交通事故で傷を負った子犬を発見…この小さな命を救いたい!

交通事故で傷を負った子犬を発見…この小さな命を救いたい!

交通事故で怪我を負った小さな野良子犬を緊急保護!痛みで水を飲みにいくことすらできずにいた子犬を救うことはできるでしょうか?

お気に入り登録

交通事故で片足を怪我した子犬を助けたい!

怪我をした子犬を発見!

この動画は『犬に優しい国』ネパールで暮らす大の犬好き日本人ご夫婦が撮影されたもの。ネパールではたくさんの犬達が飼い犬、野良犬の区別なく自由にのびのびと、時に人々に助けられながら暮らしています。

『10m歩けば犬に出会える』といわれるこのネパールでこの日出会ったのは、交通事故で怪我を負った小さな野良子犬でした。

バイク事故で片足に怪我を負った子犬

子犬を怯えさせないようそっと近づくと…後ろの片足に怪我を負っていることが発覚。子犬が逃げ出すことはなく、助けを求めるかのように甘えます。どうやらバイクと接触した模様。

熱っぽく食欲もない野良子犬

撮影者さんが食べ物を差し出しても子犬が食べる様子はなく、体も熱っぽい。『少しでいいから食べてごらん』何度もビスケットを差し出しますが…食欲はないようです。

水も探しに行けない状態だった

そこで水を出してみると…勢いよく飲み始めました!痛みによって水も探しに行けない状態だったのかもしれません。とはいえ、熱もあり食欲もない。このままでは命が危険に晒されてしまいます。

怪我をした野良子犬を緊急保護!

そこで撮影者さんは仕事帰りに改めて子犬を保護することにしました。

子犬の様子を動画でご確認ください。動画を見ることは保護活動の支援にもなります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:野良犬ふれあい広場 Aodog


「チャンネルの収益をこの子犬の治療費に充てたいので、チャンネル登録をお願い致します。」

怪我をした子犬を救うためには治療費が必要です。『チャンネル登録』をするだけで子犬を助けることができるかもしれません。子犬を救うためにも、そしてこの子犬の続報を知るためにもぜひ、野良犬ふれあい広場 Aodogのチャンネル登録しましょう!

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。