愛犬と一緒に船旅はいかが?ペット同伴可の国内フェリーまとめ

愛犬と一緒に船旅はいかが?ペット同伴可の国内フェリーまとめ

お気に入りに追加

愛犬との旅行での移動手段はなんですか?車の方がほとんどかもしれませんが、たまにはフェリーに乗ってのんびりと船旅なんてのはいかがでしょうか。ペット同伴可のフェリーをご紹介します。

3482view

愛犬とゆったりと船旅

セーラー服の犬

愛犬を連れた旅行をする人も年々増えています。移動手段としては車が多いようですが、旅慣れた犬の場合、フェリーを使って船旅なんてのはいかがでしょうか。

フェリーを使った旅行の醍醐味は、やはりゆったりと流れるその時間です。最近のフェリーは部屋も広くて清潔、大海原を眺めながら大浴場に浸かる楽しみなどもあり、移動手段というよりもフェリー自体が旅行のメインにもなり得ます。

そんな少しリッチな気分になれるフェリーでの船旅ですが、犬を連れて乗船することができる船があります。犬を長時間において船に乗せることに不安を感じるかもしれませんが、最近はケージに犬を預けっぱなしではなく、飼い主さんと同じ部屋に宿泊したり、ドッグランが併設されているフェリーなんてのもあります。

今回はそんなフェリーについて、ペット同伴可の国内フェリーをご紹介します。

犬のフェリーへの乗船方法

船上で浮き輪を付けた犬

愛犬とフェリーに乗船する場合、主に次のような3つの方法があります。こちらは会社によって乗船方法が異なるため、各社どういった乗せ方をするのか事前にしっかりと確認しましょう。

ペットケージに預ける

まずは一番多いスタイルがフェリーへ備え付けのペットケージに犬を預けるケースです。犬用に整備された空調や照明がついた部屋にケージが用意されており、そこに犬を預けます。このケースはケージに入る小型犬~中型犬のみ預かり可能となっていることが多いようです。また、一度預けたら着くまで預けっぱなしなんてこともありますので、途中で船内を散歩させることができるのかなど、事前によく確認が必要です。

持参したケージへ入れておく

このケースは持参したケージに入れておくことで乗船が許可されます。ケージはペット専用の船室に置く、飼い主さんの個室へ置ける、共同部屋へ置けるといったケースがあります。いづれのケースにしても、ケージから犬を出すことはできないところがほとんどですので、こちらもよく確認するようにしましょう。

愛犬と一緒に宿泊できる部屋がある

最近、少しずつ増えているサービスが「飼い主さんと一緒の部屋で愛犬と過ごせる」というものです。このサービスを行っている船の場合、飼い主さんが予約した個室内では愛犬をケージから出して一緒に過ごすことができます。もちろん他の人がいる場所では自由に歩かせることはできませんが、決められた場所であれば犬と一緒に移動することができます。犬にとっても閉じ込められることがないため、大きくストレス軽減につながります。

ペット同伴可の国内フェリー

船に乗る犬

実際にペットとの乗船が可能なフェリーをいくつかご紹介します。愛犬との旅行の選択肢として、ぜひ参考にしてみてください。なお、どの会社もペットの同伴にはさまざまな条件があるため、不明点は各フェリー会社へお問い合わせをしてくださいね。

津軽海峡フェリー

函館~大間、函館~青森までを結ぶフェリーです。津軽海峡フェリーでは、個室内で愛犬と一緒に過ごすことができる部屋があります。 https://www.tsugarukaikyo.co.jp/with_dog/

新日本海フェリー

秋田、新潟、敦賀、舞鶴と北海道(小樽、苫小牧東)を結ぶフェリーです。ペットはケージへと預けることになりますが、一部のフェリーにはドッグフィールドと呼ばれる散歩スペースが併設されています。 https://www.snf.jp/

商船三井フェリー

苫小牧~大洗を結ぶフェリーです。愛犬を預けるためのペットルームだけでなく、ドッグランやペットと共に宿泊できるウィズペットルームというサービスがあります。 https://www.sunflower.co.jp/support/pet/

フェリーさんふらわあ

大阪~別府、神戸~大分、大阪~志布志(鹿児島)を結ぶフェリーです。一部のフェリーにはペットルームだけでなく、愛犬と一緒に過ごすことができるウィズペットルームと呼ばれるサービスがあります。 https://www.ferry-sunflower.co.jp/reservation/pet/index.html

まとめ

船から顔を出す犬

私も最近フェリーでの船旅を楽しみましたが、ゆったりと流れるフェリーの旅は普段の旅行と違ってとても落ち着けるものでした。私が乗ったフェリーには愛犬と宿泊できる部屋やドッグランも併設されており、新しいフェリーの形に驚きました。実際に犬と乗船している飼い主さんもいましたよ。

船旅は時間がかかる分、急なトラブルが発生した時の対処には困るものもあります。事前に愛犬の健康状態などをチェックして、万全の準備をしたうえで楽しんでくださいね。

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。