愛犬『ジミーチュウ』と切り開く、とあるイラストレーターの新しい人生(まとめ)

愛犬『ジミーチュウ』と切り開く、とあるイラストレーターの新しい人生(まとめ)

憧れの靴ブランドと同じ名前を持つ犬と、最も悲しい誕生日を迎えたイラストレーターが歩んだ道は・・・!お互いを愛する心が、ユーモアたっぷりの写真から伝わります。(まとめ)

はてな
Pocket
お気に入り登録

残されたのは、真っ白な壁と"ジミーチュウ"

これは、ブラジル人イラストレーターのRafael Mantesso(ラファエル・マンテッソ)と、イングリッシュ・ブルテリアの愛犬Jimmy Choo(ジミー・チュウ)の物語。

ラファエルさんが迎えた30歳の誕生日は、人生で最も悲しい日になりました。

家に帰ると、すでに妻が出て行った後でした。
家具もすべてなくなり、まさにもぬけの殻。

残されたのは、愛犬ジミーチュウだけでした。

たんすの中の犬
ラファエルに耳が!?

絵や写真のなくなった真っ白な壁。
妻の大好きなブランドにちなんで名付けた犬"ジミーチュウ"。
孤独になった彼は、少しでも気を紛らわせようと壁に絵を描き始めました。

キス
マイクを持つ犬
ヒゲ剃り
レントゲン
山登り?

そして、この作品をインスタグラムにアップすると、たちまち話題に!
その人気は、写真集が発売されるほどに。

花を見つめるちょうちょ犬
ミサイル発射

発射!・・・こんな状況でも寝るジミーチュウ。

ロックバンドの一員

ロックバンドの仲間入り。

ピアノ

ついには、なんと名前の由来である『JIMMY CHOO』がコラボレーションを持ち掛けてきたのです!

"ジミーチュウ"と『JIMMY CHOO』のコラボレーション

ある時から突然、世界中の友達から、心を奪われるラファエルの作品のリンクが送られてくるようになったの。
彼の愛犬、イングリッシュ・ブルテリアの“ジミー・チュウ”をフィーチャーしたものよ。犬の仕草や表情を捉えて、イラストを加えるという彼のアート作品に、すぐに魅了されたわ。こういったクリエーションは見たことがなかったの!
遊び心と才気に満ちていて、ウィットに富んだ作品ね。私たちはすぐにオンライン上で繋がったわ。
さっそく、彼の作品をコレクションに取り入れなくてはと思ったの。

出典:http://prtimes.jp

こう語るのは、JIMMY CHOOクリエイティブ・ディレクターのサンドラ・チョイさん。まさにシンデレラ・ストーリーですね!

ジミーチュウは、ラファエルさんに撮られるのが大好き♪
絵を描くときも、撮影のときも、ずっと見ていてくれるもんね^^

むきむき

むきむき。

トイレ

ラファエルさんの手にかかれば、こんなに素敵なコラボ作品が♡

寂しいのは、ジミーチュウも同じだったはず。
ラファエルさんとジミーチュウは、辛いことを乗り越え、新たな人生を切り開く勇気をユーモアたっぷりに届けてくれます。
1人と1匹の物語は、まだまだ始まったばかり。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。