犬に好印象を持たれる5つの行動

犬に好印象を持たれる5つの行動

お気に入りに追加

同じ犬好きなのに、犬に好印象を持たれる人と悪印象を持たれる人とがいます。この差は、その人の犬に対する行動の違いによるものです。犬好きなら犬に好印象を持たれる行動を取って、たくさんの犬と仲良くなりたいですよね。この記事では、犬に好印象を持たれる行動を5つご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

9710view

犬に好印象を持ってもらうには?

犬のアップ

犬好きな人の中には道で犬を見かけると、まるで磁石に吸い寄せられるように犬の方へ近づいていって触れ合おうとする人もいますね。中にはこれを喜ぶ犬もいますが、ほとんどの犬は怯えたり、我慢して触られていると思われます。自分を犬の立場に置き換えて考えてみると、知らない人がずんずん近づいてきて、無遠慮に手を伸ばしてきたら怖いですよね。

「人は第一印象が大事」とよく言いますが、これは相手が犬であっても同じです。最初に犬に悪印象を持たれてしまうと距離を置かれて、なかなか仲良くなれません。逆に、好印象を持ってもらえたらすぐに仲良くなれるでしょう。

犬好きな人ならば、やはり犬に好印象を持たれたいですよね。犬に好印象を持ってもらうのは、そう難しいことではありません。触れ合うときの行動にちょっと気を付ければいいのです。以下から、犬に好印象を持たれる5つの行動をご紹介していきます。

犬に好印象を持たれる行動①正面から近づいていかない

カーブの矢印

かわいい犬を見かけると、犬の方へまっしぐらに向かっていってしまう人がいますが、犬は正面から急接近されるのが苦手です。犬の世界においてこの行動を取るのは攻撃を仕掛けるときであるため、怖くて身構えてしまいます。初対面の犬と触れ合うときは、犬の横から回り込むようにしてゆっくりと近づいていき、まずは触っていいか飼い主さんの了承を得ましょう。

犬に好印象を持たれる行動②犬の目線の高さに合わせる

しゃがむ女の子と犬

自分よりも体の大きな人間に立ったまま見下ろされると、犬は威圧的に感じ、緊張してしまいます。ですから、初対面の犬と触れ合うときは①の要領で犬に近づいたらゆっくりとしゃがみ、犬の目線の高さに合わせましょう。

犬に好印象を持たれる行動③手のにおいを嗅がせる

グーの手

嗅覚が非常に優れている犬は、においを嗅いで情報収集をします。ですから、しゃがんで犬の目線の高さに合わせたら、犬が情報収集をして安心だと確認できるように、軽く握りこぶしを作ってゆっくりと犬の方へ腕を伸ばしましょう。そして、犬がにおいを嗅いでくるのを待ちます。このとき、手をパーの形にしてしまうと犬に警戒心や恐怖心を与えやすいです。噛まれにくくするためにも、手はグーの形にします。

犬が手のにおいを嗅いできて、吠えたりうなったりしなければ触っても大丈夫でしょう。犬がにおいを嗅いでいるときは、急に動いたり大きな声を出したりしないように気を付けてください。犬を驚かせたり、不安にさせたりしてしまいます。

犬に好印象を持たれる行動④いきなり頭をなでない

胸元をなでられる犬

犬をなでるとき、ついつい頭をなでたくなりますが、初対面の犬の頭をいきなりなでるのはNGです。頭は犬の死角であるため、知らない人が頭に手を伸ばしてくると驚いてしまったり、恐怖を感じたりしてしまいます。場合によっては噛みつくことも。初対面の犬をなでるときは、人間の手元が見える胸の辺りから触ってあげましょう。そうすると、犬が安心できます。

犬に好印象を持たれる行動⑤目を見つめない

目をそらす犬

目と目を合わせると心が通じ合って仲良くなれそうな気がしますが、初対面の犬には逆効果です。犬の世界で相手を正面からじっと見つめるのは、敵意を持っていることを示す行動であるため、犬は目を見つめられると不安や緊張を感じてしまいます。ですから、初対面の犬と触れ合うときは、目を見つめないようにしましょう。

まとめ

たくさんの犬

犬好きな人ほど、道で犬に出会うと「かわいい!触れ合いたい!」という気持ちが先に立ってしまって、犬に悪印象を持たれるような行動を取ってしまいがちです。犬に好印象を持たれるためには、犬の気持ちをよく考えて行動することが大切です。自分の気持ちを押し付けるのではなく、どう行動したら犬を安心させてあげられるのかを考えてあげましょう。ご紹介したような行動を心掛けて、たくさんの犬と仲良くなってくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。