ヨークシャーテリアの飼い方

ヨークシャーテリアの飼い方

お気に入りに追加

ヨークシャーテリアはペット界の「動く宝石」と例えられるほどの魅力。その表情の豊かさから「目で話す犬」とも呼ばれていて、愛くるしい外見とは反対に頑固で勇敢な一面も。そのギャップも含めて可愛いんです!

27387view

ヨーキーのアップ

ヨークシャーテリアってどんな犬?

一生涯で7回、被毛の色が変わることと、そのエレガンスな立ち振る舞いから、ヨークシャーテリア(愛称ヨーキー)は「動く宝石」と呼ばれています。

そもそもヨークシャーテリアとはイギリスのヨークシャ地方が発祥で、異なるテリア同士を掛け合わせて出来た犬種なので「ヨークシャーテリア」という名前がつきましたが、当初は「ブロークンヘアード・スコッチ・オア・ヨークシャーテリア」と呼ばれていました。

しかしあまりにも長い名前だったので、定着はしなかったようです。犬の歴史の中では比較的新しい犬種で、19世紀の中頃に誕生したと言われています。

現在の可憐な容姿からは想像出来ませんが、炭坑や繊維工場でネズミ駆除をするために作出された犬種です。

しかしどのように作り出されたのかは、はっきりとはわかっていません。

人為的に多くの犬種と交配され、その中にはマルチーズも入っていると言われています。

現在のヨークシャーテリアはスタンダードでオスメス共に3kg前後ですが、当初は6kg〜7kg近くあり、交配を重ねるに連れ小型化されました。

先ほど、一生涯で7回、被毛の色が変化すると言いましたが、実際には子犬の頃から、生後6~12ヶ月頃にかけて変化していくのが特徴です。

子犬の頃は眉毛や手足の先が濃いタン、顔も含め身体は黒。そこからタンはゴールドに変化し、黒はシルバーのように輝きのある美しい色に変化します。

絹糸のように繊細で光沢あるやわらかな毛質のシルキーコート。

成犬になるとダーク・スチール・ブルーに変わり、その毛色は落ち着きます。

性格は典型的なテリア気質である高い気位の持ち主で、好奇心旺盛でエネルギッシュです。

また忍耐力があり利口。飼い主に対して愛情深く、とても表情が豊か。子供の遊び相手に向いている犬種だと言えます。

我が家では二十数年に渡り、3匹のヨークシャーテリアを飼育して来ました。オス、メス、オスです。

性格的なことを言えば、最初に飼ったオスと2匹目のメスは気位が高く、猫のように人間に媚びない犬でした。

3匹目のオスは好奇心旺盛でとてもエネルギッシュ。典型的なテリア気質である気位の高さはありませんでしたが、とにかくやんちゃでした。

個体差もあるので一概に「ヨークシャーテリアはこういう性格です」とは言えませんが、やはりそれぞれ少しずつ、一般的なヨークシャーテリアの性格が出ていたと思います。

ヨークシャーテリアの種類について

おすわりヨーキー

ヨークシャーテリアは一種類しか存在しません。1898年「ヨークシャーテリア・クラブ」が設立されると同時にスタンダードが設定されました。

スタンダードとは犬種標準のことです。

例えば「スカル」……やや小さく平らであり、突出しすぎていたり、丸すぎたりはしない。

「耳〔イヤーズ〕」……小さく、V字型をしており、直立し、両耳間は離れすぎない。短毛で覆われている。濃い色で、リッチ・タンである等。

このように抽象的な表現が続くのでわかりにくいですが、体重に限っていえば3.1kgまでと言われています。

これらの条件を満たしたものをスタンダードと呼ぶならば、それをはるかに凌ぐ小さいものを極小ヨーキーと呼ぶ傾向にあるようです。

遺伝、個体差と理由は様々ですが、極小ヨーキーは1kgを切っている犬も少なくなく、身体が小さいとどうしても病気がちなのではないかと勘ぐってしまいそうですが、身体が小さい=病気になるということはありません。

ヨークシャテリアを飼うには

寝ているヨーキー

ヨークシャテリアに限らず、犬を飼うにはペットショップかブリーダーから購入するか、動物愛護団体や個人から譲り受け、里親になる方法があります。

我が家は1匹目と2匹目は某大手チェーンのペットショップで購入し、3匹目は地元のペットショップで購入致しましたが、今なら動物愛護団体から譲り受けると思います。

ヨークシャテリアなどのブランドイメージの強い犬は、保護犬などいないように思われがちですが、インターネットで「ヨークシャテリア保護犬」などと入れて検索をかけると、いくつかの動物愛護団体が引っかかります。

