「そこは想像を絶する場所…」私が体験した悪質な繁殖所の実態

17644view

「そこは想像を絶する場所…」私が体験した悪質な繁殖所の実態

皆さんのお家にいるわんちゃんはどこから来ましたか?ほとんどはペットショップやブリーダーから来た子がほとんどだと思います。では、その子達の親は、どこでどんな風に暮らしているかご存知でしょうか?ここでは、私が仕事で実際に見た悪質な繁殖所について述べたいと思います。

繁殖所への往診で見た現実

柴犬の子犬2匹

私はこれまで8年間、動物看護士として動物病院に勤めてきました。
勤めて間もない頃に、ある繁殖所へ狂犬病予防注射の往診へ行く機会がありました。
往診へ行く際に、院長先生は新人の私に「これから行く所は想像を絶する場所だから覚悟して行った方がいいぞ」と言うのです。

その繁殖所へ行ってみると、建物が3つありました。

1つ目は、今回の目的である狂犬病予防注射を受けるシベリアンハスキーが数頭いました。そこは外からも見える普通の檻のような小屋で、特に変な所は見当たりませんでした。

繁殖所のオーナーは、他の建物も案内してくれて、私は院長先生と一緒についていきました。院長先生は、「問題はこの先にある残りの2つの建物だ…」と言いました。

その敷地の奥にある建物に問題の劣悪な環境が広がっていたのです。

引退繁殖犬の最後

金網からこっちを見ている柴犬

2つ目の建物は、まるで牛や馬を飼うような屋根と柱しかない建物に、たくさんの痩せ細った柴犬が放されていました。

「随分減ったな…」と院長先生は言いました。

そこに放されている柴犬達は子供を産めなくなった繁殖引退犬でした。

そこの繁殖所では、繁殖引退犬にはエサ代節約の為に、エサを与えず餓死させていたのです。その子達は、飢えに耐えられず、弱った者から順に共食いまでしているとのこと。私は震えが止まりませんでした。

生きることを諦めた動物達

地面に伏せをする顔アップのハスキー

3つ目は、二階建ての大きな建物でした。ドアを開けると、目を開けていられなくなる程のアンモニア臭と、呼吸が苦しくなるくらい強烈な糞や獣臭で充満していました。

あたり一面に、小さな金網で出来たケースにチワワやトイプードル、ミニチュアダックスフンド、スコティッシュフォールド、アメリカンショートヘアなど、ペットショップによくいる動物がたくさんいました。

そのケース大きさは、方向転換するのも難しいくらい小さなもので、足元は排泄物にまみれ、エサ入れにも排泄物が入り、水の食器には緑の苔が生えていました。足元は金網の為、犬や猫の足裏に食い込んでいて痛々しい様子でした。

瘦せ細り不衛生な環境にいるため全身皮膚病になり毛は抜け落ちていました。

道路に立ち尽くす痩せた犬

その他には、様々な病気になっても治療をしてもらえず、目の傷が長い間放置されていた為に失明している子や、精神的に限界がきた為に、狭い檻の中でずっと回り続け、ストレスのはけ口として自分の尾を噛み傷付けているものもいました。

そこの動物達の鳴き声は、普通の鳴き声ではなく、鳴いても声が出ていませんでした。近所迷惑になるからと、声帯を取られ、鳴くことすら出来ないようにされていました。

動物達は皆、生きることを諦めているようなどこか遠くを見ている表情をしています。誰かに愛されることもなく、名前を呼ばれることもなく、外の世界を知らず、一生を狭い檻の中で暮らし、そして歳をとり不要になれば食事すらもらえず、死を待つ生活なのです。

