老犬の飼い主さんがやるべき亡くなる前の事前準備3つ

老犬の飼い主さんがやるべき亡くなる前の事前準備3つ

お気に入りに追加

愛犬の死は突然のことでした。私は何一つ準備をしていませんでした。愛犬が亡くなった時、困らないよう、後悔のないよう、「老犬の飼い主さんがやるべき亡くなる前の事前準備」をご紹介します。

2704view

亡くなる前の事前準備①「遺体の安置をどうするのか」

青いシャツの人に抱かれている犬

亡くなった後、まず直面するのが、遺体の安置についてです。葬儀や火葬や土葬をするまでの間の一定期間、遺体を安置しておかなければなりません。と、その前にいくつかお話したいことがあります。

死後硬直の前に…

気温や室温によって異なりますが、亡くなってから数時間で死後硬直が起こります。その前に、手足を動かしてあげたり、まぶたを閉じてあげたりなど、身体を自然な状態へと整えてあげます。そして、身体を拭いてあげたり、毛並みを整えるためにブラッシングをしてあげたりするなど、身体を清潔にしてあげます。もし、お洋服を着せてあげたいのであれば、身体が硬直してしまう前に着せてあげます。

安置方法

そして、遺体の安置ですが、犬用の棺が売られています。身体の大きさに合ったものを事前に用意しておくと良いです。箱や段ボールなどでも構いません。棺の中には、ペットシート・新聞紙・タオル・ブランケット。遺体の腐敗を防ぐためのドライアイスや保冷剤なども必要です。
亡くなった後は筋肉が脱力します。そのため、体液や排泄物が身体の外へと排出されます。おむつを準備してあると、遺体が汚れてしまうことを少しでも防ぐことができます。棺から体液や排泄物が漏れてしまうことを防ぐため、ペットシートは必ず準備したいです。

亡くなる前の事前準備②「どこで火葬するのか」

目を閉じるゴールデンにキスをする女性

亡くなってから火葬場を探すのはとても大変です。火葬や霊園については、事前に探しておくことだけでもしておいた方が良いです。私が一代目の愛犬の死に直面したとき、事前の準備が全くなかったため、かかりつけの獣医さんに相談し、紹介していただきました。二代目の愛犬の死を迎える前には、しっかり事前準備をしました。「日曜日や祭日でも火葬を行ってもらえること」「深夜でも火葬を行ってもらえること」この2つを条件に火葬場を決めていました。

火葬のタイプ

  • 火葬に立ち会いたいのか
  • お骨上げをしたいのか
  • 返骨を希望するのか

希望によって火葬業者を選びます。「合同葬」の場合、立ち合い・お骨上げ・返骨の全てができません。立ち合い・お骨上げ・返骨の全て、もしくはいずれかを希望される場合には、「一任個別葬」や「立ち合い個別葬」を行っている火葬業者を選ばなければなりません。

合同葬とは

他の犬と一緒に葬儀を行い、火葬が行われます。立ち合いやお骨上げはできません。遺骨は、共同墓地などに納骨または埋葬されます。

一任個別葬とは

葬儀が行われた後、個別に火葬が行われます。しかし、火葬の際の立ち合いやお骨上げはできません。遺骨は共同墓地などへの納骨や埋葬も可能ですし、返骨も可能です。

立ち合い個別葬とは

葬儀が行われた後、個別に火葬が行われます。火葬に立ち会うことができ、お骨上げも可能です。遺骨は共同墓地などへの納骨や埋葬も可能ですし、返骨も可能です。

私は立ち合い個別葬を希望しました。火葬にかかった時間は数時間です。1時間から2時間ほどだったと思いますが、とても長く感じました。

亡くなる前の事前準備③「骨壺」

遠くを見つめる柴犬の横顔

遺骨を自宅に持ち帰りたい場合には、骨壺が必要です。小型犬用・中型犬用・大型犬用とサイズ別の骨壺が売られています。しかし、遺骨の形を崩さないように全ての遺骨を納めようとすると、納まりきらないことがあります。骨を小さく割ったり砕いたりして納めても良いのですが、私は頭蓋骨(顔の部分)はそのままの形で納めたいと思いました。そのため、小型犬でしたが大きめの中型犬用を用意しました。

まとめ

老犬スパニエルの顔のアップ

正直、愛犬が亡くなることを考えることもつらいですし、そのための準備を事前にするなんて、私には考えられませんでした。しかし、事前に準備しておくことで、「もっと〇〇して送り出してあげたかった」という後悔がありません。一代目のときは後悔だらけでした。そこから学び、二代目のときは後悔は減りました。

立ち合い個別葬では、火葬にも立ち会うことができます。棺に火を入れるためのスイッチを、私は自分で押しました。その瞬間が何よりもつらかったです。立ち会うことなく、遺体を業者に預け、そのまま帰宅する飼い主さんもいました。「老犬の飼い主さんがやるべき亡くなる前の事前準備」には、何よりもまずは心の準備が必要なのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。