PostThumbnail

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける

84件の書き込み

  • 投稿者

    1: ゆっこ 女性 10代 2016/07/28 08:57 [通報]

    このわんちゃんたちは、飼い主さんに優しくしてもらって、愛を注がれて、とても楽しい人生を送れたと思います。
    天国でも元気に生活して欲しいですね!
  • 投稿者

    2: 匿名 女性 40代 2016/08/14 09:20 [通報]

    柴犬のミックスを飼っていました。5日前天国に旅立ちました。遠方にいる息子も急遽帰省し、息子の帰りを待っていたように息子と対面した28時間後に息を引き取りました。今は何をみても涙がでてきます。つい、いつもいた場所を探してしまいます。体調が悪くなってからは、今まで以上に毎日撫でてると毛が抜けてそれを大切に取っています。あの子がここにいて私たち家族を癒して支えてくれた証を残したいなあと考えています。ここの愛犬をなくした方へを見て救われました。やはり同じ悲しみを背負った方と想いを共有するのって大切ですね。

    ありがとうございました。
  • 投稿者

    3: サトシ 63歳 男性 50代以上 2016/08/23 16:23 [通報]

    16歳のミニチュアダックス(ラブ君)が数日前からフードも食べなくなり夜中同じ所をグルグル回り排便も所構わずするようになりました。
    去年61で家内に先立たれまだ神様は私に仕打ちを与えになるのだろうか…と思いつつこの書き込みにたどり着きました。
    今はずっとラブ君を最後まで見続けて素直にお別れを受け止めようと思っています。
    今までの感謝を残された日にちを共に強い心で接して行こうと思います。
    読ませて頂いて少し頑張らなくてわと感じましたありがとうございました 。
  • 投稿者

    4: まろんママ 女性 2016/09/30 00:08 [通報]

    今日愛犬が亡くなりました。
    13才のミニチュアダックスの女の子。
    朝、ご飯食べ散歩して、しばらく経ってから息が荒くなり、お腹が張っていることに気づき、慌ててかかりつけの病院へ電話。休診日ですぐ診てもらうことが出来ないので、初めての病院へ電話、手術中ということで救急動物病院を紹介され連れて行く。
    胃拡張をおこしているということで、穴を開けガスと内容物を抜き様子見のために入院。明日の11時頃に電話して迎えに行く予定でした。
    6時過ぎ病院から電話。
    夕方まで落ち着いていたけれど、5時10分頃に仰け反り倒れ心配停止に。
    蘇生処置したけど、戻らなかったとの事。

    病院に預けてから胃拡張でネットで調べたところ、ガスが出やすいイモ類マメ類は注意、食事後の散歩は良くないとあり、これからは気をつけなきゃと思っていた。

    まさか、死ぬなんて…
    後悔は沢山!飼い主の私のせい…
    まだ、受け入れられない。
    私の癒しだった。優先順位1位だった。
    明日は来るけど、まろんとの明日は来ない。辛いですね。
  • 投稿者

    5: ココママ 女性 40代 2016/10/18 00:28 [通報]

    我が家のワンちゃんも亡くなり毎日が悲しく寂しく泣いてばかりの日々です。

    亡くなられたワンちゃん達のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    今は、同じ気持ちの方々のメッセージを読んだり本を読んだりして・・
    気持ちを共有させていただいております。
    何年過ぎても忘れることはできないのでしょうけれど・・・
    少しずつ悲しみや寂しさが和らいでくれるのかなぁ・・・と思っております。

    8日前、我が家の娘(ミニチュワダックス)14歳が亡くなりました。
    生後2カ月でパルボウイルスに感染したり、副腎の病気や乳癌、卵巣脳腫、腎不全・・・
    本当に病と闘ってきた子でした。何度ももうダメかもしれません・・・と宣告もされてきました。
    昨年12月に腎不全の数値が計れないくらいになってしまい、突然死覚悟もしてください・・と獣医師の先生から宣告され、その間も肺炎になったり・・それでも病を乗り越えて頑張ってくれました。
    痛い点滴の毎日、病院に行って点滴するのも身体の負担になるので自宅での点滴の日々・・・
    そんな中でも頑張って私たちの事を癒してくれました。笑顔にさせてくれることも沢山ありました。
    ただ呼吸が苦しそうな姿を見ていると、もう頑張らなくてもいいんだよ・・・って何度も言ったりもしました。でも反して、ずうっと生きててほしい・・病気が治ってほしい・・と思ってもいました。
    苦しみから解き離れ安らかな顔で旅立った我が娘、本当にお疲れ様、ありがとう。。。
    心配かけたくないけれど・・・
    泣きたいときは泣かせてね...その分笑うようにもするからね。
    いつの日か再会できる日を夢見て。。。

