『殺処分リスト』から救われた犬

『殺処分リスト』から救われた犬

お気に入りに追加

殺処分されることが決まっていた犬が、救出されました。それは、一時預かりさんが名乗り出てくれたからです。

1837view

殺処分から救われた犬

Sidewalk Specials

『Sidewalk Specials』は南アフリカのケープタウンで殺処分されることが決まった犬や虐待されていた犬達を救う活動を続けています。

彼らにはシェルターはありません。民間の家が彼らのシェルターになっています。
支援者の方たちの100%協力と支援で、この組織は成り立っています。

隠れる

犬達は、みんな息をひそめています。

彼女もそうでした。隅っこに、まるで透明犬になったようなに隠れていました。

トラブル

彼女は、皮膚病で栄養失調状態でした。

彼女は抵抗はしませんでしたが、私達が彼女を傷つけに来たと勘違いして怯えていました。

奇跡のオファー

実は、奇跡の電話があったのです。

”一時預かり候補が現れたので、助けが必要ならどんな犬でも連れて来て”と。

ベッド

これは預かりさんから彼女に与えられたベッドです。

リビングの半分を占めています。

パパ

これは彼女の預かりパパです。

彼女は男性は嫌いですが、パパだけは特別です。

ママ

彼女は”お手”を教わりました。

まだ彼女はそれしかできません。

しかし、それは預かりママの笑顔を作ります。

里親

なんと一時預かりのパパとママが、とうとう彼女の里親さんになってくれました!

永遠に

だから、彼女は永遠にママを喜ばせることができるようになったのです。

最後に

命をお金で買うのではなく、保護犬の一時預かりさんや里親さんになっていただけないでしょうか?

恐怖で震えている保健所の子たちを、笑顔に変えるのは、あなたなのではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。