飼い主の引っ越しや、高齢のため飼えなくなったり、ひょんなことから飼い主が亡くなって手放すケースも多いので、残念ながら生まれたばかりの子犬はわずかですが、「尊い命を救う」という意味では人助け、犬助けになるので選択肢の一つに入れてもいいと思います。

今は里親詐欺などもありますので、動物愛護団体についてはご自分で納得のいくまで調べることをおすすめします。

実際にその団体を利用した人などの体験談などを探すと参考になるでしょう。

「どうせ飼うのならば子犬から育てたい」という方は、ペットショップかブリーダーから購入することになると思います。

ペットショップもブリーダーも良心的なところもあれば、悪徳と呼ばれるところもありますので、細心の注意が必要です。

よくあるトラブルとして、感染症にかかった子や、先天性の疾患を持った子を、その事実を隠した上で購入させられたり、人気犬種になると近親交配をさせ、量産するところもあるようです。

悪条件の中、産まれた子犬はどこかに異常が発生することが多いのですが、販売時にバレなければ大きな問題ではないと思っているのでしょう。

これについては自分で情報を集め判断するしかありませんが、一カ所で決めないで、幾つかのペットショップ、ブリーダーを回るのが良いと思います。

優良ブリーダーの見分け方として、最低限チェックした方が良いことを提案します。

ブリーダーを選ぶ時のチェックポイント

はじめに犬舎の掃除が行き届いていること。

もしも掃除が行き届いていない場合は、犬をただの金儲けの道具くらいにしか思っていないかもしれません。

次は親犬に会わせてくれるところ。親犬の状態を見れば、ブリーダーが犬をどのように思っているのか見えてくると思います。

ちゃんと世話が行き届いているか、きちんと管理されているか、毛並みなどもチェックしましょう。

次に子犬を引き渡す時に充分に時間を取って、説明してくれること。ワクチンや食事についての注意事項、えさの与え方や、しつけの方法など。これは動物販売業者の責務です。

ブリーダーとしての自覚があることも大事だと思います。少しでも営利目的だと感じたら、そのブリーダーはやめた方がいいかもしれません。

最後に様々な犬種に手を出しているブリーダーもおすすめしません。本当に良いブリーダーは一犬種のみに力を入れ、その犬種だけのブリーディングをしています。

まとめ

人気犬種で常にトップ10に入り続けるヨークシャテリアは「ヨーキー」の愛称と、「動く宝石」の俗名を持ちますが、表情が豊かなことから「目で話す犬」とも言われていて、その名の通り、素直でつぶらな眼差しは見たものを虜にします。

甘えん坊気質ですが、聡明なので飼い主の言うこともよく覚え、一度習得したことは忘れないと言われています。

しかし飼い主とのスキンシップを強く求める傾向にあるので、放っておくと寂しさからいたずらに走ったり、無駄吠えをする犬になってしまいますので、子犬のうちにしっかりとしつけをしましょう。

テリア気質は強気で頑固な面も持ち合わせているため、普段ふとしたところでこの頑固な面が過今見えることもありました。

我が家の場合、頑なにブラッシングを嫌がったり、咥えた物を簡単には離さない頑固さがありしました。

そのたびに叱ると、噛むことはありませんでしたが、歯を剥き出すことは何度かありました。

しかし基本的には飼い主に忠実で賢いです。

しつけに苦労されている方は、一つ一つ愛情を持って教えていけば、覚えてくれますのでどうかご安心下さい。何事も気長に根気よくです。

被毛はシングルコートなので寒さには滅法弱く、暖房を入れると、ヒーターの前を取り合っていた姿は今でも心に焼き付いています。

毛量は少なめで換毛期がなく、室内にいても抜け毛で困ることはありませんが、その代わり毛が絡みやすいので、毎日のブラッシングはかかせません。

愛くるしい外見とは裏腹に、オスメス問わず頑固で勇敢。そんなギャップも溜まりませんでした。

3匹のヨークシャテリアを飼い、看取って来た私ですが、また犬を飼うチャンスがあったならば、その時もまた迷わずヨークシャテリアを選ぶと思います。

▼ヨークシャーテリアについて詳しく知りたい方はこちら
ヨークシャーテリア(ヨーキー)の性格やしつけ方法

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 ぱん

    ヨークシャテリアはあの可愛い顔からはあまり想像できないのですが、自己主張が強く負けん気が強い、 社交的、非常に活発的という特徴があるそうです。
    そのため室内で飼うことができる、メリハリを持った態度で接することができる、ブラッシングやラッピングのケアがマメにできる飼い主さんに合うといわれています。

