空き家に住み着いた3匹の犬。臆病者の1匹だけ取り残されて…

空き家に住み着いた3匹の犬。臆病者の1匹だけ取り残されて…

3匹の捨て犬。2匹は愛想がよかったため、近所の人にすぐに引き取られましたが、残る1匹は、人を信頼できず、取り残されています。こんな子にこそ、手を差し伸べなければ。

お気に入り登録

1匹だけ寂しく居残り

通報・発見

住宅地に捨てられた3匹の犬について、保護団体HOPE FOR PAWS に連絡が入りました。

彼らは売りに出されている空き家に住み着いているそうです。2匹は人懐こく、近所の人が飼うことにしました。

残る1匹「ムーンバ」は、怖がりで、おどおどしています。

保護

ケージトラップを仕掛けて、ムーンバをつかまえることにしました。来た、来た。

食べ物だけ拾って、フタが閉まる前に脱出する切れ者の犬もいますが、ムーンバったら、すんなり入って、すんなりつかまってしまいました。「あれ~?」という感じに、前足で押していますよ。

いっちょ前に吠えていますが、なんだか、迫力に欠けるムーンバ。でもちらっと牙を見せたりして。

しばらくなだめていると、伏せの姿勢になりました。

これ、「降参」「受け入れ」のサインですね。食べ物も手から受け取りました。

近所の人も一安心して、ケージの運搬を手伝ってくれました。

移動の車中では、ムーンバの表情も穏やかです。

体調に問題はなかったよう。

何よりも、人に対する信頼回復が大切です。犬のトレーニングセンターで、心のリハビリ開始です。

その後

トレーニングセンターで、人や犬と時間を共有し、リードで歩く練習をし、ムーンバはすっかりリラックスしてうれしそう。

顔がおっかないハスキーちゃんと、楽しそうにたわむれています。よい家庭犬への道が開けました。里親さん、きっと見つかりますよ!

動画を見ることは保護活動支援につながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。