  • 投稿者

    6: わんわん 男性 50代以上 2016/10/19 00:05 [通報]

     4年前の夏、私も10年一緒に暮らしてきたミニチュアダックスフントを亡くしました。6月の上旬、朝の散歩でオシッコの出が悪いことに気づいたのが、始まりでした。すぐ、かかりつけの動物病院に連れて行き診断を仰いだところ、腫瘍が発見されました。
     数日前、自宅のソファに上がろうとしてこけて、「キャン」と鳴いたことがあり、脚を挫いたのかと思っていましたが、それは誤りで、腫瘍の転移が始まっていました。
     それから、動物病院への朝夕の日参が始まりました。カテーテルをして、導尿するのです。気張って排尿する姿は痛々しかったです。その動物病院の主治医の先生から、「移行性上皮癌」と診断を受け、予後は数週間と言われ、愕然としたのを覚えています。
     手だては外科手術か放射線治療。外科手術をして、患部を摘出したとしても再発のリスクは残ることをうかがい、後者を選択しました。6月下旬に2回、淵野辺にある麻布大学附属動物病院で治療を受けました。
     治療の甲斐あって、自力排尿が少しできるようになりましたが、根治療法でないのと、犬の残存体力を考えて2回が限度であったため、あとは日に日に衰えていく彼を介護する日々が続きました。寝たきり状態となり、褥瘡を防ぐため、一定時間で体位変換をさせました。
     かかりつけ動物病院に毎日通院するたびの体重測定で、確実に減少する体重。癌性悪液質で癌が栄養を奪って増殖するのです。X線検査では、肺にも癌の転移が始まり、酸素室の提案がなされました。
     食餌は自力では無理で、高栄養の流動食を注射器で飲ませます。
     元気な頃の体重は6キロ超だった愛犬は、4キロ台まで落ち込み、その日はちかづいていました。
     酸素室をレンタルして、やっと届いて彼を室内に入れて様子を見ていたその時、容態が急変、痙攣発作が起こり、私は彼を抱きとめ、家内と彼の名前を叫び、励まし続けました。日付が変わって30分後、約2週間途絶えていた排便をして、そのまま息を引き取りました。
     それから2週間後、病気療養中だった父も在宅介護を始めて4日後に旅立ちました。まるで、彼の後を追うかのように。
     思えば愛犬は、父に先立ち、虹の橋のたもとで父を迎える役を果たそうとしていたのではないか。そう思えてなりません。
     
    わんわんの投稿画像
  • 投稿者

    7: ちゃま 女性 2016/10/19 00:29 [通報]

    みなさん、それぞれに悲しみを乗り越えて行こうと頑張っているのですね。
    うちの子は生後3ヵ月でお迎えし2ヵ月だけ一緒に過ごし、生まれて5ヵ月で虹の橋に行ってしまいました。今でもうちに来て幸せだった?と問いかけています。
    旅立ってまだ1ヵ月、いない毎日がたまらなく淋しく、涙が渇れることはありません。でもまた会えるのを信じて頑張っていかなければと思いました。
    ちゃまの投稿画像
  • 投稿者

    8: 匿名 女性 2016/11/09 19:18 [通報]

    今日愛犬のショコちゃんが亡くなったとても悲しくて寂しい 主人のほうが大分落ち込んいます この先もっと寂しさがつのるのでしょうね 老犬で一か月前頃から歩け無くなりオムツを履かせたのですがオシッコの時は泣いて教えてくれました それからだんだん食事の量も減り体重も減りがりがりにそれでも少しは食べれていたのですが一週間前から舌か変色し先が少し壊死してしまいご飯が食べられなくなり、流動食にかえて注射器で口に入れていました きっとおいしくもないし辛かったと思います 本当にいままでありがとうと言いたいですよくがんばったねと今も目を開けたままなので生きているようです
  • 投稿者

    9: 匿名 女性 2016/11/26 10:18 [通報]

    今月の7日に、急に虹の橋に逝ってしまった愛犬(G.レトリバー16歳)の遺影を見ながら書かせていただいております。悲しくて、寂しくて、やはり帰宅後は姿を探してしまいます。

    急に涙が出たり、帰宅後は姿を探しながら胸元のペンダントにいる愛犬に話しかけながら
    常に一緒にいます。

    ふとした事でこちらを見つけ、みなさんのコメントを拝見しながら自分と同じ気持ちの
    方がたくさんいらっしゃると知りました。
    みなさんも色んな思いを持ち、悲しみや苦しみ、寂しさと戦っているんだと。

