犬の気管虚脱の正しい知識~症状から治療法まで~

127346view

犬の気管虚脱の正しい知識~症状から治療法まで~

お気に入りに追加

小型犬に多くみられる気管虚脱。愛犬が咳をして気づく飼い主さんも多いのではないでしょうか?我が家のポメラニアンも気管虚脱ですので、ある程度の知識はありましたが、今回改めて勉強してみました。

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬の気管虚脱の概要

首に病気がある犬

「気管」とは鼻と口から入った空気を肺に送り、再度空気を送り出す管のことです。

犬の気管は35~45個のC字形をした軟骨が連続して外側を囲み、首の動きに合わせて柔軟に変形するようにできています。

例えるなら、蛇腹ホースのようなイメージですね。

「気管虚脱」はその気管が押しつぶされ、正常な空気の流れが行われなくなる状態をいいます。

そうなると、呼吸困難になり、呼吸による体温調整ができなくなり、命の危険にさらされる場合があります。また、治療が遅れた場合、もし救命できたとしても、脳や肺に障害が残ることもあります。

夏場に発生しやすく一旦症状が落ち着いても再発しやすいため、1度症状が出た場合、継続して注意する必要がある病気です。

主な症状

興奮して引っ張る犬

息が荒くなりガーガーとガチョウの鳴き声のような乾いた咳がでます。

咳は興奮した時や運動中、散歩中に首輪を引っ張ることで頸部が圧迫された時などに出やすくなります。

私はガチョウのような・・・というのがよく分からなくて動画サイトで検索して確認しました。

見ると「なるほど~」と思いましたので、イメージできない方は検索してみてください。

ちなみに我が愛犬は「ガーガー」というより「カッ!カッ!」という咳です。

痰が絡んで吐くときのような感じです。

その他の症状としては、ヨダレがでたり呼吸困難でチアノーゼを起こしたりします。

原因

正確な原因は不明ですが、遺伝的要因、肥満(脂肪により気管が圧迫される)、老化(気管周辺の筋力の低下)、などが原因ではないかといわれています。

かかりやすい犬種

どの犬種にも発症する可能性のある病気ですが、小型犬の中高齢犬に多くみられる病気です。

若齢でも起こることがあります。

特に多いとされる犬種はトイ・プードル、チワワ、ポメラニアン、ヨークシャー・テリアです。

ゴールデン・レトリーバーやラブラドール・レトリーバーなどの大型犬でも発症することがあります。

我が家の愛犬は家に来て1ヶ月後には咳をしていました。

若くても油断禁物ですよ。

気管虚脱の予防と対策

  • 肥満が原因のひとつと考えられているので、適正体重を維持する
  • 散歩の際は首輪ではなくハーネスを使用し、過度に興奮させないよう注意する
  • 激しい運動は咳が出やすいですが、適度な運動は必要
  • 高温多湿の状態で咳が出やすいので、適度な温度と湿度を心がける
  • 夏場の散歩は涼しい時間帯に行く

経験上、夏場と興奮時は本当によく咳がでます。

興奮はしつけで何とかなりますが、気温はどうにもならないので、人間が暑くなくてもエアコンをつけてあげてください。

一度つぶれてしまうと元には戻らないので、子犬の頃からできることで予防しましょう。

治療方法

手術

投薬

咳止めや抗炎症薬を投与します。しかし、薬ではつぶれた気管は戻りません。一時的に症状を抑えるために使用します。

手術

ステントという金属のメッシュでできた筒を気管内に入れて気管を広げる方法があります。

しかし体が筒を外に出そうとし咳が出続ける場合もあります。手術は簡単で短時間で終わりますが犬にとっては苦しい方法です。

気管に穴をあけ、直接呼吸できるようにする気管切開もありますが、穴をあけた部分が感染しやすく投薬を続ける必要があります。

痰を数時間置きに取り除かないといけないので、犬にも飼い主さんにも負担になってしまいます。また、以前のようにしっかり吠えることが難しくなるので、かすれ声を聞くことが辛いかと思います。

