なぜ犬を捨ててしまうの?飼い主が犬を手放す時に多い理由

なぜ犬を捨ててしまうの?飼い主が犬を手放す時に多い理由

お気に入りに追加

私たちにとって、犬は家族の一員です。しかし悲しいことに、それを理解せず、一度家族に迎え入れた犬を手放す人は、未だに0ではありません。なぜ、このような人たちは犬を手放してしまうのか、今回は飼い主だった人が犬を手放してしまう時に多い理由を見ていきます。

35365view

飼い主が犬を手放す時に多い理由

檻の中の犬

このサイトを見ている飼い主さん達は、自分の愛犬を我が子のように可愛がっているでしょう。そのため、ライターを含め、私たちには犬を手放すという決断が理解し難いものであると思います。

しかし、犬を手放してしまう人はなぜその決断に至ってしまったのでしょうか。今回は犬を手放す人に多い理由をピックアップしましたので、見ていきたいと思います。

①「犬の性格が凶暴だから」

牙をむいている犬

まずは「犬の性格が凶暴だから」という理由です。もちろん、犬もそれぞれ性格がありますので、必ずしも絵に描いたような忠犬となってくれるわけではありません。

また、この「犬の性格が凶暴」という点に関しては、飼い主さんが甘やかしすぎてしまったり、リーダーシップを取れていないなど、犬に対するしつけができていないという点が大きな原因です。

そのため、犬に問題があるのではなく、多くは飼い主さんによる責任問題だと言えるでしょう。それにもかかわらず、「自分の思っていたような子にならなかったから、もう手放します」というのは酷すぎます。

一度家族に迎え入れたのであれば、どんな性格になろうとも手放してはいけません。まだまだ子犬であれば、そこからしっかりとしつけをしていけば良いのです。その努力もせずに手放してしまうというのは、犬を育てることを簡単に見過ぎです。

②「犬が病気になってしまったから」

倒れている犬

犬も人間と同じように病気になります。また、病気だけでなく怪我をしてしまい、シニア世代に入っていると、そこから足が不自由になってしまうという事例も少なくありません。

また、犬の病気を治すためにかかる病院費用はとても高いです。普通ならばそれも考慮した上で家族に迎え入れるものですが、このような理由で手放してしまう人は「病気になるかもしれない」ということを深く考えず、「飼いたい」という思いだけで飼ってしまうことが多いです。

今まで家族として一緒に過ごしてきたにもかかわらず、病気になってしまったという理由だけで手放してしまうというのは、犬から見ると言葉では伝えられないほど大きな裏切り行為です。

犬を迎え入れる際には、必ず様々な事態を想定し、どのくらいの金額がかかるかなど、金銭面もしっかりと考えてから決めるべきです。

③「親の介護が大変だから」

介護

近年、少子高齢化が進んできたため、この理由で手放してしまう人もいます。たしかに、親の介護は体力も必要ですし、費用もかかるため、介護をする側の労力は想像を絶するものではあります。

しかし、1人の家族のお世話をするために、もう1人の家族のお世話を放棄して良いわけではありません。人間と犬という違いはありますが、同じ家族です。

介護が大変なことはわかりますが、周りの人にも協力してもらうなど、考え方を変えることで、一緒に暮らし続けることはできるはずです。「犬を手放せば大丈夫」という安易で愚かな考えはやめてください。

④「引っ越し先で飼えないから」

禁止マーク

そしてとても多い理由として「引っ越すことになったけれど、引っ越し先で飼うことができなくなってしまったから手放す」という理由が挙げられます。

引っ越しというのは、人間の勝手な都合です。引っ越し事態は良いものですが、その人間の都合によって犬を手放すというのは、あまりに酷すぎます。なぜ、犬を一緒に飼うことができる場所に決めなかったのでしょうか。

たしかに、ペット可能な集合住宅などは、そうでない集合住宅に比べると値段が高いということは珍しくありません。しかし、家族ならば新しい土地にも一緒に行くものです。引っ越しする際は、当たり前ですが犬も家族として考え、犬が一緒に住める家を探しましょう。

⑤「老犬になってしまったから」

老犬のミニチュアダックス

そして犬を飼っている方ならば「え?」と驚いてしまいそうな理由もあります。それが「老犬になってしまったから」というものです。

人間と同様に、犬も年老いてしまうと病気や怪我が発症します。さらに、若い頃に比べて元気に遊んだり、散歩に行くことも難しくなってしまい、寝たきりの状態になってしまう子も多いです。

これを理由に手放してしまう人の中には、「この状態になってしまった我が子が可哀想で見ていられない」という人もいるようです。たしかに、昔若く元気だった頃を見ている家族にとって、悲しいという気持ちになってしまうこともあるかもしれません。

しかし、元気だった若い頃も、老いた今も、家族には変わりありません。犬は家族のことを愛していて、最期の時まで一緒にいたいと思っているはずです。その思いに応え、家族の最期を看取る責任、そして家族としての絆があるはずです。