    10歳過ぎた頃に、それまで外いた愛犬が急に腰が立たなくなった時期がほんの少しあったこともあって、それからは室内で一緒に過ごしました。
    たくさんたくさん寂しい思いをさせてしまいましたが、土日だけは愛犬優先で、いつも一緒にいるようにしました。
    自分の寿命を愛犬に分け与えてと祈りながら。

    今はまだ悲しみと戦っていますが、いつかありがとうと言えるように頑張らないといけませんね。
    私が泣いてると、愛犬も虹の橋で楽しく遊んでいられられないかもしれないから。

    私がそっちに逝くまで他のお友達と楽しく過ごしていてね。
    そして、いつか一緒にまた遊ぼうね。





  • 投稿者

    10: くみまま 女性 2016/11/29 22:49 [通報]

    うちの愛犬ぷりんは10日前に12才11ヶ月で亡くなりました。
    9月中旬頃、歩く時に後ろ足がおかしくて病院に連れて行ったのが始まりでした。
    ぷりんは2才の時にヘルニアの手術をして9才の時乳腺腫瘍と子宮蓄膿症の手術をしました。今回、後ろ足がおかしくなったのもまたヘルニアかな?と思って病院にいったんです。薬をもらって飲んでもよくならず1週間後には歩くのもふらふら頭もふらふら揺れるようになり紹介してもらった病院でMRIを撮りました。脳腫瘍でした。

    それからぷりんが寝たきりになるまでは時間がかかりませんでした。日に日に弱っていく姿を見てるのは辛かったです。
    最後の方は後弓反張という発作が何回もあってかわいそうでたまりませんでした。

    最後の時、看取る事ができませんでした。
    外出から帰ってきたらもう息をしていなくて、やり方もよくわからないけど人工呼吸したりしましたがダメでした。
    まだ、ぷりんがいなくなってしまったなんて信じられません。
    どこに行くにも連れて行ったのでどこへいっても思い出して涙が出てきます。
    悲しいしさみしいけどたくさんの楽しい思い出をくれたぷりんに感謝してます。

    ずっと大好きだよ、今までありがとう
  • 投稿者

    11: かけるママ 女性 50代以上 2016/12/03 00:51 [通報]

    18才3カ月、ダックスフント男の子逝ってしまいました。亡くなる1週間前から食べなくなり、生活が変わり覚悟はしてたけど、涙が止まりません。
    愛しくて、かわいくて今は時間が過ぎるのを待つだけです。
  • 投稿者

    12: くり 女性 40代 2016/12/15 12:38 [通報]

    先月と今月続けて愛犬を亡くしました。
    先月亡くなった子は15歳でした。どうしてもこの子の死が受け止められなく、ずっと後悔していて、その子のことまで、中々考えてあげれなく、さみしい思いをさせていたのかと思います。
    いい訳になってしまいますが、自分の事ばかりでした。今思えば、もっともっと抱きしめてあげればなど、気にかけてあげてたらなど、後悔がいっぱいです。先月亡くなった子に後悔したから、次の子は後悔しないようにと考えていたのだけど、気持ちの切り替えが出来なくて、結果さみしい思いをさせて逝かせてしまいダメな飼い主です。後悔とさみしさとで苦しいです。
  • 投稿者

    13: やんた 女性 2017/01/12 13:18 [通報]

    今朝実家の愛犬バルが亡くなりました。

    2年前に鼻の癌が見付かってから顔が腫瘍でどんどん腫れていき、見るのはツラかったです。

    でも1番ツラいのはバルだから、と時々実家に会いに行ってひたすらになでてました。

    それしか、バルを甘えさせてあげるぐらいしか私にできることはなかったです。

    痩せても片眼が腫瘍で見えなくなっても、私が行くと必ずしっぽを振って体をすりよせて出迎えてくれました。

    顔がどんなに腫れても可愛くて愛しい子でした。

    とても悲しいし寂しいですが、最後まで大好きな散歩に行けて、大好きな父の家で最後を迎えられてそれだけは救いでした。

    虹の橋はあたたかい所でしょうか。
    私が死んだらバルを探しに行ってみようと思います。
  • 投稿者

    14: 匿名 女性 2017/01/14 00:17 [通報]

    一昨日、愛犬を亡くしました。最期は辛そうに息をし、目も虚ろで、舌を出し、よだれや鼻水をいつも以上に出していました。撫でてあげると骨の形がはっきりと感じられるくらい、痩せてしまっていました。あと少しでしょうと言われていたので、覚悟はしていましたが、本当に亡くなってしまうと、まだ受け入れられません。突然、涙が出て来ます。リードやブランケットの匂いで、あの子を思い出します。後悔していることがたくさんあります。

    この家に来てくれて、ありがとう
    これからもずっとだいすきだよ
  • 投稿者

    15: マル 女性 2017/01/14 02:48 [通報]