以上のようになかなか手術で症状を継続的に改善することが難しいのが現状のようです。

新しい手術法

気管虚脱は進行性ですので、今後愛犬の症状が重くなった時どうしようかと調べていると新しい手術法で治療されている先生を見つけました。

光ファイバー用のアクリル材を用いた手術だそうで、実際に手術された方の評判もいいです。

ただ、費用が高いので早くメジャーな手術法になって、発症したたくさんの犬たちが楽に呼吸ができるようになってほしいなと切実に願います。

▼犬の病気を症状や病名から調べる▼
犬の病気大辞典!知っておきたい基礎知識

ユーザーのコメント

  • 30代 女性 チョコママ

    犬の気管虚脱、まさにうちの愛犬もたぶんそれだと思います。たまにガーガーと咳き込むような感じを動物病院の先生に何て説明したらいいんだろうと悩んでいました。リードを引っ張った時もたしかに、ガーガーと咳き込むときがあります。
    リードもハーネスタイプに変えてみようかなと思います。
  • 20代 女性 こなつ

    気管虚脱って手術してもあまりわんちゃんが楽になる手段はないのですね…
    あったとしても高額な費用…仕方ないのかもしれませんが、早くその術方がメジャーになっていてくれるといいですね。
    あとは飼い主さんが対処法や予防法を熟知してなるべく手を尽くしてあげなくてはなりませんね!気をつけます。
  • 50代以上 女性 フーガ

    記事を読んで犬の気管虚脱の怖さを知りました。
    我が家の愛犬はチワワですが、たまにガチョウの鳴き声のような乾いた咳がでます。 まさかとは思いますが、今度健康診断へ行ったときは獣医師に気管虚脱のことを聞いてみたいです。
    咳や息の荒さに、重大な疾患が隠れているいるのですね。今後もこの病気を調べてみようと思います。
  • 女性 みるくママ

    チワワ女の子11歳、今まさに気管虚脱で毎週注射に通ってます。足(後ろ左右脱臼手術)肝臓悪化による胆嚢摘出手術、首脛椎ヘルニア手術とたくさんの麻酔、CT、MRI行ってきて元々軽い気管虚脱があったと 病院の先生から今頃(0歳から診て貰ってた)言われて。手術以外の治療法として、気管の軟骨を強くする注射を毎週1回で1ヶ月が1クールと言う形です。先月1クール終わって様子見ようと思ってたら、またカッカっと咳き込み始めウエッと吐きそうになり呼吸がお腹でするように苦しくなり病院へ。注射して貰うと症状も無くなり今2クール目の2週目です。真冬は暖房もダメらしくこの冬はどうすれば良いのか。それまでに何とか気管の軟骨が強くなってくれる事を祈るばかりです。
  • 女性 みるくママ

    気管虚脱の注射での治療中ですが、涼しくなってきたので、注射は様子見て2週間に1回でも良いかもと。気管虚脱の前に元々悪かった肝臓(正常値まで下がってた)も投薬治療中ですがいきなり黄疸が出て毎日朝9時~夕方5時までの点滴(2週間)通いしたが当然食欲不振で食欲増進剤を多めに飲ませて無理矢理何でも良いから食べさせて(普段あげた事ないチーズ、納豆など)と先生が言うので食べさせてました。治療が終わって黄疸も消えて危機も乗り越えたけど、体重が3、2キロまで増えてしまい気管虚脱は脂肪が気管を圧迫するので200グラム痩せて下さいと。真冬人工的な暖房などは一切ダメの上、毛が物凄く抜けるチワワなので洋服(寒がりで震えてるし)着せてましたがそれもダメだそうです。この冬は、どうなる事やら、
  • 女性 サブ

