【わんちゃんごはん】やさしくお腹をお手当て『すりすりじゃが芋のとろみスープ』のレシピ

【わんちゃんごはん】やさしくお腹をお手当て『すりすりじゃが芋のとろみスープ』のレシピ

じゃが芋をすりおろして、自然なとろみをつけた美味しいスープ。お腹の調子を整えたいわんちゃんにおすすめのレシピをご紹介致します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

やさしくお腹をいたわるわんちゃんごはん

元気のない犬

今回ご紹介するわんちゃんごはんは、『すりすりじゃが芋のとろみスープ』です。片栗粉の代わりに、すりおろしたじゃが芋を使って自然なとろみをつけました。ほんのりやわらかいお芋風味で、5分もあれば作れる簡単レシピです。

わんちゃんのお腹をやさしくいたわる、口あたりとろとろの消化の良いごはん。お腹の具合の良くないわんちゃんにも食べやすい食感は、元気をつけたいわんちゃんや、シニアのわんちゃんにもおすすめのスープです。

お腹を壊してしまった我が家のわんこのために、実際に作って食べさせたレシピをご紹介致します。

それでは作ってみましょう

お料理をする人

材料

(作りやすい分量)

  • じゃが芋…1個
  • 鶏挽き肉…30g
  • 水…200cc

じゃが芋は、でんぷんが少なめのメークインなどがおすすめです。もちもちとした食感のじゃが芋を選ぶことで、より自然なとろみがつき、口あたり良く美味しく仕上がります。

作り方

じゃが芋をすりおろしている写真

鍋に水とじゃが芋をいれた写真

1、小鍋に約200CCの水とすりおろしたじゃが芋を入れて、火にかける。

鶏挽き肉を入れ、加熱した鍋

2、混ぜながら加熱し、沸騰したら鶏挽き肉を入れて加熱する。とろみがつけば出来上がり。

出来上がりのスープ

ほんのり甘いじゃが芋の風味が美味しいスープ。人肌に冷ましてから、食べさせましょう。

このレシピのポイント

人差し指をさす人

お腹の調子の良くないうちの子のために、実際に作って食べさせたスープです。

お腹を壊してしまったけれど、食欲はあって元気!「何かお腹に良いものを食べさせたい」と思い、じゃが芋で自然なとろみをつけたスープを作ってみました。

お腹を整えながらきちんと水分補給させたいときにも、おすすめです。

ちょっとアレンジ

お料理をする人

じゃが芋だけでも自然なとろみが充分つきますが、お腹の調子を整えるために、さらに本葛でとろみをつけました。

本葛10~20gを少量の水で溶き、スープの鍋に加え、よく混ぜながら1~2分沸騰させてとろみをつけます。本葛の量は、お好みで!

本葛でさらにとろみをつけた写真

椎茸パウダーや、削り節粉などで風味をアップさせると、さらに美味しく食欲そそるスープになります。

わんちゃんの身体に良い、おすすめ食材

犬にご飯をあげる人

わんちゃんの身体に良い食材をご紹介します。

じゃがいも

じゃがいも

胃腸を丈夫にして、エネルギーを補給。体力気力を充実させる効果もあります。胃腸にやさしく消化も良いだけでなく、便通も改善します。加熱しても壊れにくいビタミンCが豊富に含まれます。

本葛

本葛の写真

葛根湯の原料としても知られる「葛の根」は、お腹の調子を整える効果があります。胃腸の不快な症状を自然に緩和しながら身体を温めてくれます。腸の調子を整えながら栄養補給したいときに、おすすめの食材です。必ず葛100%のものを選んでください。

まとめ ~美味しい手作りスープで、やさしくお腹を整えよう~

食事を貰う犬

ご紹介致しました「すりすりじゃが芋のとろみスープ」いかがでしたでしょうか。

わんちゃんがお腹を壊してしまうと、心配になりますよね。それでも、いつもどおり食欲があって元気だと、何か食べたがりますね。そんなときに、やさしくお腹の調子を整えてくれるこのスープ。ほんのひとくちでも満足できる、やさしく美味しいお味です。

食べ過ぎや疲れ、ストレスなど、お腹の調子を整えたいときにおすすめの、ほっとできるお味のスープ。わんちゃんの身体を休ませたいときにも、ぜひ作ってみてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。