    昨年の12月に愛犬のマルがお空へ逝きました。17歳と4ヶ月。おじいちゃんだったけれど、まだまだ生きてくれると信じていたから、亡くなる前の日まで連日病院へ点滴と注射を打ちに行ってました。グッタリしていたけど、病院が近づくと腕の中で暴れて。今思えば、病院ギライだったので暴れる程嫌だったんだな、それを暴れるくらいまだ元気だと勘違いして、ダメな飼い主でした。
    家の中に思い出がありすぎて、マルの好物を前にすると、たまらないです。最後に粗相したラグもオシッコの匂いがなくなるのが嫌で洗えません。
    抱っこしたいです。頬ずりしたいです。頭を撫でてウットリする顔も見たいです。チョロっと出したベロにも触りたい。可愛いイビキも聞きたい。怖がりですぐ私の股の間に逃げてきたマルを、大丈夫!守ってあげるから!って、答えていたけど守れてたかな?幸せだったかな?たくさん後悔があって返ってこない返事をいつかは聞けるかな?また会えるかな?私が逝く時は迎えにきてくれるかな?まだ家の中にいるかな?49日まではメソメソ泣いてもいいかな?
    亡くなってから夢に出てきたのはまだ2回。今夜あたり出てきて欲しいな。お願い、抱っこが大好きなマルちゃん。

  • 投稿者

    16: かおりん女性を 女性 2017/01/20 02:07 [通報]

    17日に10年一緒にいたミニチュアダックスフンドのスッタが亡くなりました
    まだ死を受け入れることができない自分がいます。いきなりの出来事でした
    毎日泣いています。
    ここの人の書き込みを読み私だけではないと少し気持ちが楽になりました。
    ありがとうございました
  • 投稿者

    17: もこねぇちゃん 女性 30代 2017/02/11 00:01 [通報]

    先日11歳で亡くなったモコ。
    私が大学1年生の夏に我が家の2代目ワンコとして愛護センターからやってきました。やんちゃで、お利口で、優しくて。。
    私が結婚し、子どもができてからは大好きな母を独占できず、淋しかったかな。。
    腫瘍ができ、排泄ができなくなり、ご飯も食べなくなって。歩けなくなった翌日に逝ってしまいました。
    前日も実家にいたのに撫でることもバイバイを言ってあげることもなく帰った私を許してね。ごめんね。
    次の日も当たり前にモコがいると思ったんだ。。
    愛犬との別れは2回目ですが、本当に苦しい。悲しい。。淋しいですね。
    でもきっと、今ごろ痛いところもなく、大好きな物を沢山食べて走り回ってるかな。
    悲しいけど、モコが辛くなくなったなら良かったのかな。
    モコ、また会う日まで待っててね!
    ありがとう。
  • 投稿者

    18: 匿名 男性 50代以上 2017/02/13 23:57 [通報]

    私は、ヨークシャーテリアのレオを昨年8月に亡くしました。16才5か月でした。心不全で最後の数か月は苦しみました。もうすぐ半年になりますが、散歩で一緒に歩いた道を通ったり、2階の窓から外を見る可愛い後ろ姿を思いだすたびに、胸が張り裂けそうな悲しみに襲われます。レオが生まれ変わって、また一緒に暮らせるように、近くの神社に何度かお祈りに行ったりもしました。レオが体調を崩して入院するたびに通った神社です。また新しい子を迎えればと言う人もいますが、レオの代わりはいないのです。抱っこした時の温かい感触を、身体が覚えていて、ただひたすら悲しく、辛い。あんな何の罪もない、純で可愛い子に、むごい仕打ち、この世は地獄の惑星かと、天を恨むこともあります。レオが旅立ってからは、僕の何をしても、すべてが悲しみに染まっています。
  • 投稿者

    19: ワン 男性 30代 2017/02/17 14:20 [通報]

    明日は愛犬の命日です。


    天国にいってから三年が経ちますけど、
    やはり涙は消えないですね。


    まだまだ長い時間が必要なんですね。
  • 投稿者

    20: マサ 男性 10代 2017/03/02 20:33 [通報]

    僕の母が飼っていた犬のことです。
    名前はロン13年生きていました。
    しかしある日僕がいつもどうりエサをあげて学校に行きました。
    そしてかえって来ると祖父が暗い顔で「残念な知らせだ」ロンが死んだ、頭の中は真っ白になり信じられませんでした。死因は祖母が車で引いたそうです。


    しかしその日家族でロンの話をしていると偶然なことに昨日ロンの話をしたり妹が学校で犬が死んだ勉強をしたり僕も犬のことを話していた事を思い出しました。
    これも何かの縁だと思いました。
    安らかに眠って欲しいです。
    マサの投稿画像
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。