ケガをして路上暮らしに疲れ切った犬は保護ウェルカム!

ケガをして路上暮らしに疲れ切った犬は保護ウェルカム!

地元の保護関連団体が連携して、傷ついて疲れ切った犬を保護しました。ピットブルのように見えるこの犬は、大変穏やかで、保護を待ち望んでいたようにも見えました。

はてな
Pocket
お気に入り登録

疲れたよ…

通報・発見

ロスアンジェルスの保護団体 HOPE FOR PAWS に、友人関係にある人から傷を負った犬「ロッキー」の確保依頼がありました。保護犬の一時預かり施設や一時預かり家庭、家庭犬の訓練施設など、地元の保護関係の個人や団体同士は協力し合っています。

しかし、「捕獲」の必要はありませんでした。なぜなら、ロッキーはもう最初から保護ウェルカムだったからです!頭頂部の皮膚に疥癬(かいせん・皮膚病の一種)があり痛むようなので、そっとなでました。この満足げなお顔を見て!

保護

皮膚病とともに、他の犬に噛まれた跡もあります。耳もちぎれていますね。「僕、疲れちゃったんだ」と言うように、その場で地面にうつぶせました。

車中のんびり。過酷な暮らしを送ってきたストリートを車窓から眺め何を思う、ロッキー。

保護依頼したのは、犬の一時預かり施設の人々でした。ロッキーはその施設に引き取られました。団体同士が連携して、ロッキーの健康回復にも気を配ってあげたことでしょう。

その後

ロッキーは一時預かり施設で里親さんとの出会いを待ちます。こんなに穏やかなロッキーですから、きっとよい里親さんの家庭に引き取られたことと思います。よき家庭犬の代表格のようなロッキーのたたずまいです。

動画を見ることは保護活動支援につながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。