook ▼▼
https://www.facebook.com/yoshihiro.kitamura.121

▼▼ Twitter ▼▼
https://twitter.com/pochipapa_

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。