子犬あるある8選

子犬あるある8選

お気に入りに追加

子犬のあるあるネタを集めてみました!共感できるものも、できないものも、愛犬の子犬の頃を思い出して「ふふ。」と笑っていただけたら幸いです♪

7115view

子犬のあるあるネタ厳選集!

障子を覗く子犬

わんちゃんの飼い主さんなら「あるある~!」と共感していただけるはずの「子犬あるある」を集めてみました。

愛犬の子犬の頃を思い出すこと間違いなしです!

1.意外な場所で寝る

初めて犬を飼った我が家では、くるる(トイプードル)探しが頻繁に行われていました。
だって、こんなに小さくてその上黒い生き物と生活を共にしたことはないんですものっ!

母「あれ?くーちゃんは?」
私「ほんまやわ。さっきまでおったんやけどな~。」
兄「部屋にも来てないで。」
父「どこ行ってもたんや!」

ピンクの布団で寝る犬

そっと私の布団の上で、面倒くさそうに目を開けるくるるでした。

2.いろんなもの噛む

子犬は、歯が痒いため何でも噛みたがります。
くるるは、家の中にある固いものはすべて噛んでいました。
終いには、畳やトイレシーツなど固くないものまで噛んでいました。

次に載せるのは、衝撃の瞬間を奇跡的に切り取った一枚です。

タンスの取っ手を噛む犬

えーー(@ ̄□ ̄@;)!!

タンスの取っ手を噛むので、下からひとつずつ金属製の取っ手に替えたのですが。
これには思わず「す、すごい・・・。」と呟いてしまいました。

3.トイレ、トイレ、またトイレ

子犬は、体が小さく膀胱も小さいため、おしっこをたくさん溜めておくことが苦手です。
そのため、一日に何度もトイレをします。

「冷たいっ!」

「・・・。」

また、踏んでしまったようです。
子犬のトイレ掃除に終わりはありません。

4.距離が近い

女性と遊ぶ子犬

子犬は距離感が掴めないのか、急に近づいてきたり、意外と遠くにいたりしませんか?

私、パーソナルスペースを侵す人がすごく苦手なのですが、子犬だとそこが可愛いと思えてしまうから不思議です。

5.とにかく早食い

子犬といえば、早食い!

個体差もあるかと思いますが、食べることが好きな子は本当に一瞬で平らげてしまいます。
よくもまあ、小さな体であんなにパサパサしたご飯を一気に食べられるな~と感心してしまうほど。
一瞬で平らげて、満足そうに口のまわりをぺろぺろしているのを見ると、清々しくなってきます。

6.段差が怖くて降りられない

子犬は、階段や低めの段差を必死に降りようとします。
小さな足で、そろりそろりと。
その様子は愛らしく、母性本能をくすぐられます。

そうしている内に、ある日突然ピョンと降りられるようになっているんですよね。嬉しいけれど、ちょっぴり寂しくもある親心。

7.髪の毛を食べる

髪の長い女性に抱っこされる子犬

「誰か、私の髪の毛引っ張っている・・・?」

それはきっと子犬です。しかも、引っ張っているのではなく、食べています。
果たして、おいしいのでしょうか?真相はいかに。

8.洗濯物で遊ぶ

タオルを噛む犬

洗濯物を畳む、崩される、畳む、崩されるのループは、どの家庭でも見られる光景ではないでしょうか?

もう、こうなったら家事は一旦休止してしまいましょう。
そして、ボール遊びや引っ張り合いで思いっきり遊んで、子犬が寝ている間に家事再開です!

しかし、大抵は子犬と一緒に寝てしまうことになるので、家事を再開する頃には子犬もまたイタズラを再開することになります。

まとめ

寝ている子犬

子犬あるある8選、楽しんでいただけましたでしょうか?

読者の方の中には、まさに今必死に子犬を育てていらっしゃるお疲れ気味の飼い主さんもいらっしゃるでしょう。
しかし、いつかは「こんな頃もあったな~。」と微笑む日が来るはずです。

3歳になったくるるは、今でも意外な場所で寝ていますし、距離が近いです。それでも出来ることが増えてきて、確実に成長しているのだと感心させられます。

ぜひ、皆さまの愛犬の子犬の頃を思い出してください。きっと、優しい気持ちにさせてくれるはずです。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 匿名

    今9才の愛犬も仔犬の頃はなんでも噛んでいました。タンスに郵便物スリッパなど手当たり次第に噛むのでとほほな毎日でした。
    中でも甘噛みは痛くて悩んだ末に耳を噛み返してみました。効果があったのか噛まなくなりました。
    散歩をすると引かれながら歩いている状態でしたが、今ではゆっくりと歩けるようになりました。いつまでも可愛いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。