水着を着せる必要性について

水着を着せる必要性について

お気に入りに追加

愛犬に水着を着用させていますか?犬を水遊びに連れて行く方も多いのではないでしょうか。犬用の水着にもいくつか種類がありますが、犬にとって水着は必要なのでしょうか。利点と欠点を踏まえて考えてみましょう。

684view

犬に水着は必要なのか

水着を着たチワワ

犬用水着は正しい使い方をすれば不要ではない

犬用の水着はファッション性が高いため、良いイメージを持たない方もいるかもしれませんが、正しい使い方をすれば必ずしも不要だとはいえないのが犬の水着です。

犬に水着を着せる利点

泳いでいるコーギー

  • 汚れ防止
  • 紫外線除け
  • 迷子防止

そもそも犬に水着を着せる必要があるのでしょうか。被毛がある犬にとっては、必ずしも水着が必要であるとは言えませんよね。

では、何のために犬用の水着が売られているのでしょうか。

水着の種類によっても異なりますが、犬に水着を着せる利点としては「犬の被毛を汚れから守る」、「犬の皮膚を紫外線から守る」、「犬が迷子の際に目立たせる」といった内容があげられます。

被毛の長い犬は濡れることで汚れもからまりやすくなります。そういった際に水着を着せておけば、汚れ防止になります。

被毛が短い犬は紫外線が直接肌にあたり、長時間外にいると人間と同じように日焼けをしてしまいますので、紫外線を遮断できる水着があれば皮膚を守ることができます。

他の犬が多くいるようなドッグプールや海や川でも、目立つ色の水着は迷子防止として使えますし、犬を呼び寄せる際につかむことができるため、水着は地上でのリードの代わりにもなります。

犬に水着を着せる欠点

アヒルの玩具とピンクのビキニ姿の犬

  • 犬にストレスを与える
  • 熱中症の危険
  • サイズや素材の選択に注意

そもそも洋服を着ることに慣れていない場合や、洋服が嫌いな犬にとっては水着を着せること自体がストレスになってしまいます。また、サイズが合っていない水着を着せることで熱がこもり、熱中症になる危険性があります。

水を含むことで水着の重量が増え、泳ぎづらくなる危険もあるため、サイズや素材の選択には注意してください。

犬の水着の種類

主に犬用の水着の種類としては、以下のようなものがあります。

遊びの水着

  • ビキニタイプ
  • オーバーオールタイプ
  • ファッション性を重視

いわゆる人間が着ているような遊び着である水着。ビキニタイプやオーバーオールタイプなどの種類があります。

どちらかというとファッション性が重視されているため、泳がせるために着せる水着というよりも、夏場のお出かけの際に洋服代わりに水着をきせることが多いのではないでしょうか。

ラッシュガード

犬猫の服 full of vigor F.レインコートつなぎ 小型犬用 カラー 3 アカ サイズ NL オールインワン フルオブビガー
4,212円(税込)
  • 犬の日焼けを防ぐ水着
  • 犬の被毛や皮膚の汚れを防ぐ水着
  • 目立つ色の水着で愛犬の目印になる
  • 犬の身体に合ったサイズと素材を選ぶことが重要

被毛が短い犬種の日焼けを防ぐ目的や、被毛が長い犬種でも汚れを防ぐ目的で使われることが多いのがラッシュガードという水着です。ラッシュガードは目立つ色彩のものが多い水着ため、愛犬の目印にもなります。

実際に泳ぐ際に着せる水着のため、身体にフィットし、紫外線を遮断する効果が高いものが多く販売されています。泳ぎやすさにも関わってくるので、水着は身体に合ったサイズと素材を選ぶことが重要です。

ライフジャケット

犬用ライフジャケット

  • 犬を泳がせる為
  • 犬が泳ぎ疲れて溺れる事を防止する
  • 犬を連れ戻す時にコントロールしやすい

水着らしい形はしていませんが、海や川、広いプールで泳がせる際に着用させます。いくら泳ぎが得意な犬でも、長く泳ぎ続けると疲れて溺れてしまうことがあります。

また、泳ぎが得意な犬こそ、どんどん遠くへ泳いで行ってしまいます。そんな時にライフジャケットを付けていたら目印になる上に、連れ戻す際にコントロールしやすくなります。

犬と水着に関するまとめ

顔を見合わせている水着姿の少女とラブラドール

  • 正しいサイズであること
  • 素材が用途に合っていること
  • 犬が嫌がっていないこと

「水着が犬のサイズに合っているか」、「用途に合った素材であるか」、「犬が水着を嫌がっていないか」といった点を守ってこそ犬に水着を着せる効果を発揮するものなので、その点を踏まえて着用させてくださいね。

その用途を知った使い方ができれば、犬に水着を着せることも利点になることが分かりました。また、泳ぐのが好きな犬こそ、海ではどんどん遠くへ泳いで行ってしまいますので、ライフジャケットは必須だともいえます。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 すじこ

    犬用の水着があるの?と驚きましたが、確かにラッシュガードのような服を着ているワンコは見たことがあります。うちの犬もそろそろプール体験してみたいので調べてみようかな。うちの犬は長毛種なのでプール後のドライヤーを想像すると躊躇してしまうんです。
  • 投稿者

    女性 シナモン

    犬に水着が必要か否かの前に、犬の水着があることを知りませんでした!
    そうですね、犬グッズ、最近ではなんでもありますし、水着もあるんでしょうね。紫外線防止などの効果は良く分かりませんが、汚れ防止はもちろん、プールを汚さないように抜け毛防止にもよさそうですね。
    うちの犬は水が苦手なので、家庭用の子どもプールですら逃げてしまうのですが、プールは犬にとっても足腰の健康に良いと聞いたので、シニア期に突入しようとしている愛犬にも試してみたいと思っています。ライフジャケットか水着デビューさせちゃおうかな、と思います。ちょっと高そうだけど、愛犬には健康で長生きしてもらいたいので、プール通いも始めたいなと考えています。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    犬のライフジャケットがあるのは知っていましたが、ラッシュガード的な水着があるのは知りませんでした。室内のドッグプールなど、トレーナーさんがすぐ近くに場合には水着は必要無いかもしれませんが、海や川などの自然のレジャーをワン達と楽しむ時には必要な気がします。
    我が家の愛犬は短毛種の小型犬の為、夏は紫外線が気になります。日焼け防止も兼ねて、ラッシュガード的な水着なら機能的だし、買ってみようかと気になっています。
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。