暑い路上にひとりでいた真っ白い子犬をレスキュー。とにかく可愛い♡

暑い路上にひとりでいた真っ白い子犬をレスキュー。とにかく可愛い♡

ある夏の暑い日に、車の下に隠れた真っ白な大人しい子犬を保護しました。アスファルトは焼けるように熱く、保護後に子犬は一生懸命水を飲みました。

お気に入り登録

かわいい、大人しい!

通報・発見

小さな犬が路上にいると保護依頼を受け、保護団体HOPE FOR PAWS が駆け付けました。とても暑い日で、アスファルトは焼けるようです。白い犬は車の下の日陰に避難していました。

連絡をくれた親子も手伝って、車の周囲をプラスチックフェンスで囲みました。

ワイヤリードの輪を首にかけようとしますが、子犬があんまり小さくて、するすると通り抜けてしまいます。

保護

かろうじて、後足がひっかかりました。

あ~れ~。後ろ向きに引っ張り出されました。

はい、こんにちは。

吠えたり唸ったり暴れたり、全くしない女の子です。

歯を見ると、だいたいの年齢がわかります。

この子は永久歯に生え変わりつつあり、まだ乳歯も残っている子犬のよう。

やはり、捨てられたのでしょうか…?わかりませんね…。

「アメリカ」と名付け、車の中で水をあげました。

ケア

病院でまずシャワーをば。

「ヒィィ!やめてー」と逃げ回ります。おそらく生まれて初めて水浸しにされたのでしょう。

タオルドライする頃には、すっかり落ち着いた様子です。

ソファの上でブルブルブルッとやり、それからソファの座面にグイーッと体をこすりつけています。犬はこれ、よくやりますね。(泥の中なんかでやられると、うわぁっですが。)

それから

アメリカはもうすっかり嬉しくなって、子犬が遊ぶときのあの跳ね方、両前足を前に突き出して床をバタッとたたくような、あれを繰り返して跳ね回ったり、女性の長髪をくわえてみたり。

か・わ・い・い♡

これから施設に預かってもらったり、里親さんを待ちながらしつけをしたりというステップを踏んでゆくのでしょう。

アメリカ、楽しく頑張って!

かわいいアメリカの動画をご覧ください。
↓↓

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。