犬が家を散らかすときの心理3つ!やめさせる方法まで

3644view

犬が家を散らかすときの心理3つ!やめさせる方法まで

帰宅したら家中が荒らされていた!という経験をお持ちの飼い主さんはとても多いと思います。ゴミ箱に入っていたはずのゴミが家中に撒き散らされていたり。散らかす理由とやめさせる方法についてご紹介しています。

犬が家を散らかすときの心理 その①「ストレスを感じている」

散らかして叱られている犬と猫

お留守番をしている間に家中を散らかしてしまう犬が多いですが、飼い主さんがいなくて寂しい気持ちや不安な気持ちがストレスになってしまい、そのストレスを発散させるためにイタズラをしてしまうのです。

ゴミ箱をひっくり返してみたり、ティッシュペーパーを全部引き出してみたり、家具を噛んでボロボロにしたりなどして、寂しい気持ちや不安な気持ちを紛らわそうとします。

散らかったものは片付ければ良いし、ボロボロになってしまったものは買い替えれば良いのですが、愛犬が誤飲してしまわないかという不安を抱えながらお留守番させているという飼い主さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

やめさせるためには?

お留守番の間の寂しい気持ちや不安な気持ちを、家を散らかすことで紛らわそうとしたり、そのストレスを発散しようとしたりしないよう、対策してあげましょう。

お留守番中、愛犬が退屈しないようにと与えている飼い主さんも多い、コングなどの知育玩具がとくにおすすめです。

寂しくないように音楽やラジオを流してあげているという飼い主さんからの口コミもありました。

また、お留守番のときは必ずケージに入れているという飼い主さんが多いようです。

ケージの中では可哀想だと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、犬にとっては安心できる場所です。

ケージの中が安全で安心できる場所だと認識させてあげましょう。

犬が家を散らかすときの心理 その②「遊びたい」

散らかしてしまったラブラドールレトリーバー

「遊んで良いもの」と「遊んではダメなもの」の区別ができていないのだと思います。

目に映るもの全てがおもちゃに見えてしまうのかもしれません。

トイレシートをビリビリに破いて遊んだり、ぬいぐるみを破いて中の綿を撒き散らしたり、犬にとってはただ遊んでいるだけなのに、飼い主さんにとっては困りものですよね。

やめさせるためには?

遊んで良いものは何なのかをしっかり理解させてあげなければなりません。

飼い主さんのスリッパやクッションなどは遊んではダメなものなので、最初から与えてはなりません。

もう古くなったし捨てる予定だったからといって、スリッパや靴下などで遊ばせる飼い主さんもいらっしゃるようですが、それでは区別がつかない原因になってしまいます。

遊んで良いものは「自分のおもちゃ」だけであると教えてあげましょう。

犬が家を散らかすときの心理 その③「さみしい・不安(分離不安症)」

トイレットペーパーで遊んでいる犬

分離不安症である場合、家を散らかすだけではなく、自傷行為まで行ってしまう犬もいますので十分な注意が必要です。

飼い主さんと離れてしまったことによる不安から、家中のものを破壊してしまったり、過剰に吠えてしまったりなどします。

常に飼い主さんの後をついて歩くような犬は、分離不安症である可能性があります。

やめさせるためには?

家を散らかすようであればケージの中で過ごさせるようにすれば良いことなのですが、分離不安症である場合には、自傷行為や、過剰に吠えるなどの症状があるため、放っておくわけにいきません。健康状態にも影響を及ぼす危険性があります。

犬の心の病気であるため、獣医さんと相談し、治療を受けさせてあげるようにしましょう。過剰に甘やかしたりせず、愛犬と飼い主さんとの適度な距離感を築くことも必要です。

また、一緒にいるときも、ケージの中で過ごさせるなど、愛犬と飼い主さんがそれぞれの時間を過ごすことができるよう、距離を置くことも必要です。

まとめ

ケージの中の柴犬

  • お留守番の間はケージの中で過ごさせること
  • 散らかされて困るものを置いたまま出かけない
  • 誤飲の心配があるものを置かない

など、対策法はいくらでもありますが、ケージの中で安心してお留守番できる環境を与えてあげるのが最も良い方法なのではないでしょうか。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。