オーストラリアの20人の科学者が発表、ディンゴは犬ではない!

オーストラリアの20人の科学者が発表、ディンゴは犬ではない!

お気に入りに追加

ディンゴと言えばオーストラリアの「野生の犬」として認識されきましたが、この度20人の科学者が、ディンゴは犬ではなくディンゴという固有の種であるという研究結果を発表しました。

2035view

ディンゴは野生の犬か?固有の種か?

ビーチを歩くディンゴ

オーストラリアは、世界の他の地域とは違うユニークな動物相(ある特定の地域に住む全ての動物の種類)でよく知られています。オーストラリアの生き物の中でも、ディンゴはカンガルーやコアラなどと違って、その姿形が他の地域のイヌ科の生き物とほとんど変わらないせいか、野生化した犬であると多くの人が長年そう考えてきました。

オーストラリアで最も歴史のあるオーストラリア博物館においても、ディンゴは約4000年前にアジアからの人間とともにオーストラリアにやって来た犬が野生化したものだとされています。

けれども、先ごろ科学誌Zootaxaにオーストラリアの多数の大学の科学者計20人が、「ディンゴは野生化した犬ではなく、オーストラリア在来のディンゴという固有の種である」という論文を発表しました。

ディンゴの生物学的な分類についてはこれまでにも議論されてきたそうですが、今回は科学界をリードする20名という多数の研究者による発表が話題を呼んでいます。

ディンゴについての科学者の見解

何かを見つめる2頭のディンゴ

今回発表された論文では、研究者たちはディンゴの頭蓋骨や皮膚標本の分析に加えて、ディンゴはイエイヌ、野生化した犬、オオカミ、キツネなど他のイヌ科動物と区別される多くの特徴を証拠として提供しています。

また、ディンゴは他の全てのイヌ科動物から地理的に孤立していること、他のイヌ科動物との交配が可能でディンゴと犬の雑種が生まれても、それが固定することなく結局は数世代後にはディンゴの種に戻っていって、何千年もの間オーストラリアでディンゴとして生き残ってきたことも挙げられています。

ディンゴがオーストラリアに到着したと考えられる後のディンゴ家畜化の歴史的証拠は発見されておらず、オーストラリア到着前に他の地で家畜化されていたかどうかも不明であり、ディンゴが家畜化されていた可能性はかなり低いとしています。

ディンゴを「野生化した犬」と考えたい人々

岩の上に立つコートの長いディンゴ

ディンゴが野生化した犬だと長年多くの人が思い込んでいる背景には政治的な理由もあります。
西オーストラリア州政府は、ディンゴはオーストラリア在来の固有種ではないとして、今回発表された研究とは、逆の別の研究結果を提示しています。

在来の固有種ではないただの野生化した犬であれば、牧畜業や農業に携わる地主が敷地内でディンゴを見つけたときに免許なしで射殺することができるからです。
反対にディンゴがオーストラリア在来の固有種であれば、今よりも手厚く保護することが求められ、政府にとっては手間が増えることにつながります。

しかし、ディンゴが固有種であると主張する科学者たちは、ディンゴが生息する地域では猫やキツネなどの外来の捕食者の数が少なく、生態系が正常に保たれているとしています。
また、牛の牧草を食べてしまうカンガルーをディンゴが捕食することから、ディンゴの存在は牧畜業者にとって利益の増加につながるとも述べています。

まとめ

じゃれあって遊ぶ2匹のディンゴのパピー

オーストラリアの20人の科学者が、ディンゴは犬ではなく、オーストラリア在来の固有の種であるとした研究を発表したという話題をご紹介しました。

その地にもともと生息している在来の野生動物を保護することが、長い目で見れば人間の利益にもなるというのは、現在日本も含めて世界中の多くの地域が抱えている問題です。

私たちにとって身近な犬と姿形のよく似たディンゴという動物を通して、野生動物と人間の関係について改めて多くのことを考えさせられました。

《参考》
https://www.sciencedaily.com/releases/2019/03/190305100635.htm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。