犬が『男嫌い』『女嫌い』になる理由とやりたい対策

犬が『男嫌い』『女嫌い』になる理由とやりたい対策

お気に入りに追加

女性にだけ吠えてしまう犬や男性の獣医さんでなければ診察を嫌がる犬など、明らかに男性と女性を区別している犬がいます。なぜ犬は男嫌いや女嫌いになってしまうのでしょうか。理由と対策についても考えてみました。

2847view

男性嫌いな犬と女性嫌いな犬

パグと女性

私の周りにも男性嫌いな犬や女性嫌いな犬がいるのですが、なぜそうなってしまったのか飼い主さんにもわからないそうです。

  • 女性の獣医さんには噛みついてしまうから、男性の獣医さんが診察する日に病院へ行くようにしている
  • お散歩のときに擦れ違う人が「可愛いね」と声をかけてくれたとき、女性には喜んで寄って行くのに、男性のことは無視する
  • なぜか女性を怖がり、男性には大丈夫

など、いろんな犬がいます

犬が男嫌いまたは女嫌いになってしまう理由は何なのか、私なりにまとめてみました。

男性はカラダが大きいから怖く感じる!?

トイプードルと女性

個人差はありますが、女性と男性を比べるとカラダの大きさに違いがありますよね。

女性だって、犬から見ると大きく見える存在だと思うのですが、男性はさらに大きいですし、大きいものが急に近づいてきたり声をかけてきたりしたら、怖いと感じてしまう犬もいるのではないでしょうか。

対策

立ったまま近づいたり触ろうとしたりすると怖がらせてしまうことがあるので、怖がらせてしまわないよう、しゃがんだり座ったりして、犬と同じ目線で接してあげると良いのではないでしょうか。

男性または女性に慣れていない!?

ラブラドールレトリーバーと女性と男性

  • 男性と暮らしている or 女性と暮らしている
  • 男性に囲まれて暮らしている or 女性に囲まれて暮らしている
  • ペットショップのスタッフやブリーダーが、男性だけだった or 女性だけだった

など、男性または女性と過ごすことには慣れているけれど、あまり男性または女性と接したことがなく、男性または女性に慣れていないことが男嫌いまたは女嫌いになってしまうこともあるのではないでしょうか。

「嫌い」というよりは、「慣れていないから不安」という気持ちなのかもしれません。

対策

男性または女性と接する機会を作ってあげることで慣れていくのではないでしょうか。気軽に男性または女性と接する機会を作ってあげることができる公園やドッグランがおすすめです。

同じ公園やドッグランでお散歩している男性または女性(飼い主さん)になら話しかけやすいですよね。

男性は声が低いから叱られているように感じる!?

ボクサーと男性

犬を叱るときは高い声で叱るよりも低い声で叱った方が良いと言われることがありますが、確かに犬も嬉しいときは高い声を出し、怒っている時は低い声を出しますよね。

女性と比べると男性は声が低く、男性に話しかけられると叱られているような気持ちになってしまう犬もいるかもしれません。

対策

犬と仲良くなりたいときは、なるべく高い声で楽しく明るく声をかけてあげると良いのではないでしょうか。

私たち人間も慣れない人に低い声で話かけられると怖いなという気持ちになってしまうことがありますが、犬も同じように感じることがあるのかもしれません。

子犬の頃に男性または女性から怖い思いをさせられた!?

犬と男性の後ろ姿

うちの愛犬ポメラニアンの女の子は男性の獣医さんが大好きです。これは、生まれて初めてワクチンの接種を受けたとき、注射をしてくれた獣医さんが女性だったからです。

とても痛い思いをさせられ、そのときの獣医さんが女性だったことから、病院では男性の獣医さんでなければ大人しく診察することができません。

このような犬が意外と多いらしく、お父さんから厳しくしつけをされ、お母さんが甘やかしてくれたことで、男性は怖いけど女性は優しい、そんな風に捉えてしまった犬もいるようです。

あまりにも厳しくされると、ただ単純に怖い存在になってしまったり、虐待のように感じてしまう犬もいるかもしれませんね。

対策

特定の怖い人間はいるかもしれないけれど、男性または女性の全てが怖い存在ではないんだよということを教えてあげると良いのではないでしょうか。

男性にトラウマがある犬は男性と接する機会を多く作ってあげる、女性にトラウマがある犬は女性と接する機会を多く作ってあげるなどし、慣れさせてあげると解決できるのではないでしょうか。

まとめ

女性と子犬

子犬の頃の体験がトラウマになってしまい、男嫌いや女嫌いになってしまう犬が多いように感じます。

子犬の頃にはいろんな人や犬と接する機会をたくさん作ってあげて、楽しいことや面白いことをたくさん経験させてあげると良いのではないでしょうか。

男性または女性の一人暮らしである場合、愛犬に異性と接する機会を作ってあげられないことがあると思いますが、公園やドッグランなどで異性の飼い主さんに声をかけるなどし、仲良くできる機会を作ってあげると良いと思います。

うちのミックス犬の男の子は、元の飼い主さんに捨てられ放浪していたとき、男性から「来るな!」と言って石を投げられていたそうなのですが、今でも男性には近づこうとはせず、男性には唸り声をあげることがあります。

成犬になってからも恐怖体験をしたことが男嫌いや女嫌いに繋がってしまうこともあるようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。