ペットがいる人は特にご注意!冬の室内はノミに理想の環境になる可能性

ペットがいる人は特にご注意!冬の室内はノミに理想の環境になる可能性

ノミの被害と言うと夏に多いイメージですが、冬の室内はノミにとって理想の環境となり繁殖する可能性があるそうです。犬や猫と暮らしている人が気をつけたいポイントをご紹介します。

お気に入り登録

冬の盲点、暖房で快適な部屋がノミ発生のリスクになる可能性

上を見て考え事をしている犬とノミのイメージ

犬や猫に付くノミはいやなものです。このような害虫は暑い時期のものだと言うイメージがありますが、暖房で温まった室内はノミの卵が孵化するのに理想的な環境となります。

イギリスでのアンケート調査で分かったことをもとに、冬のノミ対策について考えてみたいと思います。

ノミ繁殖に最適な条件とは?

ノミダニ駆除薬を投与されるコーギー

先ごろイギリスで2000人のペットオーナーを対象にしたリサーチで、57%の人が冬の室内の温度を21〜26℃の間に設定していることがわかりました。

ノミは気温24〜27℃の環境では、孵化〜幼虫〜成虫〜産卵というライフサイクルを2〜3週間というとても早いサイクルで完了するのだそうです。これはまさに冬の暖房で温まった部屋の温度です。イギリスでの調査では、温度設定を高めにするのを好む地域ほど、ノミ駆除の業者への依頼が多かったことも分かっているそうです。

温度だけでなく、湿度もノミの繁殖のキーとなります。日本の冬は空気が乾燥しがちですが、室内では風邪やインフルエンザ対策に加湿器を使う家庭も増えています。現代の建築は気密性が高く、暖房器の性能も上がっているため、温度と湿度の条件が揃えばノミは早いスピードで繁殖してしまいます。

犬や猫にとってノミは不快なだけでなく、アレルギーや炎症を引き起こしたり、他の寄生虫のキャリアーとなったりすることもあるため、こまめに掃除機をかけ、冬の間もペットのノミダニ駆除薬の定期的な投与を怠らないなどの対策が重要です。

こんなサインがあれば室内にノミが発生している!

虫に刺された脚を噛んでいる子犬

ノミは成虫を1匹でも発見すれば、室内ですでに大量に繁殖しています。成虫を目で確認しなくても、次のようなサインがあればノミが発生している可能性があります。

犬や猫がいつもよりも激しく体を掻いたり、絶え間なく舐めたり噛んだりしている

こんなときは身体中をしっかりとチェックします。犬では背中、胸、腹、脚がターゲットになっている傾向が強く、猫では頭と首回りに潜んでいるのが一般的です。

ペットの皮膚やブラッシングをしたブラシや櫛に細かい黒い汚れが付く

この細かい汚れはノミのフンである可能性があります。ティッシュペーパーを濡らして、その汚れを上に置き、赤くにじんできたらノミのフンです。ノミは血液を摂取しているので、フンにも血液が排泄されるためです。

白い靴下や色の薄いズボンに小さい虫が付く

その虫はノミである可能性があります。ペットだけでなく人間の足や足首辺りに赤い噛み跡が見つかり、激しいかゆみがあればノミです。

このように室内でノミが発生していることが分かれば、専門の業者に駆除を依頼するのが確実です。ペットにも安全な駆除薬を使う業者もあるのでふだんからリサーチをしておくと、いざという時に慌てずにすみます。

まとめ

身体を掻いている猫と犬

冬、暖房で温まった室内はノミが繁殖しやすい環境になり、犬や猫のために対策が必要なことをご紹介しました。
冬の間はついつい油断しがちですが、大切な愛犬や愛猫を守るために、こまめな掃除、ペット用ベッドを含め布製品のこまめな洗濯、そして定期的な駆除薬の投与は1年を通して必要です。暖かい快適な部屋は、ノミと共有したくはないですもんね。

《参考URL》
https://www.mirror.co.uk/lifestyle/pet-owners-warned-turning-up-20707452

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    暖かい室内環境はノミだけでなくダニも繁殖します。害虫と共存は考えただけで気持ち悪くなります。理想なのは暖房、加湿器なしですがその環境は厳しいものです。つけるならばこまめに掃除やケアを怠らないこと。快適な環境は害虫も最高な環境となります。快適=安心ではないので日々の生活環境を心がけて下さい
  • 投稿者

    50代以上 女性 みま

    海外では室内でも外履きなので、あまり日本には当てはまらない気がします。お散歩から帰ったら全身を良く拭いてあげてます。もう5年ノミが室内いた事はありません。ちなみにうちはマンションですので戸建てで庭で遊んで自由に出入りできるお家の子はこの限りでは無いと思いますが。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。