    16歳のシーズとマルチーズのミックスです。レントゲンで気管が平たく潰れているのを確認。
    3年前から気管拡張剤の投薬を受け、呼吸が苦しい時の為に鎮静剤と携帯酸素マスクを準備しています。投薬で落ち着いた後は薬も一時中断し様子見をし、現在は夜中に1-2回軽い咳が出ると身体をさすって
    あげます。抱いていると安心して静かに眠ります。寒がりの様でヒーターの前では穏やかに寝ています。
    目も見えず耳も聞こえず他にも持病を抱えていますが食欲旺盛でよろけながらも毎日100メートル弱の
    散歩に出かけます。高齢で今年は2度ほど一時覚悟をした事もありますが、見事復活しサブ君の生命力に皆感嘆!! 手術はせず自然に委ね愛情と見守りで完全介護を覚悟しつついる今日この頃です。
  • 女性 匿名

    高齢の小型犬の宿命ですかね( ; ; )我が家の13歳になるヨーキーも症状が出始めています。ケアしながら上手に付き合うしかないですね( ; ; )
  • 50代以上 女性 あいちゃん

    2歳のトイプードルが、昨日一晩中咳き込み苦しいそうでした。体を撫ぜてやるのですがどうしても咳いてしまい。今日病院行くと、気管虚脱と診断されました。人一倍元気な娘なので安静にすることは難しく、今はお薬を飲んで様子みですが、心配な病院ですよね。手術も怖いし。長生きしてほしいですよね。
  • 10代 女性 美空(みく)ちゃんママ

    10歳のミックス犬(プ-ドルとパピヨン)ですが2年程前に気管虚脱と診断されました咳が酷く成度咳止めと安定剤を頂きましたが薬を嫌がり、咳が止まり落ち着くと薬を止め居ます。手頃に犬猫の薬屋さんは無いのでしよいか❔
  • 50代以上 女性 みるくママ

    3回目の投稿です。チワワ♀12歳。肝臓、腎臓も悪くて投薬治療継続中。症状(カッカッと咳き込むのをずっとやる)が酷い時は、気管虚脱の注射(喉の軟骨を強くする)を週1ペースで打つかステロイドの咳止め注射打ってます。調子良い時は、2週間に1回軟骨を強くする注射だけ。保険入ってますが今年の保険料(アニコム)は10万払い込みました。査定時期があってその時にどれだけ病院通いしてるかで次年度の保険料が決まると知りまして。去年の倍の金額になってしまいました。このペースでいくと来年は15万になりそうです。今は犬も再生医療を受けられる時代。保険は使えません。3回健康なワンちゃんから培養された幹細胞を点滴で打ち、2回何とか潰れた血管から新しく出来た細い血管を探して貰って受けられました。後、残り1回ですが血管確保出来ないと打てませんが何とかなると先生は言ってくれてます。自由診療なので1回目129600円(税込み)2、3回目は86400円×2=172800円(税込み)合計約30万掛かります。決して安くないです。普通のサラリーマン家庭には節約して何とか捻出するしかありませんが気管虚脱の注射7月22日に打ってから今日8/20まで1度も打っていません。元気な幹細胞が効いてるのか分かりませんが咳き込む事はありません。呼吸も苦しそうではないので様子見てます。3回目終わり落ち着いてきたらまた投稿します!
  • 50代以上 女性 クーママユキ

    我が家のマルチーズ7才は、散歩時他の犬を見ると興奮して息が一度に出るように、ゲホっとしていました。
    2年ほどそのままにしていたら、ビスケットの破片が気管に入り出そうとしている間にガーガーと鳴り、止まらなくなって病院へ行ったら気管虚脱でした。
    年と共に酷くなるので、ステントを入れる手術を勧められ、決断して申し込むと術後咳が出てくる可能性があると言われて、今は咳もしてないのに、術後咳が出てくるのは可愛そうなので手術を止めることに。
    酸素が足らないようで時々深呼吸をします。その時にガーガーと喉を鳴らせます。
    今は、咳止めとステロイドと抗生剤を飲ませてますが、良くなりません。
    これから症状が悪くなるようなで、どうしてあげたら良いのかわかりません。
    内科的治療で良い治療を、受けさせてあげたいと思っています。
  • 女性 ザブトン

