どうしても吠えちゃう、ガウガウしちゃう!!困った時に。

7709view

どうしても吠えちゃう、ガウガウしちゃう!!困った時に。

ドックラン、カフェ、オフ会で、すぐに噛んじゃうわんこのトラブル防止に、犬の口輪は役立つのか。我が家のコーギーに初めて口輪を使ってみた時の事をお話しします。

我が家の愛犬は、1歳半のコーギーの女の子です。
普段は、甘えん坊で人間大好きニコニコなのですが・・・。

蝶ネクタイ

そもそもコーギーとは? ウェルシュ・コーギー・ペンブロークの性格

非常に活発で相当な運動量をこなす体力のある犬。性格も朗らかです。
その一方、興奮しやすく、イタズラ好き!オーナーさんの足首を噛むこともします。
この習性は、群れから離れようとする牛や羊の足に噛みついていた牧畜犬の名残りとも言われています。

もともとが牧畜犬なので、とても賢い犬種で、自立心や自己判断能力に優れ、好奇心も旺盛。
食いしん坊で拾い食いにも注意!食べものにも強い執着があるため、太りすぎないよう毎日の運動や食事にも気配りを。

このような性格の犬種です。
なかなか初めて飼う犬種には、ハードですね。
躾や運動で手に負えず放棄される残念な例もあります。

我が家の悩み

おやつやオモチャを独占して、近くに来た子を威嚇します。
撫でてもらっている時も、他の子が近づいてきたらウゥゥゥゥッ!!わがまま全開です。

コーギーを飼うのは、今の子で2代目なので慣れているつもりでも、それぞれ性格が違うのでなかなかトレーニングはうまくいきません。
そしてオフ会では、他のワンちゃんと仲良く走り回るのですがおやつ登場~おもちゃ登場~で独占欲の強さ。
コーギーの嚙む力も知ってるので、争いを止めるのにもヒヤヒヤです。
でも、だからと言って、いつも家でお留守番はかわいそうなので、ワンちゃんの気持ちもわかってあげつつ、改善していくことが大切だと思います。

初めて口輪を使ってみた

そこで我が家では、初めて口輪を使ってみました。
口輪なんて着けて「可哀そう」と思われるでしょう。
確かにそうですね。
しかし、お友達のワンちゃんを傷つけたくないという思いや、その他の様々な思いから、悩んで悩んで初めて購入してみました。

購入するにあたり、色々と調べてみたのですが、口輪のサイズはS、M、Lなどと豊富で、また最近では可愛い口輪があり、色も黄色、赤、青などがありました。
うちの子は装着にはそんなに嫌がらず(内心は嫌々かな)、アヒルになっちゃいました。

口輪コーギー

口輪を着けられ大人しくなりましたが、目で外してってアピールしてきます。
口輪なんて習慣のない犬には、ストレスですよね。

オフ会での仲間たちのご厚意で「大丈夫よ~外してあげて」って、結局5分も着けていなかったです。
それでもほかのワンちゃんを傷つけないか落ち着かずヒヤヒヤです。

紫のおもちゃで遊ぶコーギー

口輪を外すとスイッチが入り、元気よく無邪気に遊んでました。
やはり口輪なしの方向で、根気よくトレーニングですね。

何があるかわからないので準備しておく

まだ噛み癖のしつけが終わる前に、病院に行く必要があったり、他の人や犬がいる状況が避けられないこともありますので、一時的措置として口輪を準備しておく事は、良いと思います。
また、用意しておく口輪ですが、サイズの違う口輪をすることはトラブルの原因にもなりますし、犬にも更なるストレスを与えます。
我が家のコーギーは、小さめ女の子なので、Мサイズでぴったりでした。
大きいショップには見本もありますので試してみてください。

口輪を決断した理由の一つ、『動物占有者の責任』

私が、口輪を決断した理由の一つは、この法律も頭を過ったからです。

動物占有者の責任とは、自分の占有する動物(たとえば犬などのペット)が他人に損害を与えた場合、その損害を賠償しなければならないとされるもので、民法718条に規定されている特殊不法行為の一類型である。
ただし、動物の種類及び性質に従い相当の注意をもってその管理をしたときは免責される。(同条1項ただし書)
占有者に代わってその動物を管理する者も同様の責任を負うものとされている。(同条2項)
出典:ウィキペディア

まとめ

本来ならばもちろん口輪をしないことがベストですが、他の犬や人を噛まないようにオーナーさんの根気あるトレーニングが必要です。
トレーニングと併用して、一時的な措置としての口輪の利用が犬とオーナーさんにとって一番いい方法ですね。
ただし、必ずサイズのあったものを使用してください。

人間と共存してる以上、犬もしてはいけないことなどを覚える必要がありますし、オーナーさんもそれを教える義務があります。
お互いが幸せに暮らしていくために、時には口輪を使うシーンもあるのかなと思います。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 男性 バディーパパ

    ウチのワンパク小僧にも、ふざけ過ぎる時には口輪をしてます。
    無駄吠えとか、ハイテンションの時にアヒル口を見せると大人しくなりますね!
    使用回数も減ってきて、月に一、二度です。
    嫌な事が増えると頻度は減ると言いますが、試してみるのもアリです。
  • 男性 ひろ01

    こんにちは

    ここに書かれてる飼い主さんはしっかりした飼い主さんですね

    でも噛む側でない飼い主さんで中には「いいからいいから大丈夫」とか言って平気で自分ところの子を近づけていざ噛まれるとギャーギャー騒ぎ立てる迷惑な人もいますね

    口輪をしてる理由も知らずにいろいろゆう人もいますが口輪をさせてる側の方が大変だと思います

    それぞれ理由があってしているってことを分かってあげるか知ってほしいですね
  • 女性 cha_afu

    今日wa

    我が家の1歳のボーダーコリー君には、散歩の時にジェントルリーダーを装着しております。
    確かに 時々「可哀想」と言われます。
    車追いをして事故にでも合ったら それこそ可哀想なので 冷静になるようにという意図があります。
    だったら馬のタズナも可哀想という事になりますよね。
    其々の性格に合わせて 生理的欲求をコントロールして上げる事も飼い主としての責任だと思います。
    いつか外せる日を目標に私も続けております。
  • 40代 男性 そら

    こんにちは 我が家のコーギー そら 7歳♂もドッグランで ガウガウしてしまいます
    ドッグランでは 最初は 内心 大丈夫かなぁ~?が あります ガウした時は 少し リードを繋ぎ 落ちつくまで 待ったり しています 根気強く ガウガウはダメだと 理解してもらうように
    教えていきたいと思います
この記事をシェアする

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。
「過度と捉えられる批判的な書き込み」「誹謗中傷にあたる過度な書き込み」「荒らし行為」「宣伝行為」「その他悪質と捉えられる全ての行為」
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。