福岡の観光スポット「門司港レトロ」は愛犬撮影に絶好ロケーション!

福岡の観光スポット「門司港レトロ」は愛犬撮影に絶好ロケーション!

福岡の観光スポットの一つ、門司港レトロをご紹介します☆レンガ造りの建物が美しく、愛犬の撮影や旅行にぴったりです。

はてな
Pocket
お気に入り登録

門司港レトロをお勧めするわけ

レトロ

福岡の観光スポット「門司港レトロ」は、多くの建物を散策して楽しむ観光地。

『門司港レトロまちあるき』という『おすすめさんぽ』のホームページまであるくらいです。

建物の中に入って見学できなくても、外観や雰囲気を十分に楽しめるので、犬を連れてのお散歩にぴったり。

犬を連れて旅行に行かれる時、犬を休める休憩をとりますよね?門司港レトロエリアには、多くのパーキングがあります。

車で本州から来られた方、またはこれから本州へ向かわれる方の、犬との休憩ポイントとしてお勧めします。

ベンチやテーブルがそこかしこにあるので、何か買ってきてちょっと食べたりするのも良いかもしれません。

平日には、結構犬のお散歩されている方がいらっしゃるので、福岡の犬とどうぞ交流されてみて下さい!

写真スポット

門司港レトロは、明治と大正と昭和、現代が程よくミックスした、独特の雰囲気が漂う街並みです。

↓写真のような素敵な建物が立ち並び、しかも海に面したロケーションです。

門司港レトロ

↓写真のような石畳

石畳と犬

↓写真のようなレンガの道等、愛犬の写真を撮るには絶好の場所。

レンガ道

筆者もプロに犬と一緒に撮影してもらう場所として、門司港レトロを選ばせて頂きました。

犬の写真を撮る時は、足元が写りますよね。

石畳やレンガだと、いつもと違った雰囲気でとても可愛い写真が撮れますよ。

注意点

門司港レトロは、観光地なだけあって土日祝日は多くの観光客が訪れます。

人が苦手な犬を連れて行く場合は、比較的人の少ない平日をお勧めします。

土日祝日に行かれる場合は、カートやスリング等を予めご用意しておいた方が良いです。

また、普通の観光地であるため、ドッグカフェや犬と一緒に宿泊できるホテルが多くあるというわけではありません。

福岡の観光ついでに立ち寄って、景観を楽しみながら散歩をしたり、愛犬の写真を撮影されたりすると良いと思います。

高速道路でのアクセス

・本州方面からのアクセス
九州自動車道「門司港I.C.」で降りる→門司港レトロエリアまでは約5分

・九州方面からのアクセス
九州自動車道の場合「門司I.C.」で降りる→門司港レトロエリアまでは約7分。

北九州都市高速の場合「春日I.C.」で降りる→門司港レトロエリアまでは約5分。

JRでのアクセス
・新幹線や特急の場合、小倉駅で在来線に乗り換え門司港駅で下車。

インフォメーション
・門司港レトロ全般のお問い合わせ先
門司港レトロ倶楽部電話093-332-0106FAX093-332-0109

・門司港レトロインフィメーション
HP:http://www.mojiko.info/

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。