犬のおやつはいつあげればいいの?適切なタイミングとは

犬のおやつはいつあげればいいの?適切なタイミングとは

しつけのときなど愛犬におやつを与える飼い主さんは多いと思います。しかし、いつ与えれば良いのか適切なタイミングをご存知ですか?今回はおやつを与えるタイミングについてご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬のおやつはいつあげればいいの?

おやつを持っている飼い主の手と見つめる犬

皆さんは愛犬におやつを与えることはありますか?しつけのご褒美に与えている飼い主さんや、ふだんから与えている飼い主さんなど、それぞれの生活によっていろいろなケースがあると思います。ふだん何げなく与えているおやつですが、「いつ与えるのが適切なのか」考えたことはありますか?今回は、おやつを与える適切なタイミングについてご紹介していきます。

おやつを与えるベストタイミング

愛犬におやつを与えるタイミングとして良いとされているのは、「しつけの際」や「飼い主さんとのコミュニケーションを取るとき」です。犬が何か頑張ったご褒美として与えることで、飼い主さんとの関係性も良好となり、また頑張るとご褒美がもらえると学習するので効果的なタイミングといえます。

反対に、おやつを与えるタイミングとしてNGなのは、「欲しがるたびに与える」ことです。何もしていない状態で欲しがればもらえると認識してしまうと、ワガママになってしまい要求吠えなどの原因となります。正しいタイミングで与えることで主従関係が築かれていくことも理解しておきましょう。

1日にどのくらいおやつを与えて良いの?

テーブルに置かれた犬用のおやつと椅子に座る二匹の柴犬

おやつを与える際に気になるのが「どのくらい与えて良いのか」というところですよね。1日に与える量を決めている飼い主さんもいると思いますが、果たしてその量が正しい容量なのか心配に思うこともあるでしょう。では、1日に与える正しい量はどのくらいなのでしょうか。

愛犬の1日の必要なカロリーを把握する

愛犬が1日にどのくらいのカロリーを必要としているのか把握しておくことが大切です。その犬種や大きさによって異なりますので下記の計算式を参考にしてください。

必要カロリー=2×(30×体重+70)

例えば、体重10kgの犬の場合で考えると、740カロリーが一日の必要なエネルギー量となります。 必要カロリーを把握できたら、ドッグフードの量などバランスを考えながら1日に与えるおやつの量は全体の10~20%に抑えるように心がけましょう。

また、しつけなどのご褒美として与える際も1度に多い量を与えるのではなく、大人の小指の爪ぐらいの量を目安として少量を与えるようにしてください。少しずつご褒美がもらえる方が犬としても嬉しいはずですよ。

おやつは必要なのか?

様々な種類の犬用のおやつ

そもそもおやつは必要なの?と疑問に思う飼い主さんもいることでしょう。中には一度もおやつを与えたことがないという方もいると思います。基本的にしっかりとドッグフードなどで栄養を摂取できていれば、日常的におやつを与える必要性はありません。与えすぎてしまって、肥満や病気の原因になることもあります。

しかし、おやつを与えることで、しつけを行うときに主従関係が築きやすくなり、また犬の学習速度も上がっていきます。つまり一概に「おやつを与えるべきではない」という訳ではありません。正しいタイミングと容量を守れば、愛犬と飼い主さんのコミュニケーションツールにもなるのです。

まとめ

テーブルに置かれたおやつと席に着く犬

いかがでしたでしょうか。
今回はおやつの適切なタイミングと適度な量をご紹介しました。ふだんから何げなく愛犬におやつを与えている飼い主さんは、これを機に摂取量や与えるタイミングなどを見直してみてください。

おやつはドッグフードと違って美味しく犬にとっても嬉しいご褒美です。しかし、与えすぎてしまっては肥満や病気の原因になるだけでなく、要求すればもらえるという考えを植え付けてしまう恐れがあります。適切なタイミングと適度な量を守って、愛犬とのコミュニケーションツールとして効率的に利用しましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。