犬は『飼い主の顔』を認識している?

犬は『飼い主の顔』を認識している?

「愛犬は私の顔をちゃんと理解できているのかな?」そんな疑問が思い浮かんだことはありませんか?犬の視力は人間で例えると0.3程しかないそうなのですが…はたして犬は飼い主の顔を認識できているのでしょうか?

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬は『飼い主の顔』を認識しているの?

不思議そうに見つめる犬

犬は飼い主の顔を認識できる

犬は飼い主の顔を認識できるのでしょうか。結論を先にいいますと、ちゃんと飼い主の顔を認識しています。なんでも、犬は飼い主の顔を認識できるのか。ということを調べるためにイタリアの大学が実験を行ったことがあるそうですよ。

その実験の方法は、飼い主と見知らぬ人を交互に登場させて、別々のドアから部屋を出て行ってもらい犬の反応を調べる。というシンプルなもの。その実験では、知らない人よりも犬が飼い主の行動や顔を見つめている時間の方がずいぶんと長かったそうです。また、犬は飼い主が出て行ったドアに近づいて飼い主を探す素振りもみせたのだとか。

実験時の犬の姿を見ると、あきらかに飼い主だと認識していると分かりますよね。おそらく、犬は実験しているあいだ「飼い主は何をしているんだろう?」と不思議に思っていたことでしょう。

顔を隠すと飼い主を認識できない?

頭をなでられる犬

先ほどお伝えした実験の話を聞いて「もしかして、顔じゃなくてにおいで飼い主だと分かったんじゃないの?」と感じた人もいるかもしれません。そんな人のために、もう1つ面白い実験をご紹介します。

顔を隠して実験

実験方法は基本的に先ほどと同じです。飼い主と見知らぬ人に登場してもらい、別々のドアから出て行ってもらうというシンプルなもの。しかし、1つだけ違うことがあります。顔を隠すために飼い主と見知らぬ人にはマスクを着用してもらいます。

実験を行った結果、犬はマスクをつけて顔を隠すと飼い主だと分からなくなったのか、飼い主を見つめる時間が少なくなり、飼い主が出て行ったドアに近づく回数も減ってしまったそうです。つまり、飼い主の顔が見えていないことで、犬は飼い主だと認識しづらくなってしまったといえますよね。においで飼い主を感じることはできるけれど、顔が分からないから確信を持てないでいるのかもしれませんね。

写真でも飼い主の顔を認識できる

スマホを見るチワワ

フィンランドの研究チームは画像を使って、犬は人間の顔を見分けられるのか。という実験を行ったそうです。実験の内容は『犬に特殊な加工をした画像を複数見せて反応を見る』というとてもシンプルなもの。見せる画像の中には犬の飼い主や犬と仲の良い人、全く知らない人、人間以外の動物といった色々な画像があり、犬が見つめる時間や目の動きなどを分析して顔を認識できるのかどうかを調べたそうです。

その結果、犬は飼い主の時だけ、ジッと見つめる時間が長かったそうですよ。反対に知らない人や仲の良い人の画像が登場した時は、見つめる時間が少なかったり目をキョロキョロさせて興味なさげにすることが多かったそうです。その結果、犬は飼い主の顔をちゃんと認識していると判断されたみたいですよ。

ちなみに、この実験には犬の画像もあったらしいのですが……なんと!飼い主を見つめる時と同じかそれ以上に集中して長い時間見つめたそうです。

犬は顔以外でも飼い主を認識している

においを嗅ぐ犬

においで飼い主を認識する?

犬が飼い主だと認識する時は顔で認識することが多いのですが、実は犬は視力があまりよくないのです。人間で例えると基本的には視力が0.3程しかないといわれています。ですので、犬は飼い主を認識する時は視力だけでなく、様々な方法を用いてより正確に認識しようとする場合が多いそうです。

飼い主を認識する方法の1つとなるのが『におい』です。犬はとても嗅覚が優れているので、においを嗅ぐことで、その対象となるものの情報を詳しく知ることができます。もちろん、大好きな飼い主のにおいには凄く敏感なので、においを嗅いで飼い主かどうかを確かめることもできるといえるでしょう。

やはりマスクをすると飼い主が分からない?

しかし、面白いことに飼い主の顔をマスクなどで隠しながら、犬に飼い主のにおいを嗅がせると「ん?たしかに飼い主のにおいがするんだけどなぁ。顔は飼い主じゃないから別人?」と、曖昧な態度をとることが多かったりします。

このような実験は割とテレビで見かけることもあるので、見たことのある飼い主はたくさんいるのではないでしょうか?おそらく、犬は顔を優先的に見て飼い主かどうか判断しているのでしょう。加えてにおいを嗅ぐなどの別の方法も使って、飼い主かどうかを的確に認識しようとしているのかもしれませんね。

声や音で飼い主かどうか見分ける

また、犬は耳がとても優れているので、声や足跡を聞くだけで飼い主だと認識できるそうで、実際に飼い主の声を使った実験によって、犬は声で飼い主を認識できることが証明されていたりします。

また、犬は遠くから聞こえる飼い主の微かな足跡や、いつも移動手段として使っている飼い主の車やバイクの音を聞いて「飼い主が帰ってきたー!」と気づき、玄関やドアの前で尻尾を振りながら待機することがよくあります。

おそらく、同じように愛犬が家族の帰りを待っている姿を見たことがある飼い主は、たくさんいるのではないでしょうか。犬って本当に従順で仲間想いな生き物なんだと、感じずにはいられませんよね。

まとめ

仲良しな犬と人

犬はいつも大切にしてくれる飼い主の顔を、ちゃんと分かっています。愛犬が自分の顔やにおいをちゃんと覚えてくれているって、なんだかとても嬉しくて愛しく感じてしまいますよね。

愛犬を可愛がれば可愛がるほど、しっかりとあなたのことを理解したり認識するようになりますので、これからもたくさん可愛がってあげてくださいね。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 男性 まるの叔父さん

    犬を迎えて初めての冬のこと、ニット帽をかぶったまま家に帰ったら普段は大歓迎してくれる我が愛犬に激しく吠えられた。何かいるのかと周りを見回しても自分しかいない。落ち着かせようと近寄ったら背中の毛を逆立てて牙までむいて威嚇してきた。どう見ても対象は自分。ふと気になって帽子を脱いだらなんとも気まずそうな顔で吠えやんだ。懐かしい思い出です。こちらの顔を認識しているのは明白でした。
  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    犬は期待に応えてくれる生き物です。性格や個体により大差はありますが必ず飼い主である貴方には必ず期待に応えます。犬はそれだけ賢く忠実な動物です。犬は遥か昔から人と共存してきました。犬が人間とパートナーになれると言う話にも頷けます。
  • 投稿者

    30代 女性 すみれ

    犬はそんなに視力が良くないと聞いていましたが、視覚での判断が割合として大きいのですね。
    人間と同じ。
    何だかおもしろい。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。