ゴミ捨て場のはかなげな王子様は、保護され遠くの国へ…

ゴミ捨て場のはかなげな王子様は、保護され遠くの国へ…

広大なゴミ捨て場に、時々犬が捨てられています。この日は青い首輪の白い子犬が見つかりました。幸い、この子犬はすぐに里親さんが引き取り、自分の住む国へと連れ帰ってくれました。

お気に入り登録

守ってあげたくなるタイプ

発見・救出

ギリシャ・クレタ島の保護団体Takis Shelter に向かう途中、広大なゴミ捨て場を通ります。そこに時々、心無い人が犬を捨てるのだそうです。通りかかったついでにそこをチェックするのが、団体主催者のタキスさんの日課です。

この日も早速、真っ白な子犬が見つかりました。マットレスの陰から出て来て、タキスさんのお供の黒犬「ゾーイ」に喜んでついてきました。弱っているようで、少しふらつきます。

先を急ぐゾーイの後を追って行く体力がなく、再びごみの中に座り込んでしまいました。

タキスさんは「おいで、一緒に帰ろう。」と声をかけ、抱き上げました。「さあ、また、子犬1匹追加!」終わりの見えない保護活動です。

きれいな青い首輪。これを付けた人は、その時、子犬を愛しいと思ったでしょうか。

タキスさんはあたりを見回し、「見てください、このゴミの山!」

不法投棄なのかもしれませんね…。

車の中でもう丸くなっている子犬は、なんだかはかなげな、少女漫画の王子様のようで、守ってあげたくなるタイプ!…いえいえ、子犬はみんな守ってあげたくなるタイプですね。

歓迎

「サムー」と名付けた子犬を保護施設につれてくると、まずは好奇心旺盛な猫たちの出迎えを受けました。隣にはビーグルさんが丸くなっています。

「んー、僕、ここに座れば、いっかな?」戸惑い気味の王子様。

すやぁ…

遊んで…(遊ばれて…)

そして他の2匹の犬たちと共に子犬の王子様を、この女性が里親さんとして引き取ることになりました!

その後

里親さんはギリシャの人ではありません。北の方…ずいぶん北の方。サム―は里親さんに連れられて、どこへ行くのでしょうか?上の静止画像の字幕をご覧ください!

動画の後半は、ゴミ捨て場の王子様サム―の新しい生活ぶりです。他の2匹、「ムミア」と「ローラ」と一緒に、走ったり、いたずらしたり、眠ったり。ほっこり動画に仕上がっていますよ!お見逃しなく。

動画を見ることは保護支援にもつながります!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Takis Shelter

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。