てんてこ、てん。【第70話】『アイコンタクト』

てんてこ、てん。【第70話】『アイコンタクト』

元気盛りの保護猫9匹と、突然現れたのんびりおっとり、シニアの天然保護犬『てん』との凸凹エッセイ漫画。今回は、てんと見つめ合っちゃうお話です。

お気に入り登録
てんてこ、てん。【第70話】1 てんてこ、てん。【第70話】2 てんてこ、てん。【第70話】3 てんてこ、てん。【第70話】4

認知症が進行してから、ボーッとしたり無表情でいることが増えたてん。
何を考えているのか分からず、掴みどころがないように感じていました。

だけど、てんの足腰が不自由になり、滑ったり転んだりする度に補助に入るようになってから、じっと目を見つめる頻度が増えたのです。

それはまるで、窮地に追い込まれたヒロインが、スーパーマンに助けられ目をキラキラとさせるように…笑

『やっぱり来てくれたのね!』…てんの瞳がそう言っているような、そんな勝手な解釈で優越感に浸りながら、スーパーマンは今日もてんのお世話に勤しむのでした笑

てんてこ、てん。の他の話を見る

作者:Mika

■Instagram:https://www.instagram.com/atelier_momoan
■LINEスタンプ:https://line.me/S/sticker/14913655

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 まかまよ

    毎回毎回感激して拝見しております。
    てんちゃん【いつもありがとう⠀】って思いで、ミカさんを見つめているのでしょうね( ᵒ̴̶̷᷄꒳ᵒ̴̶̷᷅ )?
    暑くなり、ますます大変でしょうが
    てんちゃんが長生き出来ますよう、お祈り申し上げます˙˚ʚ₍ ᐢ. ̫ .ᐢ ₎ɞ˚
  • 投稿者

    女性 匿名

    この先どうなるのだろうと見てます。
    先を知るのが怖いです。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

今回の「てんてこ、てん。」を読んだ感想を聞かせてください(*^_^*)

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。