フラットコーテッドレトリバーの性格や飼育する際の注意点

フラットコーテッドレトリバーの性格や飼育する際の注意点

お気に入りに追加

全身真っ黒で細身のレトリバーとして人気の、フラットコーテッドレトリバーはどんな性格をしているのでしょうか?フラットコーテッドレトリバーとゴールデンレトリバーの違いは、何なのでしょうか。ここではフラットコーテッドレトリバーの性格や飼い方について、詳しくご紹介します。

8393view

フラットコーテッドレトリバーとは

黄色い花と草原とフラットコーテッドレトリバー

優雅に歩く姿と、元気に尻尾を振って愛想を振る姿で人気のフラットコーテッドレトリバーは、黒い艶やかな被毛で全身が覆われている大型犬です。

ゴールデンレトリバーや、ラブラドールレトリバーと同じレトリバーの仲間ですが、フラットコーテッドレトリバーはその中でもやや細身で、ほどよい筋肉が付いているのが特徴です。

カラーはブラックがよく知られています。また、数はそんなに多くはありませんがレバー(ブラウン系)も、フラットコーテッドレトリバーとして正式に認められているカラーです。

フラットコーテッドレトリバーは、他のレトリバーと比較しても抜け毛が少ないのも特徴で、ダブルコートではあるものの毛質は直毛なので、家庭でのブラッシングのしやすさも人気の秘密です。

フラットコーテッドレトリバーは陽気な性格で、楽しい事を見つけてしまうとすぐに興奮してしまい、落ち着かせるのが大変な事があります。でも、喜びを全身で表現してくれるので、飼い主さんのテンションも上がりますね。

フラットコーテッドレトリバーの性格

草原で伏せているフラットコーテッドレトリバー

フラットコーテッドレトリバーの性格は、一言で言うと天真爛漫という言葉がぴったり当てはまります。フラットコーテッドレトリバーは成犬になっても陽気で活発で、すぐに尻尾を振って周りの人たちを笑顔にさせてくれます。

運動も大好きで、水の中を泳いだりドッグランで走り回ったり、レトリービングも他のレトリバー同様大好きで、毎日の散歩も1~2時間掛けてたっぷり連れて行ってあげるのが理想的です。

フラットコーテッドレトリバーは喜びすぎるとちょっと調子に乗ってしまい、興奮しすぎるところがあるので、そうなった時に飼い主さんが上手にコントロールしてあげる必要があります。

また、好奇心がとても旺盛なので、何かに夢中になってしまうと呼んでもなかなかこちらに来てくれないなんて事も。でも、嗅覚に優れている事から、麻薬探知犬や捜索犬としても大活躍している、とても頭の良い犬種です。

フラットコーテッドレトリバーを飼育する上での注意

フラットコーテッドレトリバーの横顔

フラットコーテッドレトリバーは頭が良くて天真爛漫で、喜ぶと尻尾を大きく振って表現してくれるとても可愛い犬ですが、忘れてはいけないのが大型犬であるという事です。

フラットコーテッドレトリバーの平均体高は55cm~60cm、平均体重は30kg前後です。きちんとしつけがされていないと、甘噛み程度であったとしても、人間にケガを負わせてしまう事が考えられます。

また、小型犬ではそんなに気にならない吠える声も、フラットコーテッドレトリバーは大型犬なので、その分声が大きいです。飼育する場所の、周辺の人たちに迷惑を掛けてしまうようになると、飼い主さんにもストレスが及びます。

フラットコーテッドレトリバーの甘噛みや、無駄吠えのような悪い癖は、子犬のうちからしっかりと、しつけをしなくてはなりません。もしも飼い主さんが「自分だけではどうにもならない」と感じた場合には、早い段階でドッグトレーナーにお願いするくらいの覚悟で飼い始めないと、思いもよらない事故が起こってしまう可能性もあります。

また、フラットコーテッドレトリバーは元気に走り回る事が大好きなので、毎日のお散歩は欠かす事ができません。散歩の時間も1時間~2時間ほどかけて一日二回行う事が目安で、ドッグランで駆け回ったり、水の中を泳いだりすることも大好きです。そんな事も遊びの中で取り入れてあげる事ができる環境で、育ててあげたい犬種です。

フラットコーテッドレトリバーはお留守番ができる犬ではありますが、毎日家に朝から晩まで長時間誰もいなかったり、お散歩に行けなかったりという環境では、ストレスが溜まり、問題行動を起こす犬になってしまいます。