    知り合いのマルチーズのわんちゃんが気管虚脱で苦しそうです。特に咳風邪などになってしまうと呼吸するのもやっとな状態、見ているのがツラいほど。小さな身体で呼吸器系の持病は大変そうです。良い治療法が早く確立されますように。
  • 40代 男性 匿名

    ウチの子(キャバリア 雄8才)も虚脱まで行っているとの診断(><)実際にも散歩中はガーガーが続く(><)、手術を決意し有名な所も含めて色々な病院で、施術や見積りを聞いた。最後は近くで13万位の病院で決定。他に比べて難しい手術では無く、今はほぼ問題無い。病院によっては60万円の所もあり、不安ビジネスのフィールドでもあります。色々見積りしアフターケアも確認するが良しです。
  • 50代以上 女性 ぽぽ、チワワ牡

    保護犬で、私は、三人めの、親です。ガチョウなきで、散歩していると、周りのひとから、どうしたの?といわれます。二年まえ、呼吸不全で、しにかけました。入院治療して、なんとか心臓マッサージでいきかえりました。在宅酸素、吸入ステロイド、抗生物質を、つかいます。ふだんは、心臓の内服薬を半錠、毎日のんでます。酸素は、夏場だけに、してます。一番効果があります。ペットボトルをこおらして、22度にたもちます。皆さんお試しください。
  • 50代以上 女性 トイプードル家族

    2018年7月4日 東京のアトム動物病院にて我が子同然の10才のメスの夏ちゃんの気管虚脱の手術をして頂きました。院長先生が開発した螺旋状のファイバー。うちの子は直径1.5センチ位のおおきさでした。長さは10センチ位。それを気管支の外側に巻きつけ凹んだ気管支をもとに広げて健康に呼吸が出来るとの事です。うちの子はステージ3〜から末期の4に進行する症状でした。思えば5年位前から、たまにカッカと咳をしてました。無知な飼い主で、さほど気にしないでおりました。ですが他のワンコと違いとても寒がりなので何故だろうと思ってました。ネットで気管虚脱の子の咳の動画を偶然見てもしかしたらと検査してもらったら気管虚脱の3でした。呼吸が正常ではないから体温調節も上手く出来てない事を知りました。寒がりで、夏でもしっかりお洋服を着せてました。主治医は治らない病気と言い私はショックで落ち込み夏ちゃんが咳する度に心が折れ、このまま呼吸が出来なくなったらと毎日が恐ろしかった。ですがネットで気管虚脱を検索すると沢山の情報があり、最新の手術で元気になった方々の投稿をいくつも読んで、希望を持てました。そしてアトム動物病院にて手術しました。待合室には、術後のワンコ達が次から次へと、やって来てみんな元気になって飼い主様も、幸せそーでした。大決心をして手術をさせました。おかげ様で手術は無事成功。何よりも、苦しい咳と呼吸困難もなくスヤスヤ寝ております。私も、眠れます。^ ^今回はじめての投稿ですが気管虚脱は治ります!費用はかかりますが借りて支払いました。少しずつ返して行きます。何よりも、咳もせず寝ている我が子が愛おしいです。気管虚脱でお悩みでしたら是非アトム動物病院に行ってみたら如何かと、投稿しました。希望はあります^ ^
  • 女性 ミント

    気管虚脱の咳はとても苦しそうです。以前飼っていた犬が高齢になってからひどくなってしまったのですが、手術は回復の方がとても大変ということで当時10歳だった愛犬はしない方が良いだろうと獣医さんの判断でした。手術すれば大丈夫、と思っている方は、愛犬の年齢によってはリスクの方が高くなるケースがあるので早めに獣医さんに相談された方が良いと思います。
この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。