わんぱぱのドッグレッスン♪Lesson27〜犬達に与える影響はの巻〜

わんぱぱのドッグレッスン♪Lesson27〜犬達に与える影響はの巻〜

私わんぱぱが、犬と楽しく暮らすヒントを“わんぱぱ目線”で犬のあれこれ、しつけのあれこれ、飼主さんの心構え等を真面目に?お話しさせて頂いる連載『わんぱぱのドッグレッスン♪』の27回目です。もちろん今回も皆さんのご質問にもお答えさせて頂きますよ〜♪

はてな
Pocket

Lesson27〜犬達に与える影響はの巻〜

遊ぶハスキー

皆様!こんにちは!ども♪わんぱぱです!沖縄は梅雨明けしましたね〜♪
梅雨に入りましたが最初だけ雨が降って、その後降りませんねぇ。カラッと爽やかでとても過ごしやすいです。このままだといいのに(笑)
京都は盆地特有のムッとした湿度と暑さは未だに慣れないですねぇ。

諸事情により連載を2週間お休みさせて頂き、ありがとうございました!(笑)わんちゃんホンポさん&ねこちゃんホンポさんも最近益々犬や猫の情報や内容が充実してきましたね♪素晴らしいことです♪なので僕は優秀なライターさん達とは違い、敢えてダラダラ感でやらせて頂こうと思います!

で、今回も前回、前々回に続き保護犬やレッドゾーン犬のことについて少し。
保護犬にしても問題行動を起こす犬、レッドゾーンの犬も元を辿れば全て我々人間の「扱い方や飼い方」に起因するものばかりですよね。犬好きの皆さんならお感じなのではないでしょうか?

人間もそうなのかも知れませんが、犬も「生まれながらに悪」は存在しませんよね。つまり犬の問題を引き起こすのは全て人間が影響を及ぼしているに他ならないということです。先ず、あなたが犬と暮らす決断をする時や現在暮らしておられる方はこの事をしっかり理解しなければいけませんね。ありとあらゆる問題行動犬といわれる犬達と数えきれない程、接してきたから余計に思うんですね。「こいつらはなんも悪くないよな…」って。

問題のある犬は存在しない。問題のある飼主さんは…

ワイマラナー

「何でわからないの?」「どうして解ってくれないの!」とお嘆きの飼主さんをたくさん見てきました。皆一様に犬に「伝えよう」としていないんですね。一方通行の押し付けが犬に受け入れられる訳がないんですよ。これは『強要』なんです。それに加えて人間の子供扱いをする。

犬はそこにいて安住の地ではないと認識してしまいます。そりゃ何ヶ月、何年とそこに暮らせば犬もバカじゃありません。慣れて自分で考えて生活する様になりますけどね。

では犬は何が快適で安全安楽で安寧なのか?

それは『信頼できるリーダーや仲間が居る穏やかで安寧な群れ』が犬にとって一番快適なんですよ♪「犬から癒しや安寧をもらおうとばかりしているから、いつまでもそのまま。犬に与えること、教えること、託すことができると一歩前に進み、日常が変わり始める。」犬に求め過ぎてはいけません。

最近愛くるしい犬たちの動画などネットの中に溢れています。観ていて微笑ましく、時には爆笑を、時には切なくさせる感動がありますよね。僕たちに多くの感動や癒しを与えてくれる犬達ですが、逆に僕達飼主がもっと犬たちに感動や癒しを与えられる存在にならないといけません。僕達がどれ程多大な影響を犬達に与えているか。今一度想ってみましょう。

わんぱぱに質問です!

ドライブスタプー

ヨーコ

こんばんは。 3ヶ月の雄の芝犬をかっていますが、お友達をと思い、保護犬の3ヶ月雄ミックスをいただきました。 昨日はとても仲が良かったのですが、今日からケンカばかりで、血を流すほど噛み付いたりします。1回目はミックスが怒り、2回目は芝犬がご飯を取り上げてケンカになりました。 どうすればいいのでしょうか??

わんぱぱアドバイス!

なるほど!ヨーコさん、ありがとうございます。ご質問をお受けしてから時間が経っているのでもう解決しているかもしれませんね。すみません。

新しい仲間が増えれば、小競り合いが起きても何の不思議もありません。新入り君も当初は気を遣いますが、日を追うごとに自我を出し始めます。それは犬の本質ですね。

一番重要なのは飼主さんの在り方です。その小競り合いを見て、慌てたり怖がったり、心配したりするのが犬達に悪影響を与えてしまうんです。よしんば当り所が悪くて牙が入って流血することもよくありますが、本当に仲が悪かったり敵対視していれば、そんなレベルでは終わりません。心配し、やめさせたり、引き離す仲裁に入るより「いい加減にしろ!この群れで勝手なことは許さないぞ!」という心構えが大切です。常に犬達の前では凛とし堂々と振舞う事を心掛けて下さいね♪

では、今日はこの辺で♪皆様のお悩み改善のヒントになれば幸いです。ありがとうございました!本当に沢山のご質問を頂き、感謝致します!1日も早く愛犬の改善をしたいと願う方ばかりなのに、まだお答えすることができていない皆様には、大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、順次回答させて頂きますのでご理解の程、お願い致します!

今週のチョコっとアドバイス♪

眠るシーズー2匹

知ってください。

問題行動の原因の大半は主従関係、信頼関係が出来ていないからです。可愛いから何でも許し、好き勝手させ、与え過ぎるので愛犬は自分がリーダーでこのテリトリーは自分の思い通りになるんだと勘違いするのです。

教育する事は虐待でもイジメでもありません。人間社会で生きていくルールを教えて上げる事です。でないと自己判断でなんとかしようとして愛犬はもがき苦しむのです。ストレスを溜めるのです。

犬の本質。つまり吠える、噛む、威嚇する事は人間社会には通用しないからです。これが問題を引き起こすトリガーになります。堂々としたリーダーの存在は愛犬に安らぎを与えます。安定を与えます。人も犬も教育は大切ですよ。

エピローグ

草原のミニシュナ

今回も最後までお付き合い頂きありがとうございます♪おかげさまで最近にわかに忙しくて、無理が祟って体調不良になったりと散々な数週間でした。今は平穏を取り戻し、通常通りになりました♪本当にご覧頂いている皆様のご支援に心から感謝致します。まだまだ先ですが、とある学校での講義のオファーも頂き、身が引き締まる思いです!本当にありがとうございます。

では今日はこの辺で失礼致します♪ ありがとうございました!引き続き皆様のご支援、ご指導よろしくお願い致します!皆様!ハピドグライフを楽しみましょうね♪

(今回の掲載写真もハッピードッグライフクラブのメンバー様のご提供により、愛犬お写真を掲載させて頂きました♪皆様本当にありがとうございました♪)

ランに犬達

☆メンバー募集中 Facebookgroup 《わんぱぱのハッピードッグライフクラブ

わんぱぱへのご相談メールはこちらから

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 白身

    なかなか言うことを聞かなかった時期までは、飼い主に問題があるなんて言わないでほしいとずっと思っていましたが、今思えばきちんと叱れていなかった私に問題があったように思います。犬も年を取って空気を察する能力が研ぎ澄まされてくると、必然と怒られるような機会は減ってきました。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。