まとめ

家族の集合写真

今回ご紹介した手放してしまう人たちの理由は、ほんの一握りです。他にも様々な理由で手放してしまう人が後を絶ちません。人にはそれぞれ理由があり、どうしても手放さなければいけないという事態に直面してしまうことがあるかもしれません。

しかし、今一度思いとどまってください。犬は私たちにとって、子どものようにかけがえのない家族です。手放す以外に選択肢がないかを考えてべきでしょう。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    捨てられたワンコ達は、どれだけ悲しい思いをしていることでしょう…その純粋で無垢な心を傷付ける人間は最低です。
    迎え入れたからには、命が尽きるその時まで側にいる覚悟を持って欲しい。ワンコはただ純粋にご主人様を信じ、愛してる。その純粋な気持ちを踏みにじるような行為は、人として恥ずかしい行為です。
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    本当に哀しい事です。私自身主人の兄が勤務先が建て直しをするので預かって来たワンちゃんに会った事が、有ります。いつか元の飼い主が、引き取りに来ると言うので黙って見て居ました。でもいつまでたってもほかりっぱなしで、外に出しっぱなしで近所の犬と交尾してしまい子犬が産まれてしまいました。それでも預かって来た当人は知らん顔です。思い余って、色んな方々に頼んで4匹は貰って頂きました。一番可愛い白黒の子犬は私の子供達が他所へやらないで!というので置いて置きました。それが間違いでした。持ち込んだ当人が引っ越して行く事になりその子犬を連れて行きました。犬を飼う事が出来ないアパートにです。私は抗議しました。出来たら私の側に置いて置いて欲しいとお願いしました。でも義兄の社長の犬だからダメだと言われてなすすべもありませんでした。窓から連れて行かれる姿を見たのが最後でした。うるさく吠えるので義弟にお腹をけられたりしてぎゃくたいされていました。思い出すと悲しく腹が立ちます。その内にどこか遠くに捨てて来たと言っていました。どんなにか、辛い思いをしたかも思うと心が、張り裂けそうです。勝手すぎる奴ら!それは対して何も行動できなかった自分自身が一番腹が立ちます。そのことがあってから、私は変わる事が出来ました。
  • 投稿者

    30代 女性 愛ちゃん

    病気に成ったから手放す?引っ越すから??有り得ない!!コーギー犬のボンタは毎日触れ合ってる中で『焦点が合ってない』その日に病院連れて行き脳幹腫瘍。余命1週間と言われたけど、約2年生きました(笑)先生驚き(笑)最初ペットショップで見た時抱っこ。最期は私の腕の中で眠る様に行きました。今は知り合いの犬を預かって欲しいと頼まれてます・・・が。無責任さに泣けてきます。約11年散歩も何も連れてかない・・・。まして人に慣れない・・・。大変です・・・だけど保健所連れて行かされるのは見てられないから、何とか懐いてもらわなきゃ・・・。
  • 投稿者

    30代 女性 ミルキー☆

    上記のような理由で愛犬を手放す人は、人として最低です。
    他にもどんな事情があれ、愛犬は家族なのだから、飼い主は自分の命に変えてでも愛犬を守るべきです。手放す理由は全て言い訳でしかないですね。
    その覚悟と愛がないのなら、犬を買う資格はないでしょう。子供を守らない親が子供を産む資格がないのと同じことです。犬の生涯に責任を持つなんてそんな大それたことじゃなくて、真心と愛があれば自然に出来ることです。大変なことでもなんでもありません。ただ愛を持って一緒に生きて言ったら良いだけの話。愛犬を手放す人は、道徳観や人間性に問題のある人達だと思います。少なくとも優しさの欠片もない人間でしょうね。私は軽蔑します。
  • 投稿者

    40代 女性 ゆめこころ

    私は柴犬親子と暮らしています。親は13歳、子は11歳と高齢ですがまだまだ元気で長生きしてもらいたいと。おしっこもらしたり、高齢になると色々大変ですが、縁あってうちに来てくれて私は幸せをもらいました。どんな理由があるにしても、犬は飼い主を選べないのですから、最期まで大切にして欲しいと願うばかりです。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    我が家では繁殖犬を里子で引き取りました
    。7年経っても人は嫌いで、とても散歩には連れて行けません。
    その理由は言葉では言えない所にあると家族で理解してます。
    可能な限りの事はしてあげないと。
    他のワンコも迎えたいと思いますが、
    限界があります。
    1人でも多くの人にショップ購入ではなく里子引き取りをお願いしたいと思います。
  • 投稿者

    20代 女性 なつみ

    望んだって自分と同じ時間だけ生きられない子達を自ら手放すなんて理解出来ません。
    出来るならずっと生きててほしいけど、それでも別れが来てしまうのに。

    老犬だから、病気だから、言うこと聞かない…ほんと意味わかりません。
    都合のいい理由を探して手放すくらいなら最初から飼わないでほしいし、そんなことした人は一生動物飼わないでほしいです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 よっちゃん

