【わんちゃんごはん】とろとろフルーティー『りんごとヨーグルトのたべるスープ』のレシピ

【わんちゃんごはん】とろとろフルーティー『りんごとヨーグルトのたべるスープ』のレシピ

旬のりんごとヨーグルト、鶏肉を使って、食べるスープを作ります。ほんのり甘くてとろりと美味しいりんご風味は、わんちゃん大好きなお味。お腹にやさしく、元気が出るスープの作り方をご紹介致します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

旬のりんごを使った、ほんのり甘酸っぱいたべるスープ

リンゴと犬

旬のりんごが出回るようになってきましたね。甘酸っぱくて美味しい、わんちゃんも大好きなりんごと鶏肉を使って、とろとろの口あたりのりんごスープを作ります。ほんのり甘くて、お腹にやさしく食べやすいので、シニアのわんちゃんや食欲のないわんちゃんにもおすすめです。

それでは作ってみましょう

お料理をする人

材料

(8㎏のわんちゃん約2食分の分量です)

  • 鶏むね肉…150g
  • りんご…小さめのもの半分
  • ヨーグルト…大さじ4
  • 純りんご酢…少量
  • オリーブオイル…3g
  • きゅうり…30g
  • ピーマン、バジル…少量

食べさせる量は、その日の食事量や運動量、お腹の具合に合わせて加減してください。また、アレルギーのある食材を与えないよう、ご注意ください。

作り方

りんごをすりおろした写真

ヨーグルトにりんごなどを混ぜた写真

1、鶏むね肉を蒸して、食べやすくほぐしておく。りんごをすりおろし、すぐにヨーグルト、りんご酢を混ぜておく。

野菜とバジル、鶏肉を混ぜた写真

2、「1」のりんごに、ほぐした鶏肉と蒸し汁、刻んだ野菜とバジル、オリーブオイルをまぜたら出来上がり。

器に盛り付けた写真

このレシピのポイント

人差し指をさす人

すりおろしたりんごとヨーグルト、鶏むね肉を組み合わせた、ほんのり甘く口あたりのやさしいスープ。おいしく水分補給できます。

わんちゃんにおすすめの身体に良い食材

りんご

りんご

身体を潤し、リンゴ酸やクエン酸などの有機酸は、疲労回復に効果があります。豊富に含まれる水溶性食物繊維ペクチンが、腸の善玉菌のえさになり、お腹の健康に役立ちます。ヨーグルトと組み合わせることで、さらにお腹を整える効果がアップします。

ちょっとアレンジ

お料理をする人

ゆで卵、角切りにしたりんご、チーズなどをトッピング。食欲そそる、さらにわんちゃんが喜ぶスープになります。人間用には、塩胡椒ともう少しオリーブオイルを足して、少量のすりおろしにんにくを加えても美味しいですよ。

まとめ ~旬のりんごをわんちゃんごはんに取り入れよう~

鍋を見る犬

ご紹介致しました、わんちゃんごはん「りんごとヨーグルトのたべるスープ」いかがでしたでしょうか。

夏の疲れで食欲のないときにもおすすめのこのスープ。私も愛犬と一緒に食べましたが、りんごのジューシーで甘酸っぱい風味が身体にしみこみ、元気が出る美味しさでした。

旬のフルーツで、季節の変わり目も元気に過ごしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。