フラットコーテッドレトリバーを飼うのなら、伸び伸びとした環境で、体をよく動かす事ができるようにしてあげてください。

フラットコーテッドレトリバーのお手入れ

二頭のフラットコーテッドレトリバー

フラットコーテッドレトリバーの被毛は、二層に分かれたダブルコートです。ダブルコートの大型犬と言えば、換毛期などには毛がごっそり抜けて、大変な思いをする飼い主さんも多いですね。

同じレトリバーの仲間であるゴールデンレトリバーは、空気清浄機を使ってもすぐに目詰まりしてしまうほど、抜け毛に関しては飼い主さん泣かせな事でも有名です。

ところがフラットコーテッドレトリバーは、ダブルコートの大型犬なのにそれほどひどい抜け毛に悩まされることが無いのです。また、直毛に近い毛質なのでブラッシングがとても簡単。但し、耳の後ろに毛玉ができやすいのでそこだけは注意してあげてください。

シャンプーに関しては、体が汚れたらその都度行う事が基本ですが、フラットコーテッドレトリバーの運動内容から言っても、2週間に一度のシャンプーは最低でも必要になるでしょう。どうしてもシャンプーができない時には、体をしっかり拭いてあげてくださいね。

まとめ

正面を向いて口を開けているレトリバーの顔

フラットコーテッドレトリバーは、ゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバーに比べると、成犬になっても天真爛漫でとにかく元気。はしゃぎすぎてテンションが高くなってしまう事もある、やんちゃで可愛い犬です。

でも、フラットコーテッドレトリバーは大型犬であるという事を忘れてはいけません。小型犬がはしゃいでいても怖くはありませんが、フラットコーテッドレトリバーのような大型犬が、突然誰かに跳びかかって行っては大変です。

フラットコーテッドレトリバーの飼育をするなら、責任を持って飼い主さんがしつけをして、伸び伸びとした環境で育ててあげてください。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 ラルゴママ

    フラットの陽気さが大好きで、現在二匹目もフラットを飼ってます。同じ犬種でも性格が全然違く驚いています。前の子は長い毛でシャンプーするとカーリーになりましたが、今の子は割に毛が短くシャンプーしてもカーリーにはなりません。シャンプーは自宅で二週間に一度はいれるようにして、常に自宅で自由にさせてます。
    ラルゴママの投稿画像
  • 投稿者

    女性 ちょこれーとまふぃん

    レトリバーですがゴールデンなどと違って筋肉質でスマートな姿が特徴的ですね。温厚で落ち着きがあると言われているゴールデンレトリバーと比べるとフラットコーテッドレトリバーは元気いっぱい遊ぶのが大好きな天真爛漫との事で、喜びを素直に表現してくれる性格はとても魅力的だと思います♪
    大型犬なので体力もパワーも小型犬などと比べるとケタ違いですよね!
    ゴールデンレトリバーのお散歩に付き合ったことが数回ありますが、涼しい時期でお散歩が大好きな子なら、めちゃくちゃ歩くんですよね!
    毎日のお散歩も必須ですが、軽めのアジリティやドッグランやプールなどなど定期的に連れて行ってあげると良いと思います。アジリティに関して軽めをお勧めするのは、あまり本格的にやり過ぎるとシニアになる頃にガタが来てしまうそうで・・私自身愛犬での経験はありませんが、アジリティを本格的にやっておられた方は愛犬が足を痛めたり腰を痛めたりで、後悔する方も多いんだとか(この辺りは私の身近な方の話なので、アジリティ=身体を痛めるわけではないと思いますが)

    レトリバーなどの大型犬は特に躾面では気を付けたいですよね。何せパワーが凄いので、引っ張り癖のあるレトリバーに引っ張られ転倒し骨折してしまった、なんて飼い主さんも少なからずいます。
    仔犬のうちから、急に引っ張らない、ついて歩く、など人と暮らす上での社会化は大事だと思います。
    半年ほど飼い始めて躾が難しいと感じたなら早めにトレーナーなどにトレーニングをお願いすると良いです。

    お手入れに関しては、抜け毛が少ないんですね〜レトリバー類は抜け毛が多いと思っていたので意外でした!
    ロングコートなのでシャンプーの際の乾かす時は時間がかかりますが、タオルを何枚も使い、これでもか!と言うくらい拭いてからドライヤーをすると乾くのが早い気がします。ブラシでほぐしながらドライヤーをした方が早く乾きますよ!

    近年では小型犬が飼いやすく人気がありますが、大型犬は、ザ・わんちゃん!と言う感じで一緒に運動したりと楽しめることがたくさんありますよね。
    介護の際などは大型犬ですから、お世話出来る環境か?などなど小型犬と比べると大変な面もありますが、飼えるなら飼いたいくらい大型犬って魅力があるんですよね。
    ブラウンのフラットコーテッドレトリバーは見たことがないので見て見たいなぁと思いました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。