    また気をつけたい点として、運動量はたくさん必要ないのですが定期的な散歩は必要です。そ
    して冬には 保温対策をしてあげることを忘れずに。
    犬はヨークシャテリアに 限らず歯のケアはしてあげたいものですが、顎が小さい小型犬は、歯石がたまりやすいといわれています。
    小型犬は歯が過密状態で生えていることもあり、食べ物のカスが歯の間に詰まりやすいことも影響しているそうです。
    なお歯垢は溜まってから1週間ほどで歯石に変化してしまうので、歯石予防のためにも歯磨きはしたいものですね。

    わたしの愛犬はパピーのときから、口を開けさせるという状態に慣れさせることも考えて毎日歯みがきをしています。4年経った今でもあまり好きそうではありませんが、以前よりは慣れた感じです。
    歯ブラシを嫌がる子にはこすり磨きで指にガーゼを巻き付ける方法や歯磨きシートがいいと思います。
  • 投稿者

    30代 女性 高麗

    ヨークシャーテリアとは異なりますが、テリア犬種を飼っているせいもあり、ヨークシャーテリアのお友達は愛犬も、飼い主同士でも比較的多いなと思います。

    ヨークシャーテリアといえば「テリア気質」が取り上げられることが多いですが
    小型犬として愛玩犬として育てられている環境が浸透しているせいでしょうか
    実際に、多くのヨークシャーテリアと出会った感想でいえば、かなり個体差がありますね。
    大人しい子、フレンドリーな子、頑固な子、臆病故よく吠える子、etcetc、同じテリアの中でも、ここまで個体(性格)差にバラエティがあるのは、ヨーキーが一番じゃないかなと思います。持って生まれた性質、個体差、生育環境が関係していますから、一概に語れるものではありませんが、どのタイプの子も可愛いものです。

    そして、今まで出会った子に共通して言えるのは、とても利口であることです。よいこと、悪いこと、飼い主さんの言葉を理解しようという気持ちも強いように思います。個人的な見解で恐縮ですが、日本で人気の小型犬、チワワ、ミニチュア・ダックスフンドよりも、初心者の飼い主さんには飼いやすい犬種ではないかな?と思っているぐらいです。(みんなそれぞれに可愛いですが)
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    うちにいる10才の愛犬(ヨーキー)は、小さいときはワンコに対して社交的でよく遊んでいました。最近は気が合うと感じたワンコ以外にはあまり興味を示さず。嫌なことをされない限り、吠えられてもスルー出来るこです。人間はあまり興味がなく、むしろ苦手のようで、父親は天敵認識で唯一吠える相手です。飼い主一途なところはこれ以上なく可愛いです。
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    30代 女性 ひまわり

    ヨークシャテリアの男の子を預かった事がありましたが、想像以上の活発で元気なわんちゃんだな、と言うのが第一印象でした。でも記事にもあるテリア気質はあまり感じませんでした。飼い主さんが良くしつけをされていたのも有りますが、その子自体の性格だったのかもしれません。また、別の犬友の所のヨークシャテリアちゃんはとても臆病で静かな子でしたよ。
  • 投稿者

    女性 yon

    ヨークシャーテリアを昔2匹飼っていました。
    とてもかわいくて、頑固な犬です。2匹とも女の子で1年違いで我が家にやってきたのですが、とても仲が悪くて大変でした。
    ヨーキーは頑固で気が強い性格です。他の犬種をその後飼っているので、それは本当に痛感しています。さらに女の子は気が強いので、1年違いできた2匹のヨーキーはケンカをすれば流血こそしないものの、あの愛らしい容姿からは想像できないような激しい格闘が繰り広げられました。晩年まで仲は悪かったです。なので、多頭飼いを検討されている方で、特に先住犬がヨーキーの場合は注意した方が良いと思いますよ。個体にもよると思いますが、流血ケンカになったり、先住犬がずっとストレスで苦しむのもかわいそうです。うちの先住犬ヨーキーは多頭飼いになってかわいそうなことをしたなと今でも思っています。
  • 投稿者

    40代 女性 愛犬 ?C☺︎C☺︎A?

    ウチの愛犬ココアは、耳デカなので、カットする時は、耳の毛を伸ばし顔まわりは、短くしてます!
    5歳なのに顔と足以外の体の毛は真っ黒なままなので、このまま老犬になっても、変化しない様な気がしてます(≧◡≦)
    愛犬 ?C☺︎C☺︎A?の投稿画像
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

ヨークシャーテリアの魅力や飼う上でのアドバイスを教えてください(^O^)

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。