ウメとの〜んびり! in Hawaii 〜ウメちゃん、耳の病気になる!編〜

ウメとの〜んびり! in Hawaii 〜ウメちゃん、耳の病気になる!編〜

ハワイで生活する筆者と愛犬ウメ(パグ)との愉快な日常生活や、現地の犬との生活情報などを楽しく紹介していこうと思います!今回はウメが耳の病気になってしまったお話です。

はてな
Pocket
お気に入り登録

ワイキキ

ALOHA!みなさんいかがお過ごしでしょうか?

先週、8か月になった娘を連れて、久しぶりにワイキキの動物園へ行ってきました。
娘は初めて動物を見て大興奮!とても良い刺激を受けたようで、夜もよく寝てくれました。

こちらの動物園は観光客の人たちにもとても人気があり、子連れでも十分に楽しむことができます。
ハワイに来た際は、ぜひ一度訪れてみてくださいね!

ウメの耳に異変!?

さて、最近のウメですが、ちょっと大変なことになっていました。
なんと耳の病気になってしまったのです!

最近やたらと耳を引っ搔いていたので、何かと思って耳の中をよ~くチェックしてみると、ムムム・・・臭うし、汚い!
茶色の耳垢がビッシリ付いていました。
これはなんだ?!と焦りながらも、すぐかかりつけの獣医さんの元へ連れて行きました。

獣医さん

今日もたくさんのワンちゃんたちが待合室で待っています。
いつもは元気いっぱいのウメちゃんですが、獣医さんの所へ到着すると緊張して静かになってしまいます。
しかし、待っている他のワンちゃんたちへの挨拶は欠かしません!

ワンちゃんたち1

ワンちゃんたち2

待つこと30分、ようやくウメの名前が呼ばれました。
先生はいつものように手早くウメを台の上に乗せ、体重や爪のチェックをしてくれます。
ウメちゃん、いつにもなく大暴れです・・・。
取り乱し過ぎて、筆者は手を引っ掻かれてしまいました。あ~痛い!!

先生のチェック

手

先生によると、なんと耳垢はカビが原因だそうです。
カビとはショックです・・・。
この時先生が言った英語は「It's fungus!」です。
fungusとはカビ、菌、キノコ類のことで、汚い手のまま耳を掻いてしまったり、元から持っているものが悪化してしまったり、こまめに耳掃除をしてあげないとかかってしまう病気だそうです。
最近忙しくて耳のことまでよくチェックしてあげてなかった・・・と、筆者は反省してます・・・。

今日は耳の洗浄とお薬をもらいましたが、3週間後に再度耳のチェックをしないといけないそうです。

パグたち

耳の洗浄をした後、耳を掻くことも少なくなりました。
3週間後に再び病院へ行くと、パグが2匹いました!
同じ顔だというのが分かるのか、会って間もないのに、とても仲良くなっていましたよ。

先生によるチェックによると、治ってきているので、もう病院には来なくていいとのこと。
ヨカッタ~!!これからはちゃんと耳のチェックをしようと心に決めた筆者でした。
ウメちゃん、よく頑張った!

さいごに

パグは耳の病気になりやすいそうです。
こまめにチェックしてあげたり、耳掃除をしてあげてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。