危険で騒音がひどい高速道路脇に潜む、やせ細った犬をレスキュー

危険で騒音がひどい高速道路脇に潜む、やせ細った犬をレスキュー

高速で車両が行き交い、騒音が激しい高速道路脇の丘に居ついた犬は、おびえながらも穏やかでした。数少ない、手のかからない保護活動の様子です。

お気に入り登録

やぶの中からこんにちは

通報・発見

ある女性が、高速道路に近い丘の上に「セイディ」を見つけた時、セイディは骨と皮といった状態でおびえていました。

女性は何ヵ月も食べ物を与えてセイディの体格を元に戻し、それから保護団体 HOPE FOR PAWS に保護を要請しました。おびえてはいるものの大変おとなしく、素直に食べ物を受け取るのは、これまでに女性がやさしく接してきたからかもしれません。

セイディの定位置の茂みは高速道路のすぐ脇で、1日中猛スピードの車が行き交い、騒音もかなりのものです。犬が住むべき環境ではありません。

保護

おとなしいセイディに早速、リードをかけます。おだやかなセイディのおかげで、言ってみれば簡単な保護活動でした。

茂みから引き出すのは、ちょ、待てよ…。

いったん出てしまえば、ま、いっか。といった表情のセイディ。おとなしく車まで歩いてくれました。

その後

車中では運転手にぴったり身を寄せるセイディ。

病院で検査後、保護依頼をしてくれた女性たちが引き取ってくれました。

穏やかな保護活動と幸せなエンディングでした。

動画を見ることは保護活動支援につながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。