    ペットをいかなる理由でも手放してはいけない!きちんと最後まで家族として迎え入れられるのかを考えてからにして欲しいです。犬は人間と違い裏切りません!本当に従順なのですから!
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    犬だけじゃなくて、猫やウサギなんかのペットも安易な理由で手放す人がほんとに多いですよね。私は今、ショップで出会ったミックスの子と一緒にいます。犬を迎えたいと思ってから里親になることを考えて、いろんな保護団体やサイトを探しましたけど、単身の私には条件で無理なことが多くて… 諦めた時にたまたま買い物に立ち寄ったホームセンターで今の子と目が合い迎えました。だけど、ペットショップは今でも嫌いです。たくさんあるショップにはいつもたくさんの動物が居て… あるショップの定員さんが悩んでる私に「お正月だから買うか?って言って買ってく方も多いですよ」と笑顔で話された時には「ぞっと」しました。そんな理由で大丈夫ですか!?と言ってしまいましたが、そうやって簡単に手に入れることが出来てしまうから、簡単に手放す人が多いんだと思います。
  • 投稿者

    20代 女性 ワンコママ。

    どんなことがあろうと、一緒だったのに、一緒に暮らしたいと決めたのに、上記のようなことで、てばなせる人は命の重さを知らないと思います。自分が親に、捨てられるのと一緒です。自分には犬がかえるのか、経済面は大丈夫なのか考えて、かわないと決めるのも、動物愛護だと思います。
  • 投稿者

    40代 女性 ペット大好き

    私はペットショップがないほうが良いと思います無責任な飼い主がいるからです動物は家族です保健所とか虐待とか捨てたりとかは良くないです飼い主も罰金にすれば良いと思います
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    なぜそのような酷い事が出来るのでしょう?
    私には全く理解が出来ません。
    子供の頃からずっとワンコが居ましたが
    どの子も可愛くて大切で最期の時まで精一杯の愛情を注いできました。当たり前に。
    お互いかけがえのない存在です。
    今も家族の可愛い娘が居ますが、むしろ
    仔犬の時より毎日毎日可愛さ更新で
    たまりません。
    一度家族になったからには絶対に手放さないで欲しい。
    ワンコは幸せをくれる天使です。
  • 投稿者

    40代 女性 チャム母さん

    つい一週間程前16歳11ヶ月の愛犬を看取りました。どこに行くのも一緒でした。引っ越しも何度もしましたが、愛犬の為の家を選びました。持病もあり医療費もほかの子に比べたら随分かかったと思います。最期も肺炎にかかりましたが、最期まで医療費も馬鹿にならないほどかかりましたが、それでも愛しいから助かって欲しいと願って毎日過ごし、最期は私の腕の中で眠るように逝きました。
    そこまでするのは「飼い主の責任」なのは当たり前の事で、それを通り越して「家族だから」ですよね。子どもと同じです。愛おしい。だからこそ最期の瞬間まで一緒に居るんです。

    捨てる人の気持ちなんて理解できません。
    どんな理由でも手放すくらいなら飼わないでほしい。最期まで看取ったから尚更そう思います。飼えないなんて理由になりません。家族なんですから。どうか自分の子の様に接して下さい。
  • 投稿者

    40代 女性 ネコ

    犬猫にも感情があり大事な家族です。やもおえない理由でどうしても手放さないと理由があるなら、責任を持ってその子の幸せな未来の為に人力を尽くして欲しいです。人と犬猫、小動物も同じ命。同じ権利です。出来ないなら新しい家族を迎えるべきではありません。命をペットと考え責任を持てない人は軽薄に命を迎え入れるべきではありませんよね。
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    犬は ぬいぐるみでは 有りません。
    小さいうちは とても 可愛いです。
    それは 人間の赤ちゃんも 同じでしょう!?
    人と同じに考えるのは おかしいと思うかもしれませんが…
    犬は 飼い主を選べません。
    飼い主は 責任が有ります。
    自分の子供は 病気をしても、素行が悪くなっても 見放さいはずですよね?
    口が、きけない。自分では ご飯も食べられない。
    そんな犬を 死ぬまで面倒をみられないなら
    飼う権利は無いし、先々、何らかの形で
    自分の愚かさを知る時が来ると思います。
    犬には 生命が有ります。
    可愛いくて 手のかからない犬が欲しいなら
    玩具の電池で、歩く、吠える犬を買って下さいませ。

  • 投稿者

    40代 女性 かずどん

    我が家には、18年のミニチュアダックスフントのお婆ちゃんが居ます。つい先日1度も家族に唸った事の無い優しいフレンチブルドックが10歳で脳の病気で亡くなりました。老犬になったからって手放す人は動物を飼うべきではないと思います。
    人間より遥かに短い一生なのに物の様に捨てるとか考えられないです。
    我が家の老犬も18年ですが、病気も無く食欲旺盛で元気ですが、いつかは命が尽きます。その時まで、大切な家族です。飼った責任を果たしたいと思います。
  • 投稿者

    女性 匿名

    私は、そもそも犬を捨てるという事自体がありえないです。
    保護犬を飼っているので、なおさら許せないです。たとえ犬であろうとも家族なのですから、捨てるなんてありえないです。自分の子どもや親を捨てるのと同じ行為です。ちゃんと最期まで飼ってあげてほしいです。
    将来、動物を捨てる人が0人になると信じています。
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。