同じ動物なのに、家でペットとして飼われている子とこんなにも差があるのかと涙が出ました。

そこのオーナーは、動物を生き物としてみることはなく、商売の道具として扱っていました。

使えなくなったら捨てる、壊れたら捨てる、そのような感覚なのです。

ここの繁殖所だけが悪質な繁殖所というわけではありません。このような繁殖所は、全国各地にたくさんあります。

私が勤めていた頃、いろいろな繁殖所やペットショップを見てきましたが、どこも似たようなところが多く感じました。

自力で出産出来なければ死ぬしかない

母の乳を飲む子犬達

またとある繁殖所では、繁殖犬が発情期になると強制的に交配させます。

出産の際、陣痛がきても体格的に産めないこともあります。人間と同じで、陣痛が始まっても産めない場合は至急帝王切開をしなければ母子共に危険な状態になります。

その繁殖所では陣痛がきても産まれないと、一度動物病院に診察に来ることも稀にありましたが、いくら病院側が帝王切開を勧めても手術をしませんでした。

日を改めてその妊娠の動物の無事を確かめると、あれはダメだった、と母子共に亡くなったことを平気で話すのです。

強制的に妊娠させられた挙句、産みたくても体格的に出産出来ず苦しみ、帝王切開はお金がかかるからしない、と見捨てられたのです。

この2つの繁殖所の1つは、オーナーが経営困難で廃業になり、愛護団体が入りたくさんの動物が助かりました。

しかし、もう1つの繁殖所は今も経営しております。

最後に

首にリボンを付けどこかを見る柴犬

私は子供の頃から動物が好きで、ペットショップに行き、ショーケースの中にいる動物を眺めることがとても好きでした。

夢だった動物看護士になりましたが、華やかな表の世界の裏にある悲惨な現状を知りました。

ほとんどの方は、ペットショップや悪質な繁殖所の実態を知らない方が多いと思います。
日本では私達がペットショップからお金を出して動物を買う、売れるからと命でお金儲けをしようとし、無理な交配や悪質な繁殖所も増えているという現実があります。

海外ではペットショップがない国もあり、シェルターから動物を引き取るのをメインとしているところもあります。

命は物ではありません。

たくさんの方にこのような現実を知って頂き、不幸な動物達がいなくなることを願っています。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 20代 女性 ぼんたん

    自分達ができることを考えさせられました。衝撃的な実態ですね。海外では、ペット販売に関して事細かく定められているにも関わらず、日本は遅れていますよね。物ではなく命なのですから、真剣に向き合わなければいけない問題だと思います。
  • 40代 女性 匿名

    私は、ブリーダーではなく、小さい頃から犬が大好きなだけで、プードルと一緒に生活しております。
    そんなうちの子の(雌)、子供が欲しくて、友達の家のプードルと交配しました。血統書が欲しくて、うちの子を買ったブリーダーにお願いして、血統書の交付をお願いしました。私も無知だった為、本当は、名義変更をしないといけなかったのですが、その為の血統書の裏にブリーダーの印鑑がなかったのでお願いしました。
    すると、血統書は、発行されましたが、名義がブリーダーだった為、その血統書は、ブリーダーがやらないと言い出し、結局私の手元には、ありません。
    この事がきっかけで、色々調べると悪徳ブリーダーは、血統書の偽造をして、血統書のない子犬につけて、高値で売ったりしている事が分かりました。
    また、血統書だけを闇で売ったり、生まれた頭数より多めに申請して不正に血統書を手に入れている、悪徳ブリーダーがいる事が分かりました。
    だから、皆さんもきちんとしたブリーダーさんで、親犬も見て下さい。きちんとされているブリーダーさんは、親犬も愛情を持って接しておられます。
  • 40代 女性 さとこ

    ウチはブリーダーさんからの繁殖リタイア犬を引き取って一緒に暮らしてますが、里親さんを探しあげることすらしない所もたくさんあるんですね。何とか声をあげて助けてあげる事が出来ないものでしょうか。見るのも聞くのもつらいです。やっぱりペットショップ生体販売禁止。ブリーダーも免許制度にするべき。
  • 40代 男性 さすけ

    私の所に居る家族の名前は、さすけと言います。
    14歳のおじいさんです。
    いつの間にか私の年齢を追い越して、順番では先に逝ってしまいます。
    最近では、私の事も分かってないみたいです。
    お金を出して連れて来たワンコではありません、血統書など有りません。
    ミックスじゃなく、雑種です。
    それでも愛おしくとても可愛いです。
    今一度考えて下さい、流行りすたりが有りますよね?
    命です、家族です。
    お金を出さなくても、可愛くて愛おしい家族に会える方法は有るのではないでしょうか?
  • 30代 女性 あかり

