夜鳴きがひどくてセンターに戻された犬が全く鳴かない子に?!

夜鳴きがひどくてセンターに戻された犬が全く鳴かない子に?!

その犬は1度ある人にもらわれて行きました。でも夜鳴きがひどくてセンターに戻されてしまいました。数ヵ月後、縁があって別のお家にもらわれましたが、心配された夜鳴きは1度もありません。いったい何が違うのでしょうか?

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬が問題行動を起こす原因は人間側にある

出戻り犬

あるセンターに1度は譲渡されるも、夜鳴きがひどくて近所からクレームが出たのでこれ以上は飼えないと再び戻された犬がいました。

その犬とボランティアとの出会いは、センターに再収容されて1ヵ月後のことでした。

センターにて

甘噛み

まだ若いこともあり、確かに落ち着きはなかったのですが、とても人懐っこい子でした。

甘噛みがあり口に手を入れたがりましたが、強く噛んだりはしません。

問題となっていた吠えについても、近づけば吠えることはありませんでした。

最初のお家では、夜お外に繋がれて寂しくて鳴いていたのかもしれません。

犬が鳴くのには、必ず理由があります。

顔

里親希望者

ボランティアがSNSにセンターのその犬の写真や動画を投稿したことで、市外のある女性の目に留まりました。

何度がやりとりした結果、その女性がセンターまで、その犬をお迎えに来てくれることになりました。

吠える

忠告

センターでその女性は、犬と初対面しました。

最初からお迎えするつもりで来ていた女性は、その犬をそのまま連れて帰ることに決めていました。

引き出しの手続きをしているとき、飼育員さんが言いました。

「その犬は前にもらわれた家で毎晩大きな声で鳴いていました。また戻されては困りますので、ご忠告させていただきます。この犬は毎晩鳴く犬だと。」

だいたいこのような内容でした。

それに対して女性は「犬が吠えるからには理由があるはずです。その理由を取っ払えば犬は泣かなくなります。ご心配には及びません。私は大丈夫です!」ときっぱりと言われました。

そこには、確固たる自信が満ち溢れていました。

実はボランティアはこの女性とは面識がありませんでした。でも彼女のこの自信を感じ、この犬の里親になってもらいたいと最初から思っていたのです。

ボランティア

大雨

その日は大雨が降っていました。

女性は犬を車に乗せて市外の自宅に向かい、その後をボランティアたちを乗せた車がついて行きました。

飼育環境チェックをするために、ボランティアは里親様のご自宅拝見を条件としていたためです。

自宅に着くと彼女はまず土砂降りの中、犬に少し散歩をさせました。

その後、家の中に入れたのですが…

自由

女性はビショ濡れの犬を室内に何の戸惑いもなく入れました。

「足とか拭かなくていいのでしょうか?」とボランティアが尋ねると、

「後で床を拭けばいいだけだから!」と一向に気にする様子はありませんでした。

その後も、サッシを開け、先住犬は庭とお家を自由に出入りさせている様子。

雨でも関係ない、「好きにすればいいから」と。

2匹

満足

センターで夜鳴きするというレッテルを貼られていた犬は、完全にこの女性の与えてくれる環境に満足しています。

その証拠に、前のお家で毎晩鳴いてセンターに連れ戻された犬が、この女性のお家では一回も夜鳴きがありませんでした。

それどころか、毎晩大いびきをかいて寝ているそうです!

犬が置かれた環境で、同じ犬でもこんなに変わるんです。

寝顔

最後に

あれから1年が経ちました。

今もその女性のお家で何のトラブルを起こすこともなく、犬は幸せに暮らしています。

犬が問題行動を起こすときには、その犬のせいではなく、その犬が置かれた環境、つまり飼い主さんに問題があることを忘れないでください。

外
はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。