犬も食べられる秋の野菜6選

【獣医師監修】犬も食べられる秋の野菜6選

この記事では「犬も食べられる秋の野菜6選」というテーマで、秋に旬を迎える野菜の中で、ワンちゃんも食べられる野菜を つご紹介したいと思います。味覚の秋に、愛犬にも美味しいお野菜をおすそ分けしてあげてみてはいかがでしょうか!是非、チェックしてみてくださいね。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬も食べられる秋の野菜1:サツマイモ

紅葉とさつまいも

10~11月にかけて収穫され、そのあと貯蔵されることによって甘みが増すそうです。
さつまいもの主成分は炭水化物です。
ビタミン(C、E、B6など)やミネラル(カリウム、マンガン、銅など)、葉酸などといった健康維持に欠かせない要素も、豊富に含まれています。

犬に与える場合は、犬は大量の野菜を消化することが苦手な体なので、与えすぎに注意し、ごはんの量全体の10%以下になるようにしましょう。

犬も食べられる秋の野菜2:レンコン

ザルに乗ったレンコン

レンコンの旬は11月頃と言われています。
レンコンには、ビタミンCやポリフェノールが含まれていて栄養もあり、特に食物繊維が豊富に含まれているので、適量与えると犬にとっても健康維持に役立ちます。

レンコンは歯ごたえがあり、そのまま飲み込むと消化しにくいので、犬に与えるときは細かく切ったり、フードプロセッサー等で細かくしたりして与える必要があります。

犬も食べられる秋の野菜3:カボチャ

かぼちゃ

収穫は夏頃ですが、収穫後貯蔵されて甘みが増す9月~11月頃に食べごろとなります。
かぼちゃはβカロテンを多く含み、βカロテンは免疫力を上げて、病気に強い体を作る作用があります。
その他にも、皮膚や被毛、爪や粘膜部分を強くしてくれる働きもあるので、皮膚が弱い子や皮膚病の子にもおすすめです。

犬も食べられる秋の野菜4:大根

土から顔を出す大根

冬の大根は甘く、美味しいのでワンちゃんにも与えやすいです。
大根にはビタミン(C、B6)などのビタミンが豊富で、ミネラル(カリウム、カルシウム、マグネシウムなど)も豊富です。

大根には、「ジアスターゼ」というデンプンを分解する酵素がたくさん含まれているので、生の大根(大根おろしなど)を食べると消化に良いと言われています。
手作りごはんで、他の秋の味覚のさつまいもやカボチャと組み合わせて与えるといいですね。

犬も食べられる秋の野菜5:栗

紅葉とたくさんの栗

犬に栗を食べさせるときはトゲの部分はもちろん、渋皮も剥きましょう。
渋皮には、「タンニン」のような栄養素が含まれますが、脂肪を分解する酵素の効果を薄くしてしまうという研究報告もあるので、念のため渋皮を除いて与えた方が安心ですね。

犬も食べられる秋の野菜6:白菜

たくさんの白菜

白菜の旬は11月頃から冬にかけてです。
食卓に登場する機会も多いと思うので、犬におすそ分けしやすい野菜ですね。

白菜は生で食べても大丈夫ですが、水分と食物繊維が多いので、食べ過ぎるとお腹を壊してしまう可能性があります。欲しがっても与え過ぎないように気をつけたいですね。

野菜以外も

サンマの塩焼きとごはん

さんま

秋と言えばサンマではないでしょうか。
犬に与えてもOKな食材で、喜んで食べるワンちゃんも多いでしょう。
小骨や寄生虫に注意して与えるようにしましょう。

サーモン入りのドッグフードもあるように、犬にとってはメジャーな食べ物ですね。
旬の秋鮭は美味しいので、愛犬にもおすそ分けしたいですね。
生で与える場合は、細菌や寄生虫に感染するリスクもあるので、新鮮で安心できるものしか与えないようにしましょう。基本的に火を通すほうが安全です。

松茸

松茸を犬に与えることはあまりないかもしれませんが、大丈夫な食材です。
香りがあるので、好みが分かれるかもしれませんね。

おわりに

いろいろな秋の食べ物

犬も食べられる秋の野菜6選として、

  • さつまいも
  • れんこん
  • かぼちゃ
  • 大根
  • 白菜

の例を挙げてきました。
美味しい美味しい秋の味覚、是非愛犬と一緒に味わってみてくださいね!

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。