    我が家には5匹の犬が居ます
    一匹目の子はペットショップ出身。
    二匹目の子は実家で産まれた子。
    三匹目もペットショップ出身。
    四匹目、五匹目の子は元野犬だと思われる保護犬の子達です
    私も小さい頃から
    犬と暮らしてきて犬が大好きです
    ペットショップに立ち寄ると
    仔犬を見ては目を細めてついその可愛さに見とれていました
    でも
    三匹目のペットショップ出身の子を迎えてから少しずつ変わってきました
    三匹目の子はトイプー×チワワのMix犬で皮膚病にかかっており
    三万円という値段がつけられていました
    この子がペットショップに疑問を感じたきっかけとなりました
    それから今まで何となく知ってはいたけど目を背けていた殺処分についてや悪徳ブリーダーについて
    色々と調べてみました
    13人に一人が保護犬を迎えれば
    全国の殺処分がなくなるということ
    ペットショップで仔犬を買う人が居る限り
    悪徳繁殖場はなくならないということ…
    まだまだ書き切れない位の辛い現実を知り、
    四匹目、五匹目の保護犬を迎える事となりました
    人慣れしていない子達でしたので
    1ヶ月程は大変でしたが
    先住犬達と喧嘩をしたこともなく
    トイレも教えなくても先住犬達のを見て覚えましたし
    今ではすっかり家庭犬です
    私が知ってる複数のボランティアさんのお宅には
    常にそれぞれ5~10匹の本当のお家を待ってるワンコがたくさん居ます
    その子達に新しいお家が見つかれば
    ボランティアさんはまた保健所に居る別の子の命を救えます
    是非、新しく犬を飼いたいと思ってらっしゃる方、
    二匹目をと思ってらっしゃる方が居ましたら
    保護犬を。という選択肢を1つ増やしていただけたらと思います
  • 女性 匿名

    買う方に訴えかけるのはよく耳にするけど、反射側に訴えかけているのはあまり耳にしない。それは買う方に訴えかけることの方が簡単だから。
    買う方に訴えかけることをやめ、本気で繁殖側の排除だけに力を入れれば少しは変わると思う
  • 50代以上 女性 匿名

    こういう悪質な繁殖所があるという事を知りませんでした。とても悲しくなりました。日本は犬を金儲けの道具としかみてないので悲しいです。外国は保護犬を飼ったり飼い主さんを判定してから飼ってもらうという制度もあり日本は動物の制度が進んでないと思いました。前にニュースで悪質なブリーダーから犬を買って川に捨てたという事件がありました。犯人は捕まりましたがまだそういう業者があるというのも許せません。ブリーダーも金儲けの人がいるので悲しいです。私はペット・ショップから犬を買いましたが一生大事にしてあげようと思いました。
  • 30代 女性 びび

    自分も高校の頃に、ブリーダーがやってるショップでアルバイトしてました。
    そこで色々聞いてますが、帝王切開が必要だからといって、帝王切開を繰り返す余りに子宮の姿がなくなっているのに帝王切開を繰り返して出産させられてるダックスフントの話とかありましたよ。
    確か20回以上産まさせられてるとか。

    廃業する時に夜逃げをして、同じケースに入れた犬達の一番強いのが他の子を食べているのは割と聞いた話です。

    一人で数頭しか管理できないと言う人から、一人で三桁越えを管理?してるブリーダーまでと様々です。

    沢山繁殖しているから、ペット用のオークション会場みたいな場所に安価に流して、大手とかの品揃えが充実してるお店とかに流れていく場合もあります。
    それこここで書けないような底値で買い叩かれて、何十万になって売られてる事もよくあるでしょう。
    でも可愛いのは、子犬の時期であり、その時期の為の付加価値としての部分が高いと思います。
    だから大人になるにつれてディスカウントされていく。
    既にそれを買おうとしてる私たちが、その原因を作ってます。
    可愛い時期であり、本来はお母さんかや兄弟から大事な事を沢山学ぶ時期でもあります。
    その大事な時期奪ってまで、私たちが欲しがる必要があるのでしょうか?
    仔犬だから管理が大変というのもありますが、もう少し考えて迎える場所や時期を選んだ方がいいと思います。
    たった数十日の違いかもしれませんが、その子の犬生や性格を左右します。

    ブリーダーにも色々な方が居ますが、良心的な方なら、これからずっと付き合っていけるように希望する方が殆どだと思います。
    そして、そういう方は全てではないですが、ショップで買うよりは安心です価格設定も良心的な方もいます。
    ただ一頭につき何回までとか、計画的に繁殖されてるのですぐに居るとは限りません。
    特にこだわりがないなら、新しい飼い主を待ってる子を迎える手もあります。

    自分の愛犬は、昔アルバイトしていた所の繁殖引退犬です。
    もうすぐ17歳になります。
    多少視力や足腰は弱くなってますが、まだ散歩や食事やトイレ頭は自分で出来る元気な子です。
    長々となりましたが、迎える前に、その子や親が生まれ育った場所を知った上で専門のブリーダーやショップで迎えた方がいいと思います。
    ショップが悪いとは言えないでしょうが、顔が見えないからこそ、心ないブリーダーが一部のショップに代行させて売ってる状態があると思います。
    人気や珍しい毛色を効率よく出す為に、遺伝疾患が出やすい組み合わせで生れた子も見かけます。
    素人だと、見分けはつかないと思います。
    これからずっと付き合っていく子だからこそ、運命の出会いをしにお店巡りはいかがなものかと思います。
  • 10代 女性 Lily

