大型犬でもびくともしない!丈夫なおもちゃゾゴフレックス

大型犬でもびくともしない!丈夫なおもちゃゾゴフレックス

West Paw Design社の販売するゾゴフレックス素材のおもちゃ。この特殊な素材を使って作られたおもちゃは、大型犬でもびくともしない頑丈さで人気です。この記事では、そんなゾゴフレックスの魅力をお教えします。

はてな
Pocket
お気に入り登録

ゾゴフレックスという素材をご存知ですか。犬のおもちゃに使われている素材で、おもちゃ自体の名前としてもそう呼ばれています。このおもちゃ素材がかなり優秀!ここからは、ゾゴフレックスについて概要や魅力、レビューなど詳しくご紹介して参ります。

ゾゴフレックスとは?

West Paw ゾゴフレックス ブーミ Lサイズ
2,406円(税込)

商品情報
・耐久性に優れたオモチャなので、パワフルなワンちゃんにオススメ。
・引っ張りっこやとってこいなど様々な遊びにご利用ください。

ゾゴフレックスとは、West Paw Design社の開発した特殊素材。犬と飼い主が安全に遊べるエコなおもちゃをつくっている会社であり、この素材は丈夫で楽しく犬にぴったり。アメリカでは万が一壊れた場合、新しい物に変えてくれるという保証があるとか(アメリカ限定だそう)。

ゾゴフレックスの特徴

192998076

丈夫

ゾゴフレックスはとにかく丈夫。独自開発の素材は非常に耐久性に富み、簡単に壊れることはありません。他社のボーン系のおもちゃも丈夫ではありますが、ゾゴフレックスはそれらのように細かく千切れたり、割れたりすることすらありません。更に、どれだけ噛もうと引っ張ろうと、犬の歯型もつかないという驚きの素材。大型犬はおもちゃをすぐに壊してしまいがちですが、ここまで丈夫な素材であれば安心ですね。

伸縮する

丈夫なゾゴフレックスですが、素材そのものはゴムのような柔らかい素材で伸縮性が高いのも特徴。伸びたり縮んだり、捻れたり、犬の動きに合わせて伸縮し、それでもおもちゃ自体が傷むことはありません。犬がおもちゃを引っ張ったり噛んだりするたびに、伸縮の感覚が興味を引くので、飽きずに遊んでくれます。

変わった動き

ゾゴフレックスはその柔軟性により、独特な動きをします。投げると予想できない動きで跳ね、犬の本能をくすぐります。

ユニークな形

ゾゴフレックスを用いたおもちゃには数種ありますが、どれもユニークな形をしています。スティック状のものからフリスビー状のもの、トリーツをいれることのできる壺型やZの文字のような形のものまで。どれも素材が活きる形状に作られており、犬と共に遊ぶ人間まで楽しくなるようなデザインです。

安全

犬のおもちゃで最優先される条件は安全であること。ゾゴフレックスはその点も問題なし。有害物質は含まず、口に入れて遊んでも安全です。また、上記の通りかなり丈夫である為、他のおもちゃよりも誤飲の可能性も少ないと思われます。

エコ

ゾゴフレックスにはエコな一面も。廃材が10%含まれており、更に製品自体もリサイクル可能です。愛犬の楽しみは勿論ですが、環境のことも同時に考えられると良いですね。

多様な遊び方

ゾゴフレックスの遊び方は、シーンに合わせて様々。引っ張ったり噛んだりするのは勿論ですが、投げてレトリーブさせたり、ひとり遊びさせたり。また、水に浮くので、アウトドアにもぴったりです。

素材感レビュー

193612688

  • 使ったゾゴフレックス→ブーミL
  • 愛犬→ゴールデンレトリバー 24キログラム

我が家では、大型犬である愛犬にゾゴフレックス ブーミのLサイズを通販で購入。届いてまず、そのユニークな形に私自身が興味をそそられました。そして感触がとにかく独特。硬めのゴム素材のような触り心地ですが、伸びる力も戻る力も強い!

犬に与えると大喜びで、まずは抱え込んで噛んでいました。素材に歯を立てると、キュッキュッと音が鳴るのが楽しいよう。その後は定番の引っ張りっこ。Z型のものが引っ張るとI型に近いほど伸びます。また、素材がブルブルと振動し、犬にはかなり刺激的な様子。

夢中で遊んだ後にブーミを確認すると、なんと歯型ひとつ付いていないという丈夫さ!これには驚きました。

今では毎日ブーミを咥えて歩き回っている愛犬ですが、傷んだり壊れたりする様子もなく、かなり長持ちしそうです。ここまで丈夫で犬の食いつきが良いものには中々出会えないので、他の種類も購入予定です。

安全なゾゴフレックスで楽しく遊ぼう!

50918133

ゾゴフレックスのおもちゃについてご紹介いたしました。愛犬は今までいくつものおもちゃを駄目にしてきましたが、ゾゴフレックスなら問題なし。更に安全なのも嬉しいところですね。

おもちゃで遊ばせる時は、周囲の安全に気をつけ、飼い主の目の届くところで。またブーミの場合、引っ張って伸びたおもちゃを飼い主が離す時に、縮んで犬の顔に当たってしまうことがあるので注意しましょう。

うまく作られたおもちゃを使って、愛犬と安全に楽しくコミュニケーションを取りたいですね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。