ふるさと納税で殺処分0!支援出来る自治体がこんなに増えてきた!

ふるさと納税で殺処分0!支援出来る自治体がこんなに増えてきた!

ふるさと納税の使用目的を考えたことはありますか?特産品ばかりが注目されていますが、ふるさと納税を動物愛護のために使用し、殺処分ゼロを目指す自治体が増えており、愛犬家の間でも話題になっています。

はてな
Pocket
お気に入り登録

ふるさと納税で犬の命を救う取り組みとは?

柵の中の犬

ふるさと納税とは、自分の出身地など応援したいと思う自治体に寄附ができる制度です。寄附した自治体からお礼としてその地域の特産品やサービスなどをもらえたりする事があります。

寄附額によって品を選ぶことができるなど、魅力的だということで参加されている人がとても増えています。そんな中、ふるさと納税制度を利用し「殺処分ゼロ!」を目指した取り組みがあることをご存知でしょうか。

広島県神石高原町のNPO法人ピースウィンズ・ジャパンが運営している「ピースワンコ・ジャパン」というプロジェクトがふるさと納税制度を利用し支援を行っています。

ピースワンコ・ジャパンとは?

撫でられる犬

NPO法人ピースウィンズ・ジャパンが運営しているプロジェクトなのですが、飼い主のいない犬を引き取り、獣医師やドッグトレーナーの協力のもと、新しい家族を見つけるなど、殺処分ゼロを目指して活動されています。

広島県神石高原町は殺処分ゼロの街

この活動を支援している広島県神石高原町は殺処分ゼロの街として、愛犬家の間でもとても有名な街です。自分たちが住む街も殺処分ゼロを目指し、犬や猫が暮らしやすい街になれば良いなと誰もが願っているのではないでしょうか。

災害救助犬になった「夢之丞」

殺処分寸前だったところをNPO法人ピースウィンズ・ジャパンに引き取られ、後に災害救助犬となった夢之丞くんをご存知でしょうか。

テレビ番組などでも多く紹介されていますが、人間によって捨てられ、人間によって殺されそうになり、人間によって救われ、今ではその人間を救うために命をかけて働いてくれています。他にも私たちの生活の安全のために働いてくれている犬や命をかけて救助を行ってくれる犬がたくさんいます。

犬は人間の便利な道具ではありません。大切なパートナーです。私たちにも犬の命を守るためにできることがたくさんあるのではないでしょうか。

ふるさと納税を動物愛護に使用している自治体が増えています!

犬と猫

ふるさと納税を選ぶ際、「どんな特産品がもらえるのか」など、何をもらうことができるのかを考えて選ぶ方も多いのではないでしょうか?

「何をもらえるのか」という事もふるさと納税の魅力の一つですが、「何に使用されるのか」ということも考えて選んでみるのはいかがでしょうか?

  • 緑化
  • 市民福祉
  • 環境
  • 動物愛護

ふるさと納税をこのような目的で利用している自治体があります。殺処分される犬や猫を減らそう!ということを目的とし、最近では動物愛護団体へ直接寄付されている自治体もあります。

兵庫県尼崎市の取り組み

尼崎市で猫の保護活動を行っているNPO法人「C.O.N」が「動物愛護ふるさと納税」の創設を求める署名を行い、2012年からふるさと納税の使用目的として動物愛護が加わり、兵庫県尼崎市が始めたことがきっかけとなり、今ではたくさんの自治体が取り組んでいます。

動物愛護のためのふるさと納税を設けている自治体

  • 神奈川県
  • 川崎市
  • 名古屋市
  • 長野市
  • 大阪市
  • 京都市
  • 尼崎市
  • 明石市
  • 徳島県
  • 広島県
  • 福岡県
  • 佐賀県

(2016年11月現在)

まとめ

猫とフレンチブルドッグ

私が住む市ではどのような動物愛護のための活動が行われているのか調査してみたのですが、残念ながら動物愛護のための活動は行われていませんでした。

会社や個人で行っている方はいらっしゃるのかもしれませんが、市で行っている活動はないようです。

微力ではありますが、私も動物愛護のために行っていることがあります。

高額な寄付はできませんが、少額の募金はいつでもできます。

ふるさと納税を動物愛護のために使用することができる自治体が増えたら嬉しいなと思いますし、私の住む市にも取り組んでもらえるよう働きかけてみたいなと思いました。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 みいみ

    山口県防府市のNPO法人、青い鳥動物愛護会は保健所で殺処分寸前の犬猫を引き取り、保護・譲渡する活動をされています。この3年間で1000匹以上の犬猫を送り出して来られています。この活動にもふるさと納税が使われています。でもこの事を知らない人が多くボランティアの方々も大変ご苦労されています。一人でも多く知って欲しく投稿いたしました。
  • 投稿者

    50代以上 女性 ぷーぴー

    ペットとして、幸せに暮らせる犬、猫。もちろん、ペットは犬猫にかぎりませんが、野生で繁殖してしまう猫は特に、繁殖を抑えてせめて、無駄に命を無くさない、苦しめないを目的として、個人的に、微力ですが、野良猫の避妊去勢、リリースに心がけています。しかし、個人では、限界があり、うちでは、冷暖房完備で、14匹、外猫6匹の世話をしています。周囲や、繁殖機能をなくした猫たちへの配慮、保護も必要で費用も個人的に、ままなりません。寄付によって、保護団体が、限りなく努力してくださること嬉しく応援して行きたいです。
    ただ、地元の動物保護団体(市営)は、
    名前は、安心できるのですが、躊躇なく受け入れてくれますが、すぐに殺処分!あわや、あずけてしまうところでした。勘違いされる名前はやめてほしい団体もあるのも事実ですね。
  • 投稿者

    50代以上 女性 マミさん

    今日ワンちゃんが捨てられたかもしれない現場に居合わせました
    白い中型犬よりも少し小さい可愛いワンちゃんでした
    多分飼い主のだろうと思われる車を必死に追いかけていました
    捨てないでという声が聞こえてくるようでした
    保護センターに連れて行っても殺処分されそうで怖くて通報出来ません 連れて帰る事が出来ないので情けないです
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。