    最近、犬の悪質な繁殖場やブリーダー特集とかをよく見ます。
    どうしてこんな事が犯罪にならないのか。殺人と同じことです。本当に疑問に思います。
    政治家達がくだらない話でもめているのを見るとイライラします。もっとやる事あるだろ。他の国を見習え。
    話が外れましたが、犬はものではない。人間と同じだと思います。犬を売買するのは人を売買するのと同じ。犬を狭いケージの中に閉じ込めるのは人を監禁するのと同じこと。この意識をみんなに持ってもらいたいと思います。
  • 女性 匿名

    Yahooから来ました。
    とても苦しい現実で胸が傷みます…。
    お願いします、どうかご存じのそのブリーダーを行政もしくは愛護団体に伝えてください。何も知らない自分は何もできません…。お助け出来ず本当に申し訳ございません。
  • 20代 女性 匿名

    高校のころ授業で動物に対してこういう世界があるのだと知りました。
    これまで3匹と共に生活してきましたが、みんなペットショップ出身です。
    親にこういう世界があるんだよ、里親募集保護犬にしようよといっても結局は
    見てすぐ買えてしまうペットショップを利用してしまいます。
    いっそのことペットショップはグッズのみの販売にしてしまえばいいのにとも思います。
    人間は殺しても虐待しても捕まるのになぜ同じ命である動物に対しては対物にあるのか・・・
    介助犬など頼りにしてるくせに本当腹が立ちます。
    同じように苦しめばいいのに!!
  • 女性 匿名

    筆者です。
    皆さん書き込み有難うございます。
    言葉足らずのところもあり、不快に思われた方申し訳ありませんでした。
    記事に書ききれなかったその後の話しですが、行政にもちろん連絡済みです。
    経営困難になった繁殖所のオーナーは高齢者の方で、私が繁殖所を訪れて間もなくそのオーナーは事故で入院になり寝たきりの為、復帰は不可能ということで廃業になりました。お陰で愛護団体も入りたくさんの動物を救うことが出来ました。病院も協力して里親を探したりもちろん無償で治療したり、動物の数が多かったので当時必死でした。

    もう1つのまだ経営しているといった繁殖所も行政等に連絡済みです。
    市の行政や保健所が何度も立ち入り警告しています。病院でも何度も注意しましたが、直るのは一時的のように感じます。
    行政が営業停止とかキツイ処分にしたり警察が動いてくれればいいのですが…
    病院で出来ることに限界があり、やはり行政も営業停止のような重い処分を下すのが今の国の体制だとなかなか困難なのかなと感じます。国の法律等が変わらないと警告止まりのようです。
  • 女性 匿名

    安心しました。でももし、
    そのような施設があったら廃業になって欲しいです。
    また、みんなにペットショップではなく、里親親や保護犬から引き取って欲しいです。
    それに今は、広島県が犬の殺処分ゼロなので、他の県もゼロにして日本全国が殺処分ゼロになって欲しいです!
  • 男性 匿名

    悲惨なパピーミルの存在は、正直海外の話だと思っていました。
    というか、最近までそんな酷い扱いしているのも知りませんでした。
    それから自分なりに調べ出して多少現実が見えてきましたが、自分で自ら気づきや関心を持たなければこの問題をちゃんと理解できないと思います。
    ですので、悲しいかなこの情報化社会だというのに、まだまだ周知されていないと思います。
    だからこういう実話や経験はもっと広まってほしいです。

    最近自治体などでも殺処分ゼロの積極的な取り組みがされていますが、私は逆に無策な地域の保護団体に物資支援しています。
    殺処分率を少しでも下げてもらうために、自治体に代わって保護団体が頑張れるように。
  • 女性 匿名

    とりあえず、多頭飼育を取り締まる法律ができるだけでも現状は変わってくるのではないかと思います。
    あとはペットの飼育の登録制ですね。
    新しく飼うのも、病院にかかるのも登録が必要としましょう。
この記事をシェアする

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。
「過度と捉えられる批判的な書き込み」「誹謗中傷にあたる過度な書き込み」「荒らし行為」「宣伝行為」「その他悪質と捉えられる全ての行為」
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。

キャンペーンのお知らせ!

>
人気の高級ドッグフード「カナガン」を100円でお試し!特別モニターキャンペーン開催中!