【優しい世界】犬の国ネパール『プジャ』で野良犬たちの祝福を願って…

【優しい世界】犬の国ネパール『プジャ』で野良犬たちの祝福を願って…

ネパールで暮らす大の犬好き日本人ご夫婦『野良ママ』と『野良パパ』。10m歩けば犬に会えるといわれる『犬の国』だからこそ!日本では見ることのできない景色が広がっています。

お気に入り登録

野良犬に囲まれる少女…!?

多くの犬たちが暮らすネパールでは野良犬、飼い犬の境目なくすべての犬たちが人々に手を差し伸べられながら自由に暮らしています。

野良犬に大人気の少女

4匹の野良犬に囲まれている少女…何だか少々物騒に聞こえるかもしれませんが、もちろん襲われているのではありません。いつも野良犬たちに食べ物を与えにやってきているのだそうです。

野良犬たちはいつも優しくしてくれる少女のことが大好きなようですね。きちんと順番を守りながら食べ物をもらっています。

人間が大好きな野良犬たち

ネパールで暮らす野良犬の多くは人に対して強い警戒心を持つことはなく、みんなとてもフレンドリー。そのため、野良犬支援を行っている野良ママと野良パパにもたくさんの犬友達がいます。

野良犬たちのおでこが青い…?

少女が立ち去り、野良パパさんに気づいた野良犬たちがやってきました。よく見てみると…野良犬たちのおでこに何か青いものが付着していますね。まさかいたずら…!?

祈りの儀式『プジャ』

なんてことがあるはずもなく、これは『プジャ』と呼ばれるヒンズー教の儀式のようなもの。幸福を願う祈りの儀式だそうです。このように、ネパールでは野良犬たちも『祈り』に参加することは決して珍しくありません。

年に一度は犬たちに感謝する日も

年に一度『犬に感謝する日』というものもあり、平均時給60円のネパールでは高級品ともいえる60円の花輪やご馳走を野良犬も含めた犬たちにプレゼントするのです。『犬の国』と呼ばれるのにも納得ですね。

新型コロナの影響でロックダウンが発令された時期もあったネパール。今もまだ完全に普及したとはいえない生活のなか、変わらず犬たちを大切にしたいと手を差し伸べる人々の優しさと愛は、あまりに美しいものでした。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:野良犬ふれあい広場 Aodog

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。