保健所に捨てられた土佐闘犬!大きな体で甘える姿が最高に愛おしい♡

保健所に捨てられた土佐闘犬!大きな体で甘える姿が最高に愛おしい♡

大阪府富田林市で保護犬シェルター、犬の問題行動のリハビリトレーニングセンターを運営をするポチパパさん。『殺処分ゼロ』を目指すポチパパさんの『愛の手』は日々多くの犬達、そしてその家族の心を救っています。保健所に捨てられた過去を持つ土佐闘犬。まるで恋人に甘えるかのように身を委ね、思わぬトラブルにも一切怒らない姿があまりにも愛おしい!土佐闘犬ってこんなに可愛いの!?と多くのコメントが寄せられることに♡

はてな
Pocket
お気に入り登録

保健所に捨てられた土佐闘犬『モモ』ちゃん

土佐闘犬『モモ』ちゃん

大きな体でポチパパさんにより掛かるのは、土佐闘犬のモモちゃん♡

モモちゃんは飼い主さんの手によって保健所に持ち込まれたところを、ポチパパさんに救い出された過去を持ちます。

表情もとても穏やかに

モモちゃんの表情はとても穏やかでポチパパさんに向けられるのは信頼の眼差しそのもの。

土佐闘犬ならではの迫力満点の見た目とは裏腹に『パパ大好き!』という純粋で無邪気な感情がヒシヒシと伝わってきますね。

恋人に甘えるかのよう

まるで恋人に甘えるかのようにポチパパさんに密着する姿に多くの人々が『土佐闘犬ってこんなに可愛いの…!?』と衝撃を受けた人も少なくないようです。

ポチパパさんとモモちゃんのイチャイチャっぷりには思わずニヤニヤしてしまうほど…♡

爪切りでまさかのトラブル!?

そして今回はモモちゃんの爪切りをする…ということで爪切りを始めたものの…まさかのトラブル発生!深爪をしてしまったようです。

しかしモモちゃん、痛みから一度『キャン!』と吠えただけで怒ることも暴れることもなく、ポチパパさんに身を委ね続けます。

ごめん!平謝りのポチパパさん!

『ごめんごめんごめん!』とポチパパさんも平謝り!

無事に爪切りを終えることができたモモちゃんはお詫びに…と、大好きな鹿クッキーをゲット!心なしか『これで深爪をチャラにするには鹿クッキーが足りません…』なんて声が聞こえてきそうですが…。(笑)

まさかのトラブルによってモモちゃんの穏やかさと優しさが改めて再確認されることとなりましたね。ぜひ、ポチパパさんに甘えるモモちゃんの姿を動画からチェックしてください♡

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

ポチパパ ちゃんねる【保護犬達の楽園】

▼▼ Facebook ▼▼
https://www.facebook.com/yoshihiro.kitamura.121

▼▼ Twitter ▼▼
https://twitter.com/pochipapa_

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。