【わんちゃんごはん】元気をチャージ『サーモンオレンジマリネ』のレシピ

【わんちゃんごはん】元気をチャージ『サーモンオレンジマリネ』のレシピ

サーモンと人参と柑橘のオレンジ色で、紫外線にまけない強い身体をつくりましょう。爽やかで甘酸っぱい風味は食欲アップ!美味しくて作りやすい『サーモンオレンジマリネ』のレシピをご紹介致します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

ネットショップ『ワンズカフェクラブ』にて愛犬のための手作りご飯とおやつを製造販売。健康を育み、幸福を呼ぶ美味しい食事を犬目線で追及しています。犬ごころをガッチリ掴むご飯のレシピならおまかせください!

サーモンとオレンジで元気をチャージ!

犬とオレンジ

紫外線が気になる季節になりましたね。サーモンや柑橘、人参のオレンジ色をわんちゃんごはんに取り入れて、陽射しにまけない身体をつくりましょう!お刺身用のサーモンと今が旬の柑橘を使った、美味しくて作りやすい『サーモンオレンジマリネ』のレシピをご紹介致します。

それでは、作ってみましょう

お料理をする人

材料

(体重8㎏のわんちゃん約1食分のレシピです)

  • 刺身用サーモン…100g
  • 柑橘(甘夏、オレンジなど)…40g
  • 人参…30g
  • 純りんご酢…小さじ2分の1
  • 生姜…ほんの少量
  • パセリ…適量

食べさせる量は、年齢、その日の運動量、食事内容、お腹の調子に合わせて加減してください。アレルギーのある食材を与えないよう、ご注意ください。

監修食育指導士による補足

リンゴ酢は代謝を促進し、疲労回復を促す甘みのある果実酢ですが、本来酸味は動物の本能的に腐っていると認識してしまう可能性がある味です。酸味が苦手な子はオリーブオイルなどの植物油を加え、酸味を感じにくくしてあげると食べやすくなります。

作り方

1、柑橘の皮をむき、実を食べやすい大きさに切る。小さいフライパンに刺身用のサーモンを入れて、表面をさっと加熱する。人肌まで冷ましたら、食べやすくほぐす。

ボウルの中のオレンジ

ほぐしたサーモン

2、ボウルに、「1」の柑橘とサーモン、すりおろした人参と生姜、りんご酢を入れて混ぜる。

3、器に盛り付け、パセリをちらしたら出来上がり。

器に盛り付けた写真

このレシピのポイント

人差し指を指す人

サーモン、人参、柑橘のオレンジ色をいかした、見た目にも元気が出るわんちゃんごはん。ジューシーで甘酸っぱい柑橘の香りと風味が、食欲をそそります。陽射しがきつくなってくるこの季節、美味しく食べて紫外線にまけない元気な身体をつくるためのレシピです。

人参を生で与えるときに注意すること

人参をくわえる犬

人参を生で与えると、含まれる酵素が他の食材のビタミンを破壊してしまう可能性があります。これは、お酢を少量混ぜることで防げます。また、人参に熱を加えることでも防ぐことができます。

わんちゃんにおすすめの食材

サーモンを見つめる犬

わんちゃんの身体に良い、おすすめの食材をご紹介致します。

サーモン

サーモンのオレンジ色は、「アスタキサンチン」という、抗酸化作用の高いカロテノイド色素です。栄養素の代謝や細胞の再生に関わるさまざまなビタミンB群と、カルシウムの吸収を促すビタミンDが豊富に含まれます。胃腸を温めて、消化機能を改善する効果もあります。

監修食育指導士による補足

天然の鮭にはアニサキスという線虫が寄生している可能性があります。生食用以外の鮭、サーモンを使用する場合は寄生虫の感染を防ぐため-20℃24時間以上冷凍(家庭用の冷凍庫は-18℃の可能性があります)するか、しっかり加熱しましょう。

生食用(お刺身用)のサーモンは、養殖サーモンでエサの管理が行われているためアニサキスの心配はありません。生、半生の加熱で与えても大丈夫です。

サーモン

柑橘

抗酸化ビタミンの、ビタミンCやβカロテンが豊富です。内袋やすじに含まれるビタミンPは、ビタミンCの吸収を高めて毛細血管を丈夫にします。柑橘のさわやかな香りと味は、食欲を高めて気分をリフレッシュさせる効果があります。

柑橘

人参

強い抗酸化作用をもつβカロテンが豊富で、必要な分だけ体内でビタミンAに変わります。皮膚や粘膜を丈夫にし、目の健康や疲れにも効果があります。また、胃腸の働きを活発にするので、食欲不振など胃腸の調子が良くないときにもおすすめです。

人参

まとめ ~強い陽射しにまけない身体に~

草原で笑う犬

ご紹介致しましたわんちゃんごはん『サーモンオレンジマリネ』いかがでしたでしょうか。みずみずしいオレンジ色の果肉やジュースで、美味しくビタミン&水分補給!脂ののったサーモンのうまみと、爽やかで甘酸っぱい柑橘の風味を楽しんでくださいね。

気温も上がり、強い紫外線が気になる季節。わんちゃんごはんにも抗酸化作用の高い食材を取り入れて、元気な身体を目指しましょう!

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。