アレルギー予防に「フードローテーション」が効果あり!おすすめのドッグフード!

アレルギー予防に「フードローテーション」が効果あり!おすすめのドッグフード!

我が家の柴犬は、「鶏肉、コーン、アヒル、カモ、米、大豆、七面鳥、じゃがいも、玄米、ニシン」にアレルギーがあることが血液検査で分かりました。それまで、体に合うフードがなかなか見つからずに困っていました。

はてな
Pocket
お気に入り登録

元気な柴イヌ

血液検査の結果動物病院で教えていただいたドッグフード。

「Regal」のホリスティクサーモンバイツは、アレルギー検査の結果、我が家の柴犬の体に合いそうなドッグフードということで、動物病院で教えていただきました。有限会社モアさんの「Regal」ドッグフードです。

ホリスティクサーモンバイツ

リーガル商品一覧

ホリスティクサーモンバイツは、肉類や玄米等に過敏なワンちゃんのために、特別に造られたそうです。サーモンを主原料に、玄米の代わりにさつまいもや殻むき全粒大麦を使用。野菜も豊富に配合したホリスティックそしてナチュラルなドッグフードです。

「タンパク質循環方式」

「Regl」さんでは、ドッグフードのタンパク質の摂取の仕方で、アレルギーの発生の予防をすることを「タンパク質循環方式」と名付け提唱されていています。

ワンちゃんが、同じ食物からタンパク質を摂取し続けることで発症する偏食障害(アレルギーや食い渋り)が、今増加してるようです。これらを改善するために、体質に合わせてドッグフードの肉質を選べるようにして、体質に合わないフードを避けたり、また、違う肉質のドッグフードをローテーションすることで、リスクの軽減が期待できるということです。

柴犬の食事

ドッグフードのローテーション

我が家の柴犬は、1ヶ月おきにドッグフードをローテーションしています。

  • 「Regal」ホリスティク(サーモンバイツ)
  • ビィナチュラルアレルカット(カンガルー)
  • ケイナインキャビア(ベニソン)
  • ナチュラルバランス・スウィートポテト(バイソン)

などですが、体を痒がったり、下痢をしたりは、しなくなったので、体に合っているのだと思います。これからも、タンパク質循環方式でアレルギーの発生を予防し、丈夫な体づくりを心掛けたいと思います。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 カノコ

    うちの子も一度「アレルギーかな?」と疑った時期があってアレルギー検査を受けたのですが、普段食べる食材の中にはあまり強いレベルで反応するものはなかったので特に気にせずなんでもあげるようにしています。ただ、そこでアレルギーのことを色々と調べたおかげで、フードのローテーションがいいということも知ることができたので、できるだけたんぱく質の種類が色々とあるフードを選ぶようにしてローテーションしています。それを知るまではあまり食べ物はコロコロ変えない方がいいのかなと思っていたので、その時に知ることができてよかったです。やっぱり色々と自分から知ろうとして知識をつけていくようにしないと犬のことは本当にわからないですね。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。