狭い洞窟に子犬が1匹、子犬が2匹…。 体を張った救出劇の一部始終

狭い洞窟に子犬が1匹、子犬が2匹…。 体を張った救出劇の一部始終

親犬が消え、洞窟に子犬たちが残されているとの通報で出動してみると、狭く長細い穴の中に、子犬がうじゃうじゃと隠れていました。どうやって保護するのでしょう?

お気に入り登録

狭い洞窟の奥に隠れる子犬たち

通報・発見

鉄道と道路に挟まれた地帯の洞窟に子犬たちがいるが、親犬が見当たらないとの通報で、保護団体 HOPE FOR PAWS が現場に急行しました。

まずは1匹目が大人しく保護されました。

残りの子犬たちは、何かに驚いて洞窟奥へ隠れてしまいました。保護団体代表のエルダッドさんは意を決して狭い洞窟に上半身を差し入れます。その根性に脱帽!

子犬を輪にひっかけてずるずると引き出します。まずは1匹。この調子で全部取り出せるかと思いきや…

他の子犬たちはさらに狭い穴の奥へ入ってしまったのです。

入り口を広げてもぐり込み、チームは一丸となって残りの子犬をつかみ出すことに成功しました!

重労働で、かなり危険な作業でした。これぞ執念!

この後、親犬の捜索も続けるそうです。

保護活動は暗くなる頃にやっと完了しました。さて全部で何匹いるでしょう?うじゃうじゃと押しくらまんじゅうです。

友人をしのんで

今回の保護依頼を受けたとき、チームのメンバーは、何らかの原因で亡くなった、保護活動に従事していた1人の友人の葬儀に参加していたのでした。彼女をしのんで、彼女の氏名から1文字ずつを9匹の子犬たちに与えました。

それから

幼い子犬たちが夢中になるプレゼントが届きます。それは何でしょう?動画で確認してくださいね。
保護団体Hope for Pawsの皆さん、放置されたら野犬として嫌われたかもしれないこの子たちを保護してくれて、ありがとう。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。