『ホームレス犬』の現実…彼らは助けの手を待ち続けている

『ホームレス犬』の現実…彼らは助けの手を待ち続けている

お気に入りに追加

捨てられて行き場を失った犬達は、不安と恐怖、のどの渇きと飢えに常に苦しんでいます。彼らはどうしていいのかわからないのです。彼らは誰かが助けの手を差し伸べてくれるのを、待ち続けているのです…

2202view

ホームレス・ドッグ

道路に住む犬達

道路に住む犬達がいます。

渇き

彼らは喉がいつも乾いています。

飢え

彼らはお腹がいつも空いています。

不安

彼らは不安で、どうしていいのか判らないのです。

負傷

彼らの中には怪我をした子もいます。

恐怖

どうしていいのか判らなくて、とにかく怖いのです。

希望

でも、希望は捨てていません。

どこにもない

彼らが落ち着けるところはどこにもありません。

許し

彼らは自分を捨てた人間を許しています。

いつか、家族に迎え入れられることを夢見ているかもしれません…

里親

そして、ある日、彼らを優しい人間たちが迎え入れてくれました。

救助

保護犬の里親が決まれば、収容スペースが空くので、また別の犬が助けられます。

保護犬

つまり、シェルターに収容されている1匹の犬の里親になれば、そのことによって保護される次の犬もあなたが助けたことになるのです。

最後に

言い換えれば、保護犬の里親さんが現れなければ、収容スペースに余裕がなくなってしまうため、それ以上助けることができなくなるのです。

愛護団体のように自分には保護活動は無理だと感じても、1匹の犬の里親さんになることは、既に保護活動を始めている、助けているという事なんですよ…

あなたも、保護犬の里親さんになりませんか?命を助けませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。